直虎関連

大河ドラマ直虎【ひよんどり】とは?小野政次がなつに話した井伊の隠し里のある川名のお祭り

投稿日:2017年8月14日 更新日:

大河ドラマ「おんな城主 直虎」
【ひよんどり】とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第33話「嫌われ政次の一生」で、直虎を助けるため死地に向かおうとする小野政次は、いつも自分の心を察し見守っていたなつと最後の会話を交わします。

ノベライズ版「おんな城主 直虎」では、この時、政次は突然「『ひよんどり』という井伊の隠し里のある川名のお祭りの名を口にしました。

なつは「ひよんどり」が寒い中、水に入り、火を当てられることを知ると「さんざんな・・」と政次と共に笑い合いました。

この後、政次は昔に川名の検地をごまかそうとしたとき、直親に全てなすりつけられたことを語っていますが、この時にはもう直虎の身代わりになることを決意していました。

『ひよんどり』よりも、政次の人生の方がよっぽど「さんざんな」ものだと思いたくもなりますが、政次は直虎のために死ねることで、自分は「幸せな」人生であったと納得したのかもしれません。

政次が自分の人生と重ね合わせたのかどうかは分かりませんが、今回は川名のお正月のお祭り『ひよんどり』について簡単に紹介したいと思います。

 

 

DSC_0158

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

『ひよんどり』とは?

『ひよんどり』は「川名八日堂ひよんどり」ともいわれ、静岡県浜松市北区引佐町川名の福満寺薬師堂で毎年1月4日に行われている民俗芸能。

川名に近接する地区に伝わる「寺野のひよんどり」、「懐山のおくない」と共に「遠江のひよんどりとおくない」として1994年に国の重要無形民俗文化財に指定された。

祭りの名の由来は、松明と若衆のもみ合いから「火踊り祭り」と呼ばれたものがなまって「ひよんどり」となったといわれている。

 

五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全を祈る祭礼であり、芸能が行われる八日堂本尊の薬師如来像が作られた1426年にはすでに行われていたと考えられている。

福満寺薬師堂は、最初の建立は奈良時代末期~平安時代初頭とされ、何度か消失したが1856年に建立された堂が平成まで残っている。

本尊の薬師如来像はもともと行基の作と伝えられ、 その後、井伊直貞が薬師如来像を新たに祀りかえるなど、井伊家との関わりが強く、ひよんどり祭礼の用具にも井伊家の紋が入っている。

 

八日堂の名称は、この祭礼は昭和30年代までは毎年旧暦の正月8日に供物をあげて、祭礼を営んだことが由来とされる。

その後、社会情勢の変化によって昭和40年からは神事などの諸行事を含め、全て1月4日に行うようになった。

舞は室町時代に伝わった田楽能を主にした舞いの形。

正月4日、川名河上流にある六所神社の神前で猪追いの儀を行い、帰りに若宮三社へ強飯と弓矢を納める。

 

 

「熱そう」というレベルではない・・・

IP170104TAN000078000[2]

出典:http://www.at-s.com/

スポンサーリンク

 

 

「ひよんどり」祭礼順序

①鏡餅など供物を献上。

②火打石でおこした火で煮た強飯を円すい型の木器につめて作った「つものけ飯」を献上。

③若者が身を清めるため、川名川に飛び込む。

④祭宿から切火で点火した松明を薬師堂に献納。

⑤まちかまえていた七五三縄を巻いた若者が、その松明を堂に入れさせないないように防ぐ。また、堂内に投げ入れられた松明は若者によって揉み消される。

⑥五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全を願い歌が読まれる。

⑦大禰宜の舞、小禰宜の舞が行われ四方を浄める式が行われる。

⑧若連の舞が行われる。

⑨伽藍をしずめ式が終了。

⑩役の者が堂にかえり、田打ち以下の田遊びが行われる。

⑪堂内で祭りに参加した者が集まり、汁かけご飯を食べて終了。

 

 

s_IMG_2312

出典:http://yossy.main.jp/2016/12/27/post-850/

スポンサーリンク

 

 

「ひよんどり」の継承活動

祭礼には大禰宜・小禰宜・松明献納者・堂守・僧の供・ヒドリ・若連と諸役が分担されており、若連以外は世襲されている。

また、近年は堂内で行われる舞には川名小学校児童も参加していて、世襲の家々・年齢集団・保存会・自治会の組織が協力して伝承活動に取り組んでいる。

特に青壮年層や児童の母親などの女性が積極的に参加しており、伝統文化継承が地域の活性化につながっている。

 

 

h21kawana1

出典:http://www.bansyoukai.com/

h21kawana3

出典:http://www.bansyoukai.com/

スポンサーリンク

政次の最期まとめ

大河直虎【政次の最期】政次の本懐とは?辞世の句は?政次の最期をあらすじからまとめました。※ネタバレ注意
この記事は、激しくネタバレしてますので注意して下さい。 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、ついに高橋一生演じる小野政次の最期の時がやってきます。 この記事では、とに

 

スポンサーリンク

おふざけ画像【井伊の谷のナオトラ

大河ドラマ直虎 ~井伊の谷のナオトラ~ 【おふざけ画像】 
大河ドラマ直虎【おふざけ画像】井伊の谷のナオトラ はじめに 2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」、みなさんどうですか? 私的には、前回の「真田丸」より面白い

直虎関係リスト

スポンサーリンク
 

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 

 

 

 

-直虎関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ直虎 川手良則 高瀬の夫となり井伊家の筆頭家老を務めた三河の氏族

高瀬の夫・川手良則 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で登場する高橋ひかる(髙橋ひかる)演じる高瀬は、井伊直親の隠し子として井伊谷に現れます。 その後、直虎の元で完全にハッキリしないまま井伊の姫として成長 …

大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなかこどもができないこと …

大河ドラマ直虎 龍雲丸の叫び「武家なんて大泥棒!」高瀬も同調した龍雲丸の主張は絶対に反論できない。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 龍雲丸の主張「武家なんて大泥棒」   大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第21話「ぬしの名は」で、龍雲丸が直虎に向けて言い放つ「武家なんて大泥棒」の主張について …

大河直虎 ほっしゃんこと星田英利は何役?実はニセ康《元康(家康)の偽者》で登場。大河ドラマ直虎第11話ネタバレ

3月12日放送の大河ドラマ「おんな城主 直虎」第10話「走れ竜宮小僧」の次回予告で、ほっしゃんこと星田英利が登場することが分かりましたが、この星田英利(ほっしゃん)、NHK公式サイトでもKEYパーソン …

大河ドラマ直虎 安国寺恵瓊(あんこくじえけい)預言者?本能寺の変と秀吉の躍進を予想した怪僧・恵瓊(えけい)とは?

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 安国寺恵瓊(あんこくじえけい) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第47話「決戦は高天神」で、南渓和尚にむかって織田信長の天下統一はあり得ないと断言する直虎。 その後、南 …

スポンサーリンク