伝説の剣豪・剣士・剣の達人を紹介【桃井春蔵】日本最強は誰?流派は?

   

はじめに

伝説の剣豪・剣士・剣の達人を流派などを含めて紹介していきます。

日本の歴史上の中で侍、武士が数多く名を残してきましたが、今回紹介する伝説の剣豪・剣士・剣の達人は【桃井春蔵】です。

【桃井春蔵】は「品格」を評価された江戸三大道場の一つ、士学館を栄えさせた伝説の剣豪です。

では【桃井春蔵】について流派や出身地も含め簡単に説明します。

 

 

出典:http://sukoyaka-net.com/

スポンサーリンク

桃井春蔵 

名前:桃井春蔵直正

流派:鏡新明智流

出身:上野国

年代:江戸時代末期~明治(1825~1885)

 

桃井春蔵は元の名を田中甚助といい、沼津藩士・田中豊秋の次男として生まれて直心影流剣術を学んだ後、江戸へ出て14歳で鏡新明智流の道場・士学館に入門。

剣技が端正にして美しく、絵にかいたような美剣士となった甚助は、才能を師匠に見込まれて士学館3代目・桃井春蔵直雄の婿養子となり、27歳の時に士学館4代目・桃井春蔵の名を継いだ。

 

門弟が多く隆盛を誇っていた士学館だったが、3代目までは「剣豪」と呼ばれるような実力者は輩出できないでいた。

初代・桃井八郎左衛門は柳生流、戸田流、堀内流、一刀流を学び、鏡新明智流と称して江戸に道場を開いて「勝つことを知らないが負けない剣法である。月謝が払えないものは無料で教える」という宣伝文句で門弟を多く集めた。

しかし、他流派の人々から目を付けられ、次々に試合を要求されたため、八郎左衛門は仮病を使って断り続けた。

このため江戸中に悪評が広まり、張り紙して嘲笑う者も出たという。

 

 

スポンサーリンク

 

 

2代目の時も相変わらず他流派からの嫌がらせが続いていたが、これに同情する人々が入門し、竹刀打ち中心の稽古も好評を得て門人が増加。

しかし3代目・直雄の時、弟子の取り合い等で緊張関係にあった練兵館と試合をすることになり、立会人の千葉周作のもとで大惨敗し、再び士学館は苦難の時を迎えた。

そんな中、4代目・桃井春蔵が就任し救世主として活躍していくことになる。

 

凛とした気品と風格を兼ね備えた春蔵の剣は「位は桃井、技は千葉、力は斎藤」と評価されると、士学館道場は大いに栄え始めた。

春蔵の真骨頂は、刀を抜かずに相手に勝つことにあり、物静かな態度と気合いで相手を圧して場を収めていたという。

安政3年(1856年)には、土佐から武市半平太が岡田以蔵らを連れて士学館に入門。

春蔵は武市半平太の腕と人格を高く評価して塾頭に任じ、自らは幕臣に取り立てられて講武所で剣術を教授し、江戸で知らない者はないほどに剣名を上げた。

ちなみに、のちに幕末の人斬りとして恐れられた岡田以蔵は、春蔵と立合った時に軽くいなされて「心が空になっている。力ばかりでは駄目だ」と諭されている。

 

 

出典:http://bakumatsuengi.seesaa.net/

スポンサーリンク

 

 

慶応3年(1867年)、幕府軍の遊撃隊頭取並に任じられた春蔵は、将軍・徳川慶喜の警護役として京都に同行。

しかし、戊辰戦争の開戦に反対し幕府軍を離脱したため、幕府軍人に命を狙われることとなった。

鳥羽・伏見の戦いで幕軍が敗れると、幕府は手のひらを返したように春蔵に彰義隊の勧誘を行う。

春蔵はこの誘いを断り、逆に官軍からの要請で大坂に道場を建てて、治安維持にあたった薩長軍の兵に剣を指導した。

 

大阪府が設置されると、浪花隊(浪華隊)が結成されて治安維持にあたることになったが、春蔵は浪花隊の監軍兼撃剣師範に就任して事実上の隊長となり隊を率いた。

浪花隊解散後、春蔵は神官になって応神天皇陵・仲姫皇后陵の陵掌を務め、誉田八幡宮の境内に道場を建て撃剣や儒学を教授した。

晩年は神官として静かな生活を送り、明治18年(1885)にコレラで死去した。

大坂では強盗3人を川に投げ込んだり、狩猟中に誤って天皇陵に発砲した大阪府知事を怒鳴りつけるなど、豪快な話も残している。

 

 

出典:http://edosanpo.blog109.fc2.com/

スポンサーリンク

桃井春蔵の士学館は、斎藤弥九郎の練兵館、千葉周作の玄武館と並んで江戸の三大道場の一つとされ、有名になった道場。

しかし、その剣技はどのようなものであったかハッキリせず、「品格」というよく分からない所で評価されています。

晩年は大坂に拠点を移して神職に転職してしまった春蔵は、もしかしたら「強さ」についてはそれほど執着がなかったのかもしれません。

それでも岡田以蔵を簡単にあしらっていることから「剣豪」としてある程度の強さを持っていたとは思います。

でも、代名詞である「品格」は以蔵には全然伝わってないですよねwww

スポンサーリンク

 - 伝説の剣豪