直虎関連

大河ドラマ直虎【奥平貞昌(信昌)】武田勝頼の侵攻から長篠城を守り抜いた家康の娘婿・奥平貞昌(信昌)

投稿日:

大河ドラマ「おんな城主 直虎」
奥平貞昌(信昌)

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第41話「この玄関の片隅で」で武田勝頼が率いる武田軍から、再び侵攻を受けることになった徳川家康。

三河、遠江の諸城を次々と落とされた徳川軍は苦戦を強いられる事態となり、勝頼に長篠城を包囲されてしまいます。

この長篠城を守っていたのが、奥平貞昌(のちの奥平信昌)です。

奥平貞昌(信昌)は、この戦いが始まる2年前(1573年)に武田から徳川に寝返ったばかりだったため、家康は奥平貞昌(信昌)が優勢に戦を進める武田に再び寝返ってしまわないかと心配していました。

奥平貞昌(信昌)のいる長篠城は、家康の浜松城と嫡男・信康の岡崎城の間にあることから、徳川にとって最重要拠点であったのです。

今回は、この長篠城を守る奥平貞昌(信昌)について簡単に紹介したいと思います。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

スポンサーリンク

 

 

寝返りを繰り返す奥平氏

1555年、奥平貞昌は三河国の有力国人・奥平定能(貞能)の長男として生まれた。

奥平氏は祖父・貞勝の代までは今川氏に服属していた。

1560年、桶狭間の戦いの後、奥平氏は今川を見限って徳川に寝返り、家康の遠江掛川城攻めに加わる。

1570年、武田信玄の三河への侵入によって、今度は徳川から武田へ寝返る。

 

1573年、武田の勢力を削るべく家康は、再び奥平氏を味方に引き入れることを計画。

家康の使者に対して、この時の当主・奥平定能の反応は「ご厚意感謝します」という適当なものだった。

 

このため、家康は織田信長に相談し、「家康の長女・亀姫(瀬名との子)を定能の長男・貞昌に与えよ」という案をもらった。

家康は、信長の案を聞き入れて「亀姫と貞昌の婚約」と「領地加増」などを奥平氏に提示。

これを定能は受け入れる。

貞昌は亀姫との婚姻のため、武田に人質として差し出していた妻・おふうと離縁して、再び徳川家臣となった。

この奥平親子の離反に武田勝頼は激怒し、奥平氏の人質(貞昌の妻、弟)を処刑することとなった。

 

 

大河ドラマ直虎での武田勝頼

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

長篠の戦いで活躍した奥平貞昌

1575年、怒りが収まらない武田勝頼は長篠城を包囲。

貞昌は長篠城に籠城し、家臣の鳥居強右衛門を使って援軍を要請、織田・徳川連合軍が救出に来るまで城を守りきった。

その後、長篠の戦いにおいて織田・徳川連合軍は武田軍を壊滅させる。

城を守り抜いた貞昌は、信長から賞賛され「信」を与えられて信昌と名を改めた。

家康もまた、名刀を授けて信昌を賞賛。さらに信昌の籠城を支えた奥平の重臣に対して労いの言葉をかけ、知行地を代々保証するという特別待遇を与えた。

この長篠の戦いの後、信昌は父・貞能から家督を譲られた。

 

 

出典:http://53922401.at.webry.info/

出典:http://blog.hangame.co.jp/

スポンサーリンク

 

 

徳川一門として厚遇された奥平信昌とその子たち

1582年、本能寺の変後に、信昌は酒井忠次と共に旧武田領へ侵攻し、のちに徳川が旧武田を模範とした軍制改革に一役買った。

1590年、家康の関東移封に伴って、信昌は上野国に3万石を与えられる。

1600年、関ヶ原の戦いに参加。戦後、信昌は京都の治安維持を受け持つ京都所司代を務める。

この時、西軍の主力であった宇喜多秀家には逃げられてしまったが、安国寺恵瓊を捕縛する功をあげる。

 

1601年、関ヶ原の戦いに関連した功として、上野3万石から美濃10万石へ加増転封される。

この時、亀姫との間にもうけた長男・家昌は上野に残した。

のちに家昌は下野宇都宮10万石を家康から与えられ、明治まで家名を残す。

 

1602年、信昌は隠居。三男・忠政に家督を譲る。

1614年、忠政と家昌に先立たれる。

1615年、死去。享年61歳。

美濃奥平家は、亀姫の補佐のもと忠政の子・忠隆が継いだが若くして死去したため改易となった。

ちなみに信昌の4男は、家康の養子となって松平忠明を名乗り、幕府の宿老として幕政に大きく関わっている。

 

 

出典:https://www.famitsu.com/

スポンサーリンク

【直虎あらすじリスト】

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク

【直虎深堀りリスト】

スポンサーリンク

【直虎感想リスト】

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

-直虎関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河ドラマ直虎【平岩親吉】徳川信康の命を救うため決死の嘆願を行った日の本一の傅役(守り役)・平岩親吉とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 平岩親吉 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第45話「魔王のいけにえ」で、家康は織田信長の命に逆らえず、嫡男である信康の命を奪う決断をします。 この時、徳川信康を自分の命 …

大河ドラマ「おんな城主直虎」春風亭昇太がしゃべらない今川義元を演じる。【今川義元の再評価について】

最強のかませ犬 今川義元 平成29年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、笑点の司会者・春風亭昇太が演じるしゃべらない今川義元について色々考えてみます。 笑点ではしゃべり倒す春風亭昇太ですが、今回の今川 …

大河ドラマ直虎 大沢基胤と中安兵部とは?堀江城(浜名湖パルパル城www)を拠点とした今川家臣

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 堀江城主・大沢基胤と中安兵部 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第26話「誰がために城はある」~第27話「気賀をわが手に」で、登場する嶋田久作が演じる大沢基胤と、その家臣 …

大河ドラマ直虎 中野直之と奥山六左衛門とは? 直虎に反発した井伊家の次世代を担う重臣。奥山朝利は子供多すぎ。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」第12話「おんな城主直虎」で、最後の井伊直誕生シーン、若くてあんまりカッコ良くない(笑)二人が横目で座ってましたね。 ぽっちゃりしてる方が、奥山六左衛門。 もう一人が、中 …

大河ドラマ直虎【松下源太郎清景】虎松を養子に迎える常慶の兄。虎松と家康を結び付けるしのの再婚相手・松下源太郎

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 松下源太郎(清景) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第36話「井伊家最後の日」で登場することになる古舘寛治さんが演じる松下源太郎(清景)。 松下源太郎(清景)は、史実の …

スポンサーリンク