西郷どん関連

枕絵、春本とは?西郷どん(せごどん)で幾島は篤姫にエロ本を見せて将軍家の世継ぎを産むことこそ最大の役目と説く!

投稿日:2018年2月19日 更新日:

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
枕絵・春本とは

大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、篤姫の輿入れに対し厳しい指導を行う南野陽子が演じる幾島。

幾島は篤姫が将軍・徳川家定に嫁ぐにあたって最大の役目と考えていたのが、将軍の後継ぎを産むこと。

このため幾島は性教育の一環として枕絵、春本を篤姫に見せました。

今回は、この江戸時代にのエロ本とも言うべき枕絵、春本について簡単に紹介します。

ちなみに、のちに家定が子が作れない体だと知った幾島はショックを受けて、この枕絵、春本を焼き払っていますが。

 

 

出典:https://www.e-kotto.com/

スポンサーリンク

 

 

枕絵

枕絵とは、特に江戸時代に流行した男女の秘戯を描いた「絵」。春画、笑い絵などともいわれる。

浮世絵の一種でもあり、多くは面白おかしく誇張された演出を加えて表現され、江戸時代の著名な浮世絵師のほとんどがこれを描いている。

喜多川歌麿の「歌まくら」や葛飾北斎の「浪千鳥」などが知られている。

 

春画の利用法としての一つには、災難よけの一種のお守りとして使われたことがあった。

武士は鎧の下に枕絵忍ばせてお守りとして「勝絵」と呼び、のちに商人たちは火事を避ける願いを込めて蔵に枕絵を置いたという。

また、大河ドラマのように枕絵は花嫁の性教育のテキストとして使われた。

 

江戸時代初期、井原西鶴の「浮世草子」や「好色一代男」が大流行したが、享保7年(1722年)享保の改革によって幕府によって禁止された。

しかし、その後も需要が減ることがなく、浮世絵の最高の技術が使って非公開で販売された。

現代では芸術作品として高く評価され、法的には猥褻出版物としての扱いは受けていない。

 

 

スポンサーリンク

 

 

春本

春本とは、男女の情交のさまを描いた「本」。

絵だけのもの、文字ばかりのもの、挿絵や口絵がついたものなど、様々な種類があり、享保の改革によって公式には本屋の店頭から姿を消したが、貸本屋などで出回った。

「嫁入り本」という異名を持ち、枕絵と同様に性教育の一環として使われていた。

 

 

出典:http://sakakiyamabunko.ocnk.net/

スポンサーリンク

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・
大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ

スポンサーリンク

-西郷どん関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ西郷どん 安政の大地震(安政江戸地震)篤姫が駆け落ち?一番揺れたのは篤姫の気持ちか?震度6以上の江戸直下型地震

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 安政の大地震(安政江戸地震) 発生日:安政2年10月2日 午後10時 (1855年11月11日) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第12話で、江戸で未曾有の大地震が発生 …

西郷どん(せごどん)松平宗秀(本庄宗秀)一橋慶喜と対立する老中は、幕府に内緒で富士山登頂した変わった男w

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 松平宗秀(本庄宗秀) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第30話で、天皇の寵愛を受けて権力を強める一橋慶喜は、幕府によって天皇から遠ざけられようとしていました。 幕府本体 …

【生麦事件】西郷どん(せごどん)島津久光の行列に割り込んだ英国人を斬り殺した大事件で薩英戦争へ!

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 生麦事件 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第25話で薩摩藩が起こした一大事件「生麦事件」。 幕府に改革を認めさせ、意気揚々と京に戻ろうとした島津久光率いる薩摩藩は、この …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)西郷吉二郎 吉之助の優しく真面目な弟は、西郷家を守った大黒柱!戊辰戦争で悲しい最期を迎える吉二郎とは

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 西郷吉二郎 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、西郷吉之助(隆盛)の弟として渡部豪太が演じるのが西郷吉二郎。 見るからに優しそうな青年・吉二郎は、史実でもやはり優しく真面 …

【討幕の密勅】西郷どん(せごどん)薩長両藩に下された慶喜討伐の切り札は岩倉具視が作ったニセモノ?

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 討幕の密勅 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で薩長同盟を結んだ薩摩藩と長州藩は、あくまで幕府の存続に固執する徳川慶喜に対し、先手を打とうと朝廷から「討幕の密勅」を得ること …

スポンサーリンク