直虎関連

大河ドラマ直虎【北条幻庵】寿桂尼のもとを訪れた使者・北条幻庵は初代早雲から5代氏直まで仕えた北条家の長老

投稿日:2017年7月13日 更新日:

大河ドラマ「おんな城主 直虎」
北条幻庵

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、寿桂尼が孫娘・鈴(嶺松院)を武田から取り戻すため、東奔西走し北条氏康を頼りますが、その北条家からの使者として今川を訪れる老僧・北条幻庵。

大河ドラマ直虎での北条幻庵は、今川氏と武田氏との関係修復のため鈴(嶺松院)の父である北条氏康の書状を持って武田信玄と掛け合います。

これに信玄は、鈴(嶺松院)とその娘(のちの園光院)を駿府に戻すことに承諾しました。

その代わりに信玄は、改めて武田と手を組むよう今川から誓詞を出すよう要求してきます。

北条幻庵は、このことを今川氏真に伝えますが、氏真は激怒して話になりません。

結局、今後のことは北条幻庵と寿桂尼で話し合い、信玄の要求どおり誓詞も出すことで今川氏と武田氏の争いは一応の決着を見ることになりました。

この両者の関係修復に奔走した北条幻庵は、戦国好きの間では有名な人物ですが、今回の大河ドラマ直虎で初めて知った方むけに、今回簡単に説明したいと思います。

 

 

DSC_0062

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

北条幻庵(1493?~1589?)

北条早雲の末子で幼い頃より寺に入った。

東国武士に崇拝されていた箱根権現を抑え、関東支配を狙う早雲が箱根権現社の別当寺金剛王院に子(のちの幻庵)を送ったと考えられる。

初代の北条早雲から5代氏直まで、後北条氏の全ての当主に仕えた人物で、庶民とも気安く接する度量があった。

 

1524年、出家。1536年頃から宗哲と名乗った。

1542年、甥っ子の玉縄城主・北条為昌の死去後、領地運営を任される。

文化人として有名な幻庵だったが、馬術や弓術にも優れていて、1535年の武田信虎との合戦や、上杉朝興との合戦では一軍を率いて合戦にも参加していた。

また、戦功のあった者を賞するように氏康・氏政らに進言するなど、一門の長老として当主や家臣団に対して、かなりの発言力を持っていた。

 

1560年、長男の三郎が死去したため、次男の綱重に家督を譲る。

1569年、武田信玄との戦いにおいて綱重、三男の長順が討ち死にしたために、氏康の七男・三郎(のちの上杉景虎)を養子に迎え、家督を譲って隠居し幻庵宗哲と号した。

1569年、上杉氏との同盟成立(越相同盟)により、三郎が上杉謙信の養子となったため、家督を一族の氏隆に継がせた。

1589年、死去。享年97。

幻庵の死から間もなく、北条氏は豊臣秀吉に攻められて敗北し滅亡することになる。

 

 

1123554f-60e3-3942-9189-48f3441728da

出典:https://xn—sentama–kc8rq5y0s4c734g.gamematome.jp/

スポンサーリンク

 

 

多彩な才能の持ち主

文化人としても幻庵は有名で、和歌・連歌・茶道・庭園・一節切りなど、とにかく教養ある人物であった北条幻庵。

手先も器用で、鞍鐙作りの名人として知られ、「鞍打幻庵」とも呼ばれている。

 

 

馬に装着するやつね

img_sanzaru01_r

出典:http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/

 

 

また、一節切り尺八も製作し、独特な作り方は「幻庵切り」と呼ばれている。

 

 

6128a2b9

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

 

溢れる才能・北条幻庵

P-20170217_genan1-251x300

出典:http://www.post-ad.co.jp/

DSC_0069

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

関連記事

今川の対武田最後の切り札・北条氏康

大河ドラマ直虎【北条氏康】今川氏真の妻・春(早川殿)の父にして対武田の最後の切り札・名将北条氏康
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 春(早川殿)の父・北条氏康 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で今川氏真の妻・春(早川殿)の父である北条氏康は、戦国大名の中でも武田信玄、上

北条氏康の娘、今川氏真の妻、早川殿とは

大河ドラマ直虎 今川氏真の妻・春(早川殿)とはどんな人物?愚直な氏真と添い遂げた愛情深い北条氏康の娘
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 今川氏真の妻・春(早川殿) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で第18話「あるいは裏切りという名の鶴」で、倒れた今川家のオババ様・寿桂尼を心

スポンサーリンク

【おすすめ記事】

号泣必至!小野政次は裏切っていない?直虎を守る政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊

直親の娘・高瀬のまとめ

大河ドラマ直虎 高瀬まとめ 直親の娘・高瀬(女優:高橋ひかる)についての関連記事をまとめて紹介!
大河ドラマ直虎 高瀬 直親の娘・高瀬についての関連記事まとめ 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、注目の若手女優・高橋ひかる(髙橋ひかる)が演じるのが、直親の隠し子と

スポンサーリンク

直虎関係リスト

スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

スポンサーリンク

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 

 

-直虎関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ直虎 前後際断(ぜんごさいだん)とは?昊天(こうてん)が直虎に説いた深い禅語

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 禅語【前後際断】とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第35話「蘇えりし者たち」で、気賀(堀川城)が徳川軍によって襲われ、龍雲丸は行方不明になってしまいます。 政次を失 …

大河ドラマ直虎【河三郎】高瀬が話した河三郎は、竜宮小僧と類似した河童か?スケどん、たんだぼっちなど六左と作業員が大盛り上がり!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 河三郎 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第47話「決戦は高天神」で、中野直之と奥山六左衛門は土木作業員に扮した武田の間者をひっ捕らえます。 きっかけは、工事現場での雑談 …

大河ドラマ「おんな城主直虎」浜松①【あらすじ・ネタバレ・感想あり】

はじめに 平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」について楽しんで見るため、井伊直虎にまつわるゆかりの地である浜松の史跡や、大河ドラマ「おんな城主 直虎」のあらすじについてまとめています。 今回は、大 …

大河ドラマ直虎 捕まらぬための城【堀川城】とは?龍雲丸が考えた浜名湖上の堀川城と堀川一揆

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 龍雲丸が考えた捕まらぬための城【堀川城】 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、柳楽優弥が演じる龍雲丸が、浜名湖上に『捕まらぬための城』を造ろうと考えますが、この『捕まらぬ …

大河ドラマ直虎【八介(はちすけ)】とは?万千代が小五郎に言った武門の誉れ「八介」を何となくまとめてみた。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 八介(はちすけ)とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第42話「長篠に立てる柵」で、家康から留守番を命じられた万千代は、小姓の小五郎(酒井家次)から槍などの武具の手入れ …

スポンサーリンク