直虎関連

大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。

投稿日:2017年3月20日 更新日:

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が消えない悲しい女性として描かれています。しかし、次郎があの女は母となれば敵を容赦なく刺し殺す、強い母親になるだろうと語ったように虎松(井伊直虎)の母となってからはこれまでのか弱いイメージから脱皮していきます。

前回までの しのは、直親との間に子供がなかなかできないことを気に病んでいましたが、ついに念願の子を授かります。しかし、時代は直親と しの、井伊家の幸せを長くは許しませんでした。

今回も、その後の しのの物語や心境を勝手に考えて書いています。

出産のシーンですが、私は子を持ったことがないのでうまく書けません(笑)。かなり、はしょって書いてます。ごめんなさい。

全体的にテキトーに考えてますので、時代背景とかドラマの内容と違ってたらすいません。先にご容赦ください。

 

無題2

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

 

前回までの しの

第1話【しの伝①】しのと亀之丞

大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

第2話【しの伝②】再会と嫉妬

大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

第3話【しの伝③】喜びと悲しみ

大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

第4話【しの伝④】焦りと怒り

大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

第5話【しの伝⑤】憎悪と覚悟

大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

第6話【しの伝⑥】落胆と兆候

大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

スポンサーリンク

【しの伝⑦】芽生えと誕生

芽生え

子を授かったことに喜ぶ井伊直親と しの。

しのは、父・奥山朝利のことでなつが困っていることを直親に相談した。

直親は「見舞いと子の報告のため、奥山殿と話そう。これからは井伊家の祖父となるのだから、もう少し落ち着いてもらわなければ。」と言い、すぐに奥山朝利に会いに行った。

 

帰った直親から

直親:「奥山殿も分かってくれた。一度、政次に会って話合ってみると申しておった。」

との報告に、しのは一抹の不安を抱えながらも礼を言い、すぐに直親と共に義母・千賀のもとへ懐妊の報告へ向かった。

 

直盛を亡くして以降、疲れ気味だった千賀は、

しの:「この子は直盛様の生まれ変わりではないでしょうか。」

こんな しのの言葉にとめどなく涙を流していた。

その姿に、しのもまた涙を流していた。

喪中であるため、宴などは開かれなかったが、直親、しのはささやかなお祝いを千賀から受け、この日は井伊館に泊まることになった。

 

スポンサーリンク

 

しかし、井伊谷では、すぐに不幸がやってくる。

この夜、父・奥山朝利は小野政次によって斬り殺されてしまったのだ。

 

翌日、自宅のある祝田村に戻った直親と しのは、奥山朝利の亡骸を発見した。

 

しの:「父上? 父上? うわああああああぁぁぁ」

目の前にある父の亡骸に、訳がわからず泣きじゃくる しの。

 

この日訪ねてきた小野政次が父・朝利と討ったのだと確信した しのは、泣きながら直親に仇討ちを懇願する。

 

しの:「手負いの父に斬りつけるなど卑怯ではありませんかぁぁぁ。どうかぁぁ 仇をとってくださいぃぃぃ。」

 

しかし、直親は冷静に しのに語りかける。

 

直親:「あまり嘆くとお腹の子にさわる。この事件のことはいったん心に外においやって私に任せて欲しい。」

優しく語りかけられた しのも我に返り、お腹の子のためにも直親の言う通りにしようと必死で感情を抑えた。

 

無題jijijiji

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

翌日、政次の処遇を決める会議に出席していた直親から、しのは信じがたい報告を受ける。

【政次は無罪】

このことを聞いた しのは怒りをあらわにして泣きじゃくる。

直親は、そんな しのに謝りの言葉をかけた。

直親:「私が朝利殿の気持ちにもっと心配りするべきだった。すまぬ。恨むなら私を恨んでくれ。」

しのも、ホントは悪いのは父・朝利のほうであるは分かっていた。

しの:「悪いのは父なのでございましょう? でも・・それでも・・私にとっては父なのでございますぅぅぅ。」

泣き崩れる しのの胸中には、幼い頃からの父の思い出が駆け巡っていた。

 

抱きしめる直親の胸の中で しのは亡き父に一つの誓いを立てた。

(お腹の中の子は、父が守ろうとした井伊家の当主となる子。見ていてください父上。今度は私が井伊家を守ってみせまする。)

 

しのに井伊家当主の奥方としての自覚と母としての覚悟が芽生え始めていた。

 

スポンサーリンク

 

誕生

次郎襲撃事件、奥山朝利殺害事件のあと、しのは次郎とも小野政次と会うのを嫌がっていた。

 

ある日、しのがつわりに苦しんでいるとき、直親が手当をしてくれた。

しの:「どこでこのような手当の方法を?」

直親:「ん? え~ まぁ~ その~あれだ。政次から教えてもらった手当の方法じゃと次郎がな・・・」

(また、あの女か・・・しかも政次?・・・)

しのは複雑な思いを抱いていた。

 

ともかく手当もあってお腹の子は順調に育ち、この冬、遂に しのは出産する。

 

IMG_20170312_210048_039

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

赤子の泣き声に、周りの静止の言葉も気にせず、真っ先に直親が飛び込んできた。

直親:「しの・・・男の子か・・・?」

しの:「男の子にございます。」

直親:「ようやった。しの」

しの:「はい・・・」

 

子の誕生に沸き返る井伊谷。すぐに子の名前は虎松と名付けられた。

 

しのも笑顔で声をかけてくる井伊谷の人々の顔を見るたび幸せに浸る。

不幸ばかりがつきまとってきた井伊谷に、虎松は幸せと希望を与えくれる「ただならぬ子」であると しのだけでなく、井伊谷の誰もが信じていた。

 

スポンサーリンク

次回【しの伝⑧】 直親と直虎 へつづく 現在準備中

スポンサーリンク

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

スポンサーリンク

直虎関係リスト

スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

-直虎関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ直虎 結果自然成(けっかじねんになる)とは?政次に南渓が説明した達磨大師のありがたい禅語

禅語 結果自然成 (結果自然に成る) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、龍潭寺の和尚・南渓や、龍潭寺で修業していた直虎から聞き慣れない言葉、禅語がたびたび登場しています。 結果自然成(結果自然に成る …

大河ドラマ「おんな城主直虎」以外の女城主たちを紹介② 寿桂尼ほか

はじめに 平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」について楽しんで見るため、井伊直虎にまつわるゆかりの地である史跡や人物、大河ドラマ「おんな城主 直虎」のあらすじについてまとめていますが、男性ばかりが …

大河ドラマ直虎 大死一番絶後再蘇(大死一番、絶後再び蘇る)とは?窮地の直虎が覚悟を決め発した禅語

禅語 大死一番絶後再蘇 (大死一番、絶後再び蘇る) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、ホントにためになる禅語がたびたび登場しています。 今回紹介する「大死一番絶後再蘇」(大死一番、絶後再び蘇る)は徳 …

大河ドラマ直虎 小野政次が引用した「死せる孔明、生ける仲達を走らす」とは?死んだ直親が直虎としのを繋げ、政次は感心する

死せる孔明、生ける仲達を走らす 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第20話「第三の女」で、直親の隠し子・高瀬が井伊谷に現れて、井伊家は騒然となりますが、結果的にあれだけ反目していた直虎としのが和解するこ …

大河ドラマ直虎「百叩き・労役・ノコギリ挽き」龍雲丸の罪に直虎が罰を検討。第19話【罪と罰】補足

「百叩き」「労役」「ノコギリ挽き」の刑 普段は登場人物や分かりにくい用語の説明を書かさせていただいてますが、今回は、大河ドラマ「おんな城城主 直虎」で盗みを働いた柳楽優弥が演じる龍雲丸の罪に対して、直 …

スポンサーリンク