西郷どん関連

長州藩家老・福原越後(ふくはらえちご)大河ドラマ西郷どんで長州征伐の際に切腹する三家老の一人

投稿日:2018年7月17日 更新日:

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
福原越後(ふくはらえちご)

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第28話で、一橋慶喜は長州藩を叩き潰すべく長州征伐を決定しました。

征長軍参謀として参陣させられた西郷吉之助は、日本国内での内乱を避けるため、勝海舟のアドバイスもあってここで一橋慶喜を見限り、長州藩を幕府に恭順させようと画策します。

そして吉之助が長州藩に出した条件が「藩主・毛利敬親・定広親子の謹慎」と「禁門の変を引き起こした3人の家老の切腹」。

この記事では、吉之助が出した長州藩への条件「3人の家老の切腹」で果てた名臣・福原越後(ふくはらえちご)について簡単に紹介します。

 

他の三家老

長州藩家老・益田右衛門介(ますだうえもんのすけ)大河ドラマ西郷どんの長州征伐で切腹させられる三家老の一人
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 益田右衛門介(ますだうえもんのすけ) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第28話で、一橋慶喜は禁門の変を引き起こした長州藩を潰すため、大軍
長州藩家老・国司信濃(くにししなの)大河ドラマ西郷どんで長州征伐の際に切腹する三家老の一人
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 国司信濃(くにししなの) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第28話で、一橋慶喜は長州藩を叩き潰すべく長州征伐を決定します。 征長軍参謀

スポンサーリンク

 

福原越後(ふくはらえちご)

福原越後は、長州藩の支藩である周防徳山藩主・毛利広鎮の六男で文化12年(1815)に生まれた。

越後は通称で本来の名前は元僴(もとたけ)。

大名の子でも越後は六男であるため、12歳の頃には長州藩寄組・佐世親長の養子となりました。

嘉永4年(1851)に越後は家老に昇進しますが、佐世家は大名の血筋が入る養家としては家格が低すぎました。

そこで安政5年(1858)、越後は藩命で代々家老職を継いでいる福原家の家督を継承し、国家老として藩主・毛利慶親(のちの敬親)を補佐していくことになりました。

 

 

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

 

寡黙で温厚だった福原越後は、揺れ動く国内情勢の中、長州藩の中枢を担って尊王攘夷運動を推進します。

八月十八日の政変で長州藩が京都から追放されると、福原越後は同じ家老の益田右衛門介や国司信濃と連携し、久坂玄瑞、来島又兵衛らと共に挙兵。

福原越後も長州藩主力軍の総大将として進軍していましたが、途中で銃撃を受けて負傷し、あえなく惨敗してしまいました。

 

その後、第一次長州征伐が起こると、長州藩内では保守派が主導権を掌握しました。

禁門の変を引き起こした上、逃げ帰ってきた福原越後は、保守派に逆らうことができず、益田右衛門介や国司信濃と共に責任を取る形で岩国龍護寺で自刃しました。享年50。

辞世の句は「くるしさは 絶ゆるわが身の夕煙 空に立つ名は 捨てがてにする」。

スポンサーリンク

 

西郷どん(せごどん)あらすじ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・

西郷どん(せごどん)記事まとめ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ

スポンサーリンク

-西郷どん関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

大久保満寿(ます)西郷どん(せごどん)でミムラが演じた大久保正助(利通)の妻は、陰で夫を支え続けた「薩摩おごじょ」

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大久保満寿 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第13話、謹慎させられ、岩山糸にはフラれ、あまりいいことのなかった大久保正助にやっとこさ春がやってきます。 それは、ミムラ演 …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)島津重豪(しげひで)5百万両の借金を作った張本人は曾孫の斉彬に影響を与えた蘭癖大名。

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 島津重豪(しげひで) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、江戸から帰国した島津斉彬は、薩摩藩士を集めて砲術訓練を実施しようと父・斉興のもとを訪れます。 しかし、薩摩藩の財 …

【近衛忠房】西郷どん(せごどん)薩摩藩に協力する近衛忠煕の子は岩倉具視の台頭によって出番を失っていく公武合体派の公家

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 近衛忠房(このえただふさ) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で薩摩藩に協力している京都の公家・近衛家。本編では西郷吉之助に月照を引き合わせた近衛忠煕が登場しています。 安 …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)須賀 未練の涙!自ら離婚を申し出て夫を江戸に行かせた不器用な愛情表現が泣かせる西郷隆盛の最初の妻

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 須賀 大河ドラマ西郷どんで、西郷吉之助(隆盛)の最初の妻となるのは、橋本愛が演じる伊集院直五郎の娘・須賀。 吉之助は一度、須賀との縁談を断っていますが、1年後に母・満佐 …

版籍奉還|西郷どん(せごどん)薩摩から鹿児島へと名を変えた領地と民を天皇に返上する新政府の政策

大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」 版籍奉還 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第39話から、日本は徳川幕府の政治から大久保利通らが主導する明治新政府の政治へと移り変わっています。 その中で「薩摩藩」と …