大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!

      2018/09/16

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
背景・関連記事・説明記事一覧

この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワードを簡単に説明した記事などを一覧にしたものです。

記事は、大河ドラマが進むにつれ随時追加、更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

【関連記事】26話~ 京都革命編

西郷隆盛の甥っ子「市来宗介」とは

張飛に例えられる問題児「辺見十郎太」とは

マントをまとう伊達男「篠原国幹」とは

西郷隆盛を介錯した「別府晋介」とは

新政府の最高権力者「三条実美」とは

明治維新後の「勝海舟のその後」

明治維新後の「徳川慶喜のその後」

新政府陸軍の重鎮「山縣有朋」とは

薩長同盟の陰の功労者「黒田清隆」とは

西郷隆盛の従兄弟「大山巌(弥助)」とは

明治政府の基本方針「五箇条の御誓文」とは

橋本左内と並ぶ福井藩の天才「由利公正」とは

西郷隆盛の英断「江戸無血開城」とは

江戸無血開城の事前交渉で活躍した「山岡鉄舟」とは

林家正蔵が演じる幕末の軍神「大村益次郎」とは

新政府軍と旧幕府軍が激突「鳥羽伏見の戦い」とは

一蔵の妾・おゆうが縫った「錦の御旗」とは

土佐藩の武力討幕派「乾退助(板垣退助)」とは

龍馬暗殺「近江屋事件」とは

慶喜を追い詰める「辞官納地」とは

世直しを求めた民衆の狂乱「ええじゃないか」とは

慶喜の辞官納地を決めた「小御所会議」とは

討幕派によるクーデター王政復古の大号令とは

討幕派が仕組んだ偽勅?「討幕の密勅」とは

慶喜の起死回生の一手「大政奉還」とは

武力討幕へ向けた「薩土密約」とは

平和的解決を狙う「薩土盟約」とは

慶喜によって潰された「四侯会議」とは

15歳で即位した「明治天皇」とは

西郷隆盛と糸の子「西郷午次郎」「西郷酉三」

西郷隆盛と糸の子「西郷寅太郎」の生涯

長州再征伐で活躍した長州藩士「井上聞多」とは

一橋慶喜が固執した「長州再征(第二次長州征伐)」とは

英国公使パークスの通訳「シーボルト」とは

薩摩を訪れた激オコ英国公使「パークス」とは

龍馬とお龍の旅行先「高千穂」「天逆鉾」とは

龍馬暗殺後の「お龍のその後」とは

水川あさみが演じる坂本龍馬の妻「お龍」前半生

寺田屋事件で龍馬を守った「三吉慎蔵」とは

坂本龍馬襲撃事件「寺田屋事件」とは

時代を倒幕へ動かす「薩長同盟」とは

薩長同盟の切り札「薩摩と長州の留学生の交流」について

坂本龍馬が武器を仕入れたイギリス貿易商「グラバー」とは

薩長同盟締結に貢献した「伊藤俊輔(博文)」を簡単解説

長州藩で組織された「奇兵隊・遊撃隊・御楯隊」とは

一橋慶喜を脅したフランス公使「ロッシュ」とは

桂小五郎を助けた妻「幾松」とは

維新の立役者「桂小五郎(木戸孝允)」を簡単解説

坂本龍馬の相棒「中岡慎太郎」とは

吉兆の雨「島津雨」と島津家始祖「島津忠久」とは

龍馬が語る武士階級制度「郷士と上士」とは

岩倉具視の息子「岩倉周丸」とは

岩倉具視の手紙の宛先「九条道孝と山科言縄」とは

岩倉具視の手紙の宛先「二条斉敬」とは

一橋慶喜と対立した老中「松平宗秀」とは

一橋慶喜と対立した老中「阿部正外」とは

明治維新の立役者となる公家「岩倉具視」を簡単解説

鶴瓶演じるオンボロ公家「岩倉具視」の前半生

歴史用語「倒幕」「討幕」の違いとは

西郷吉二郎の妻「西郷園」とは

長州征伐から長州藩を救った「吉川監物(経幹)」とは

そうせい候・毛利敬親の世継ぎ「毛利元徳(定広)」とは

幕末の長州藩のトップ「そうせい候・毛利敬親」とは

長州征伐で切腹する長州藩家老「益田右衛門介」とは

長州征伐で切腹する長州藩家老「福原越後」とは

長州征伐で切腹する長州藩家老「国司信濃」とは

西郷隆盛の末弟「西郷小兵衛」とは

池田屋で散った長州藩士「吉田稔麿」とは

新選組が一躍有名になった事件「池田屋事件」とは

新選組に捕まった「枡屋喜右衛門(古高俊太郎)」とは

来島又兵衛と撃った薩摩藩士「川路利良」とは

長州力が演じる長州藩の暴れん坊「来島又兵衛」とは

禁門の変の激戦地「蛤門」「乾門」の名前の由来

京の町が戦火に見舞われた「禁門の変」とは

朝廷、幕府、雄藩による合議組織「参預会議」とは

参預会議に出席した「一橋慶喜」とは(慶喜①)

参預会議に出席した「徳川慶喜」とは(慶喜②)

参預会議に出席した「松平慶永(春獄)」とは

参預会議に出席した宇和島藩主「伊達宗城」とは

参預会議に出席した前土佐藩主「山内容堂」とは

参預会議に出席した皇族、中川宮「朝彦親王」とは

慶喜に芋扱いされた薩摩国父「島津久光」とは

一蔵に接待された山内容堂の側近「後藤象二郎」とは

一蔵に接待された松平春嶽の側近「中根雪江」とは

平岡円四郎を殺した「犯人とその動機」とは

一蔵に接待された一橋慶喜の側近「平岡円四郎」とは

スポンサーリンク

【関連記事】18話~25話 奄美大島編

西郷の徳之島、沖永良部島生活中に動いた「日本の歴史」

薩摩藩が嫌われた原因「八月十八日の政変」とは

大久保一蔵が見せる薩摩隼人の意地「薩英戦争」とは

生麦事件の加害者「奈良原喜左衛門」とは

生麦事件の被害者「リチャードソン」とは

薩英戦争のきっかけとなった「生麦事件」とは

川口雪篷が持っている「那波列翁伝」「ナポレオン」とは

一橋慶喜の「将軍後見職」と松平春嶽の「政事総裁職」とは

沖永良部島の偏屈親父「川口雪篷」とは

沖永良部島で西郷を支援する「土持政照・鶴」「黒葛原源助」とは

徳之島で西郷を監視する「間切横目」「琉仲為」とは

薩摩藩に協力する近衛忠煕の子「近衛忠房」とは

久光の率兵上京による幕政改革「文久の改革」とは

薩摩藩の内部闘争劇「寺田屋騒動」とは

寺田屋で散った「その他の藩士」たち

尊王攘夷派の福岡藩士「平野国臣」とは

尊王攘夷派の熊本藩士「宮部鼎蔵」とは

尊王攘夷派の岡藩士「小河一敏」とは

尊王攘夷派の土佐藩士「吉村虎太郎」とは

尊王攘夷派の長州藩士「久坂玄瑞」とは

吉田松陰が唱えた「一君万民」「草莽崛起」とは

有馬新七に狙われた京都所司代「酒井忠義」とは

薩摩藩と繋がりのある商人「白石正一郎」と鍵屋の主人「鍵屋直助」とは

西郷、大久保が認めた若き家老「小松帯刀」とは

久光四天王「中山尚之助」「堀次郎」とは

大久保の不倫相手となる美魔女「おゆう」とは

クズ過ぎる再登場「西郷信吾」とは

薩摩藩のお荷物?「海江田武次」とは

吉之助が薩摩に戻ったあとの「愛加那」「菊次郎」のその後とは

西郷菊次郎誕生の儀式「イジャシハジメ」「長朝花節」とは

西郷と愛加那の奄美大島生活中に動いた「日本の歴史」

愛加那とイチャつく間に起きた「桜田門外の変」「井伊家のその後」

奄美大島にいる薩摩藩士「木場伝内」「田中雄之介」とは

奄美大島の巫女「ユタ」と富堅の妻「里千代金」とは

とぅま(愛加那)がしている入れ墨「ハジチ」とは

奄美大島の妖怪「ケンムン」とは

西郷の奄美大島での愛加那との生活」について

西郷隆盛の2番目の妻「愛加那」とは

結婚に反対した愛加那の兄「富堅」とは

奄美大島の権力者「龍佐民」「石千代金」とは

西郷隆盛と愛加那の子「西郷菊次郎」とは

西郷隆盛と愛加那の娘「西郷菊草」とは

スポンサーリンク

【関連記事】1話~17話 薩摩・江戸編

月照と吉之助の「辞世の句」「切腹しなかった理由」とは

松平容保・定敬兄弟が就任した「京都守護職」「京都所司代」とは

西郷に惚れた鍵屋の仲居「お虎」とは

キレた井伊直弼が一橋派を大弾圧した「安政の大獄」とは

吉之助が近衛忠煕を通じて願い出た「戊午の密勅」とは

将軍後継者問題で一橋慶喜を推す「一橋派メンバー」紹介

将軍後継者問題で徳川慶福を推す「南紀派メンバー」紹介

集成館事業で建造された「反射炉」とは

島津斉彬が推進した「集成館事業」とは

井伊直弼の意外な一面が見える「日米修好通商条約」とは

ハリスが連れてきた通訳「ヒュースケン」とは

家定の奇行にドンびきした「ハリス」とは

慶喜が焼いた次期将軍推薦状「橋公行状記」とは

日本全国で発生していた「安政の大地震」とは

揺れたのは地面だけでなく篤姫の気持ち「安政の大地震」とは

徳川斉昭が激怒した「日米和親条約」とは

吉之助が島津斉彬の病気平癒を祈った「目黒不動尊」とは

斉彬が江戸に行く途中に熊本で会った「長岡監物」とは

磯田屋の常連客ヒー様こと「一橋慶喜」とは(慶喜①)

徳川最後の将軍ヒー様こと「徳川慶喜」とは(慶喜②)

烈公と呼ばれた尊王攘夷派の首魁「徳川斉昭」とは

西郷が心酔した名君「島津斉彬」とは

斉彬の強力な支援者「松平慶永(春獄)」とは

一橋派に属した尾張藩主「徳川慶勝」とは

安政の大獄で散った越前の藩医「橋本左内」とは

薩摩藩と縁が深かった公家「近衛忠煕」とは

西郷と共に身を投げた僧侶「月照」とは

斉彬の藩主就任を支援する「阿部正弘」とは

阿部正弘のあと老中首座となった「堀田正睦」とは

薩摩から将軍・家定に嫁いだ「於一(篤姫)」とは

篤姫を嫌う少年将軍「徳川家茂」とは

安政の大獄で幕府を牛耳った「井伊直弼」とは

南紀派に属し井伊直弼と対立した「松平忠固」とは

南紀派に属した紀州藩の家老「水野忠央」とは

出自不明の井伊直弼の懐刀「長野主膳」とは

大奥を南紀派に導いた「本寿院」「歌橋」とは

幕府に協力した関白「九条尚忠」とは

阿部正弘のあと老中首座となった「堀田正睦」とは

「江戸詰め」となった吉之助の任務「庭方役」とは

斉彬が鹿児島弁を話さない理由「参勤交代」とは

橋本左内がタマに施した治療「瀉血」とは

島津久光が調べた「宝島事件」とは

幾島が篤姫に見せた「枕絵」「春本」とは

大奥のシステムが分かるゲーム「奥奉公出世双六」とは

篤姫が入る「大奥」と幾島がなる「老女」とは

篤姫がなった将軍の正室「御台所」の歴史について

紀州徳川家、尾張徳川家、井伊家が由来の「紀尾井坂」とは

売られた農民の娘・ふきが飯盛女として働く「品川宿」とは

磯田屋で働くふきの同僚「タマ」とは

「ふき」「旅籠」「飯盛女」とは

正助たちがやった鹿児島の伝統的な遊び「ナンコ」とは

薩摩で栽培された縁起の良い豆「なた豆」とは

有村俊斎の弟「有村雄助」「有村次左衛門」とは

いろは丸を建造した大久保利通の祖父「皆吉鳳徳」とは

ジョン・万次郎が土佐を思い出した「ドンザ」とは

ジョン・万次郎が犯した罪「海外渡航の禁」とは

ジョン・万次郎が歌う「ホーム・スイート・ホーム」とは

ジョン・万次郎が暮らした町「フェアヘイブン」とは

アメリカに渡った土佐の漁師「ジョン万次郎」とは

島津斉興に隠居勧告をした「徳川家慶」とは

磯田屋で働くふきの同僚「タマ」とは

篤姫の夫でおかしな13代将軍「徳川家定」とは

条約調印の勅許を拒否した「孝明天皇」とは

斉彬が江戸に行く途中に熊本で会った「長岡監物」とは

黒船を率いて来航した「ペリー」とは

岩山糸の結婚相手イケメン「海老原重勝」は実在したか

大久保正助らが読んだ国防の教科書「海国図志」とは

斉彬がすぐに改革しなかった理由は「論語」の一節によるもの

大久保正助の父・次右衛門が流された「喜界島」とは

島津斉興の隠居勧告に使われた茶器「朱衣肩衝」とは

島津斉興に隠居勧告をした「徳川家慶」とは

調書広郷が自殺した原因「薩摩藩の密貿易」とは

薩摩藩の借金の原因、先々代「島津重豪」とは

薩摩藩の借金の原因、先々代「島津重豪」とは

藩主の座に固執する「島津斉興」とは

西郷が心酔した名君「島津斉彬」とは

西郷生涯の敵となる「島津久光」とは

山内家に嫁いだ斉彬の妹「候姫」とは

斉彬死後の次期藩主「島津茂久」とは

於一(篤姫)の実の父親「島津忠剛」とは

島津斉興の側室「お由羅」「お由羅騒動」とは

薩摩から将軍・家定に嫁いだ「於一(篤姫)」とは

篤姫の教育係「幾島」とは

斉彬の子「寛之助、虎寿丸、哲丸」とは

お由羅が抱く犬「狆(ちん)」とは

吉之助が助けられなかった百姓の娘「ふき」とは

西郷の親友にしてライバル「大久保正助」とは

西郷の盟友にしてライバル「大久保利通」を簡単解説

大久保の両親「大久保次右衛門」「大久保福」とは

大久保利通の妹たち「大久保キチ・スマ・ミネ」とは

大久保利通の妻「大久保満寿」とは

いろは丸を建造した大久保利通の祖父「皆吉鳳徳」とは

薩摩藩の財政を立て直した「調書広郷」とは

お由羅騒動に巻き込まれた西郷の師「赤山靱負」とは

西郷を最後まで支援した「大山格之助」とは

久光に重用された茶坊主「有村俊斎」とは

寺田屋で散った過激派藩士「有馬新七」とは

西南戦争で散った西郷の弟分「村田新八」とは

人斬り半次郎こと「中村半次郎」とは

薩長同盟に尽力した赤山靱負の弟「桂久武」とは

岩山糸の結婚相手イケメン「海老原重勝」とは

須賀の父「伊集院直五郎」と弟「伊集院兼寛」とは

有村俊斎の弟「有村雄助」「有村次左衛門」とは

西郷琴の夫「市来正之丞」と薩摩藩が出展した「パリ万博」とは

寺田屋で散った「その他の藩士」たち

薩摩藩特有の教育システム「郷中教育」とは

郷中教育で使われた「日新公いろは歌」とは

弱虫、役立たずを意味する薩摩言葉「やっせんぼ」とは

西郷、大久保も参加した「妙円寺詣り」とは

西郷隆盛の祖父母「西郷龍右衛門」「西郷きみ」とは

西郷隆盛の両親「西郷吉兵衛」「西郷満佐」とは

西郷家を切り盛りする西郷隆盛の妹「西郷琴」とは

西郷家を守った優しい西郷隆盛の弟「西郷吉二郎」とは

西郷隆盛の妹「西郷鷹」「西郷安」とは

西郷隆盛の弟・信吾こと「西郷従道」とは

西郷隆盛の末弟「西郷小兵衛」とは

西郷従道の娘「西郷桜子」とは

西郷家に仕えた下男「永田熊吉」とは「下男」とは

西郷隆盛と愛加那の子「西郷菊次郎」とは

西郷隆盛と愛加那の娘「西郷菊草」とは

西郷隆盛と糸の子「西郷寅太郎」の生涯

西郷隆盛と糸の子「西郷午次郎」「西郷酉三」

西郷吉二郎の妻「西郷園」とは

西郷隆盛の最初の妻「須賀」とは

西郷隆盛の2番目の妻「愛加那」とは

西郷隆盛の3番目の妻「岩山糸」とは

スポンサーリンク

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話のあらすじ・ネタ

スポンサーリンク

 

 

 

 - 西郷どん関連