西郷どん関連

大河ドラマ西郷どん【参勤交代】なぜ島津斉彬が標準語で島津久光が鹿児島弁なのか?今さら聞けない歴史用語からひも解く二人の違い

投稿日:2018年2月7日 更新日:

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
参勤交代

大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、島津斉彬は標準語を話し、弟の島津久光は鹿児島弁を話しています。

気になった人もいるでしょうが、この違いは江戸幕府から強制された政策「参勤交代」による環境の違いからくるものです。

「参勤交代」の用語は、よく耳にするものですが、今回はその内容について改めて紹介し、その理由を解説します。

 

 

出典:https://grapee.jp/149891

スポンサーリンク

 

 

参勤交代(参覲交代)

「参勤交代」とは、江戸時代に幕府が諸大名を統制するためにとった政策の一つで、各藩の大名たちが領地を離れて一定期間を江戸で過ごさなければならない制度をいう。

「参覲交代」、「参勤交代」とも呼ばれた。(いずれも『さんきんこうたい』と読む)

正式には「参って覲(まみ)える」ことから「参覲(さんきん)」としていたが、役人たちが誤記して「参勤」としてしまい、いつしかそれが一般的になったという。

寛永12年(1635年)、3代将軍・徳川家光によって制度化され、大名は原則として1年毎、江戸と自藩を往来しなければならなかった。

また、江戸を離れる場合は正室と世継ぎは江戸に駐在させるという義務があり、側室および世継ぎ以外の子だけは自由だった。

 

この「参勤交代」で各藩は旅費や江戸屋敷の維持費の捻出で財政を圧迫していたが、全国的には交通、宿場の発達や文化の交流など各方面に大きな影響を与えた。

一説では、幕府が各藩の軍事力をそぐため、財政悪化を狙って「参勤交代」を制度化したとされるが、本来は武家の主従関係強化のための儀礼としての要素が大きいという。

 

大河ドラマ西郷どんで、島津斉彬が鹿児島弁を使わず、父・斉興から「江戸もんが!」とキレられていたのも、世継ぎとされていた斉彬は、参勤交代の制度上、生まれてから藩主に就任するまで、ずっと江戸に駐在しなければならなかったから。

逆に斉興は、1年ごとに薩摩と江戸を行き来して、常に側室・お由羅を連れてベッタリの関係だった。

さらに世継ぎでなかった子・久光は江戸に駐在する義務がなく、薩摩にいたから鹿児島弁であったというのが、この制度の中身を知るとよく分かります。

 

 

もす!

出典:https://www.instagram.com/

 

スポンサーリンク

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・
大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ

スポンサーリンク

-西郷どん関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大河ドラマ西郷どん(せごどん)西郷龍右衛門と西郷きみ 吉之助を「無敵斎」の生まれ変わりだと期待する祖父母 

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 西郷龍右衛門と西郷きみ 大河ドラマ西郷どんで、西郷吉之助(隆盛)の祖父母として登場するのが、大村崑が演じる西郷龍右衛門と、水野久美が演じる西郷きみ。 貧乏子だくさんの西 …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)【大久保キチ・スマ・ミネ】大久保利通を支えた妹たち。西郷家にも負けない働き者の大久保姉妹とは?

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大久保姉妹 大久保キチ・スマ・ミネ 大河ドラマ西郷どんで、大久保正助(利通)の謹慎中に世話になったお礼にと、西郷家に内職のお手伝いに来たのは3人の妹たち。 名前は、上か …

【生麦事件の被害者・リチャードソン】西郷どん(せごどん)で海江田武次にとどめをさされたイギリス人はどんな人?

大河ドラマ西郷どん(せごどん) リチャードソン 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第25話で起こる「生麦事件」。 この事件で薩摩藩士・奈良原喜左衛門に斬られ、海江田武次にとどめをさされてしまったのが英国 …

【薩土密約】西郷どん(せごどん)乾退助が西郷吉之助と結んだ私的な密約が土佐藩を新政府の中枢に押し上げた?

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 薩土密約 大河ドラマ西郷どん(せごどん)では、西郷吉之助は島津斉彬の遺志を引き継ぎ、日本国内での内乱を避けるべく尽力しています。 平和的な倒幕が大河ドラマの中での西郷吉 …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)九条尚忠 徳川慶福を次期将軍に薦めた幕府との協調路線を推進する公武合体派の公家

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 九条尚忠(くじょうひさただ) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第15話で、将軍・徳川家定の後継者に一橋慶喜を推していた島津斉彬、西郷吉之助らは、井伊直弼が大老に就任にし …

スポンサーリンク