おもしろきこともなき世をおもぶろぐ

歴史大好き葦尊彦による世の中のしょうもないことを前向きになるべく面白く考えていこうというお話。

大河ドラマ直虎25話あらすじ 政次の冷たく優しい手に惚れる。ムカつく氏真との再会と龍雲丸が活躍する第25話 6/25

      2017/06/24

はじめに

平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第25話のあらすじ・ネタバレについて書いていきます。

詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバレ注意】は読まないほうがいいです。

たまに、私がところどころふざけてセリフや文章を考えて書いているところがありますが、決して本編の大河ドラマ「おんな城主 直虎」ではそのようなことはありません。

なお、放送後の感想については、別ページで書いていきますのでそちらもよろしくお願いします。


龍雲丸と龍雲党メンバーについて

大河ドラマ直虎 龍雲丸と龍雲党メンバー(モグラ、カジ、力也、ゴクウ)とは? 雲の如く自由に生きる個性的な者たち
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 龍雲丸と龍雲党 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、柳楽優弥が演じている龍雲丸は、直虎と知り合って協力したり、時にはぶつかったりしながら直


スポンサーリンク


第25話「材木を抱いて飛べ」6/25
NHK公式 あらすじ

井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る直虎(柴咲コウ)と方久(ムロツヨシ)。一方、井伊を去った龍雲丸(柳楽優弥)たち一味は気賀に戻り「龍雲党」を旗揚げする。駿府では今川氏真(尾上松也)が同盟を破った武田への対抗策として「塩止め」を行い、武田家と通じる商人の取り締まりを強化していた。そんな中、井伊家の材木の商い先である「成川屋」が三河の徳川に材木を流していることが発覚する。

NHK公式サイト 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第25回「材木を抱いて飛べ」より抜粋

スポンサーリンク

第25話「材木を抱いて飛べ」6/25
ネタバレ注意

気賀の商人と龍雲丸

龍雲丸とその手下たちが、井伊の山から切り出した材木に、瀬戸方久が買い手を見つけてきた。

材木を欲しがっているのは、最近になって気賀に移ってきた成川屋というらしい。

どうやら、寺の普請用に集めた木材を火事で失ってしまい、その代わりが欲しいとのこと。

これを聞いた直虎は、すぐに方久に急いで話をまとめて、できるだけ高く売るよう命令した。

 

一方、武田との同盟が破棄された今川は、「塩止め」の策を講じたが、結果的に駿府の商人たちの首を絞める。

駿府にいた商人たちは、これに嫌気がさし、今川の手が及ばない気賀へ流れていくこととなった。

 

この頃、井伊谷では綿布の商いも好調だった。

井伊家の借金も、一部返せる目途も立ってくる。

直虎は家臣に命じて、子どもたちまで駆り出し、全ての材木に「井」の字の焼き印を押させる。

そして、伐採現場から下ろされた材木は、直虎と方久の同行のもと、気賀の中村屋へ運ばれた。

 

直虎は、中村屋で仲介してくれた与太夫に礼を言うと、与太夫の口から意外なことを聞かされる。

それは、井伊から戻った龍雲丸が、「龍雲党」を立ち上げ、元罪人や荷担ぎ、船乗りなどを雇って、よろず家業をやっているという。

与太夫は、今や龍雲丸は気賀の裏のまとめ役であり、自分も世話になっていると言った。

単なる盗賊から龍雲丸たちが変わったのは、直虎のおかげだという。

 

スポンサーリンク


 

また呼び出しかよ

井伊の館に戻った直虎に、政次は気賀に関する別の噂を話す。

政次が言うには、今川が気賀に城を築こうとしているらしい。

理由を尋ねる直虎に政次は、「塩止め」によって駿府の商人が気賀に流れているため、その取り締まりのためだと説明した。

気賀は商人自らが町を取り仕切るため、今川に銭を納めていたが、今川は状況を打開すべく権力を振りかざそうとしていた。

 

数日後、駿府に挨拶に行っていた政次が帰還し、関口という今川家の重臣を連れてきた。

政次は、井伊に三河と内通している疑いがあるため、駿府に申し開きにくるようにと伝える。

何の心当たりもない直虎が関口に理由を聞く。

すると関口に代わって政次が、井伊は三河に材木を流しているとの疑いがかかっていると言い、直虎が材木を売った相手は成川屋だが、その成川屋は調べたところ三河に通じているというのだ。

そもそも、大きな商売をするには今川に伺いを立てるのが普通であり、忠義が足りないと直虎を責める。

これに中野直之は激怒したが、直虎は実は理由などはどうでもよくて、今川は政次に井伊を治めさせたいと思っているのではないかと感じていた。

 

スポンサーリンク


 

直虎の策とは

直虎は一人で碁を打ちながら、この危機を乗り越える道を考えていたころ、政次もまた、部屋で一人碁を打って思いにふけっていた。

すると突然、なつがやってきて政次に抱きつく。

なつは、政次の耳元で「関口様の目があり、身動きがとれるぬのでございましょう。私が殿にお使いをいたします。」と言う。

しかし、政次は「殿は落ち着いておられた。きっと切り抜けられる。」となつから離れる。

なつは、政次の役に立ちたかったが、思いが伝わらずもどかしい気持ちでいるのであった。

 

直虎は長い間、碁を打ち考えていたが、ついに決心する。

それは忠義が足りないと言うなら、あふれるほどの忠義を見せつけてやるということだった。

そして直虎は、奥山六左衛門と方久を呼び策を伝えて、翌日、自らは駿府に向けて旅立っていった。

 

直虎からの策を実行するため六左衛門と方久は成川屋へ向かった。

直虎の策とは、成川屋から材木を買い戻し、足りない場合は手当たり次第、材木を買い集めて「井」の焼き印を押すことだった。

しかし、成川屋はすでに船を出して材木を運搬しており、与太夫からは気賀にある材木を買い集めても量が足りないと言われてしまう。

二人は最後の手段に踏み切った。

二人は龍雲党のアジトに向かい、龍雲丸に三河に向かっている船から材木を取り戻して欲しいと頼む。

龍雲丸の配下は、無理に決まっていると騒いだが、龍雲丸だけは黙って聞いていた。

このままでは直虎の首が飛んでしまうと六左衛門が言うと、龍雲丸は目を見開き、材木奪還に了承することになった。

 

スポンサーリンク


 

お久しぶり!氏真

駿府に向かっている直虎は、もう一つの策を実行していた。

直虎は時間稼ぎのため、熱のでる薬をわざと飲んで倒れる。

様子を見に来た政次は、策を打ち明けられ呆れかえった。

直虎は政次に言う。

「もし、うまくいかなかった時は、そのときは井伊を頼む。」

これを聞いた政次は驚き、やがて小さくうなずいた。

政次は直虎の額に手をあてて、「俺の手は冷たかろう。」と言う。

すると、直虎は少し笑って、「・・・うむ。血も涙もない鬼目付じゃからの。政次は昔から誰よりも冷たい・・・。」と返すのであった。

 

三日後、熱は下がった直虎は、直之とともに駿府に到着した。

方久たちからはまだ何の連絡もなく、直之も落胆の色を隠せない。

直虎は覚悟を決めて、今川氏真と対面した。

氏真は直虎に「20年ぶりかの。会うたのは。」と声をかける。

直虎も「お久しゅうございます。」と丁寧に返す。

そして直虎は、成川屋が三河と通じていたことは井伊も中村屋も知らなかったことを述べ、最近でも今川家から庵原家と新野家の縁談があったばかりで、今さら井伊が謀反を企むはずがないと、今川への忠義を熱く語った。

しかし氏真は、直親のことをほじくり返し、聞く耳を持たない。

直虎は、直親の無念を思い出し怒りに震えながらも続けた。

「悔しゅうございます。井伊と今川に遺恨がないといえば偽りになりましょう。なれど私は、家督をお認めいただいてからは、心を入れ替え尽くそうとしてまいりました。弓を引こうと考えたことなど、一度もありません。間者と知らず乗せられたは私のうかつにございましょう。なれど、かようなやり方は、今川は真に忠義なる者を失うこととはお考えにはなりますまいか!!」

これには、さすがに氏真もひるんだ表情をみせる。

すると、その時、今川の家人がバタバタと駆け込んできて、「井」の焼き印のある井伊の材木が駿府に到着したと報告する。

龍雲丸が成川屋から材木を奪い返したのだ。

そして、落ち着きを取り戻しつつ直虎は言った。

「井伊の心をお示ししたく、三河より一本残らず取り戻すよう、わが家臣に命じましてございます。これが井伊の忠義にてございます!!」

六左衛門、方久、龍雲丸とその手下たちが、材木を持ってドヤ顔で今川館に向かっていた。

 

スポンサーリンク


次回 第26話あらすじ↓

大河ドラマ直虎26話あらすじ 龍雲丸激怒!気賀の混乱と龍雲丸の悲しき過去。大沢基胤登場?の第26話 7/2
はじめに 平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第26話のあらすじ・ネタバレについて書いていきます。 詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバ



大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第21話~第25話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第21話~第25話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話~第25話 あらすじと期待度 はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第18話ではついに、小野政次の直虎を守りたい気持ちも伝わりま


大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第26話~第30話 あらすじと期待度 はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話~第25話までが龍雲丸中心のマッタリした感じになって



号泣必至!直虎を守る小野政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊


放送後の感想について

放送後に別ページにまとめています。

大河ドラマ直虎25話【感想】冷えピタ?政次の冷たい手と、なつのバックハグにキュン死続出の第25話 6/25
大河ドラマ「おんな城主直虎」 第25話「材木を抱いて飛べ」【感想】 この記事では大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第25話「材木を抱いて飛べ」の感想と、勝手にMVPを決め


スポンサーリンク
 

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク

 - 直虎あらすじ