西郷どん関連

大河ドラマ西郷どん(せごどん)島津茂久(忠義)斉彬の死後、藩主となるも実権は斉興、久光に握られた今上天皇の曽祖父

投稿日:2018年1月9日 更新日:

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
島津茂久

大河ドラマ西郷どんで、島津斉彬亡き後に薩摩藩主になる島津久光の子・島津茂久。

父・久光を差し置いて、茂久が藩主に就任したのは、斉彬の遺言があったからですが、実権はすぐに祖父・斉興が握ってしまいます。

さらに祖父の死後は、父・久光が後見として実権を握り、この茂久は何かできるチャンスはありませんでした。

今回は、退位間近の第125代天皇陛下の曽祖父にあたる島津茂久(忠義)について簡単に紹介します。

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

島津茂久(もちひさ)

薩摩藩の最後の藩主で、島津氏第29代当主。

初名は忠徳、藩主時は茂久、維新後は忠義を名乗った。

天保11年(1840年)に島津氏分家の重富家当主・島津久光の長男としてに誕生し、安政5年(1858年)の斉彬没後、遺言により島津本家を継いで藩主となった。

遺言では斉彬の子・哲丸が幼少のために仮養子という形だったが、ほどなくして哲丸は死去している。

茂久は藩主になったものの、藩政の実権は祖父の斉興、斉興死後は後見人となった父・久光、さらに西郷隆盛、大久保利通らに握られ、茂久主導で幕政に関与することはできなかった。

 

大政奉還後、茂久は西郷隆盛・大久保利通・小松帯刀らの進言で薩摩藩兵3千を率いて京へ向かい、鳥羽・伏見の戦いで大勝利を納めた。

この直後、茂久は陸海軍総督に任命されるが、西郷の進言でたった1日で辞任している。

西郷の進言は、茂久の総督就任が「島津幕府」の足掛かりと考える藩士たちを抑えるためである。

 

明治維新後は長州・土佐・肥前の3藩と協力して版籍奉還を行い、名を「忠義」と改めて薩摩藩知事となった。

明治4年(1871年)の廃藩置県後に茂久は公爵となり、政府の命によって東京に在住。

茂久は、西郷が起こした西南戦争時も東京に留まっており、一切関わらなかった。

明治17年(1884年)、鹿児島県令に「造士館再建の願」を提出し、鹿児島県立中学造士館の設立に尽力。

明治21年(1888年)に政府の許可を受け鹿児島に帰郷し、明治30年(1897年)に58歳で死去。

茂久の八女・俔子(ちかこ)は久邇宮邦彦王の后となり、昭和天皇の皇后となる良子(ながこ)を産んだ。

 

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ
大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・

スポンサーリンク

 

-西郷どん関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ西郷どん【大奥】幾島がなった老女とは?側室とは?大奥女中になるには?町娘から将軍生母になれる?大奥の身分から見るサクセスストーリー

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大奥 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、将軍・徳川家定に嫁ぐため、南野陽子が演じる幾島から厳しい指導を受ける北川景子演じる篤姫(於一)。 その甲斐あってか、篤姫は家定に …

山縣有朋(狂介)西郷どん(せごどん)高杉晋作の奇兵隊を引き継ぎ、西郷隆盛に可愛がられ、西郷隆盛の命を奪った「日本軍閥の祖」

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 山縣有朋(山縣狂介) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、幕末に西郷吉之助(隆盛)と共に活躍した長州藩の中心人物といえば、玉山鉄二が演じる桂小五郎(木戸孝允)ですが、明治 …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)品川宿とは?「ふき」が飯盛女として働く磯田屋があった品川宿は吉原と並ぶ歓楽街!

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 品川宿とは 大河ドラマ西郷どんで、序盤に登場した「ふき」というの貧しい農民の娘。 西郷吉之助は「ふき」を助けようと走り回りましたが、結局「ふき」は借金のカタに売られるこ …

西郷どん(せごどん)【井伊直弼 特集】佐野史郎が演じた大老・井伊直弼に関する記事(条約調印、安政の大獄、参謀、親友)を紹介!

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 井伊直弼 特集 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第9話から登場する佐野史郎が演じる彦根藩主・井伊直弼。 佐野史郎といえば、よほど井伊家に縁があるのか、前年の大河ドラマ「 …

伊藤俊輔(博文)大河ドラマ西郷どん(せごどん)で浜野謙太が演じる初代内閣総理大臣を超簡単に紹介!

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 伊藤俊輔(博文) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第32話では、浜野謙太が演じる長州藩士・伊藤俊輔が登場。 長州藩の代表ともいうべき桂小五郎の付き添いのような役割をして …