直虎関連

大河ドラマ直虎 武田信虎とは?武田信玄による父・信虎追放事件とは? 子の義信だけではない親も切り捨てる非情な信玄の過去

投稿日:2017年5月8日 更新日:

武田信虎と信虎追放事件

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真(尾上松也)は武田信玄の嫡子・義信幽閉事件に驚愕し、死にかけの大ババ様・寿桂尼を頼ります。

不死身の寿桂尼は氏真の問いかけに復活し、武田信玄に手紙を送って同盟をなんとか維持しようとします。

しかし、武田信玄は幽閉していた嫡男・義信を廃嫡することを決定し、義信の妻となっていた今川氏真の妹・鈴(嶺松院)と離縁するという書状を今川に送って、以後、今川と武田の関係は悪化していきます。

大河ドラマ直虎で、この信玄からの書状を見た氏真は、「信玄が追放した信虎(信玄の父)を受け入れたのは今川であり、甲斐国の支配を信虎から信玄に代えさせてやったようなものなのに」と激怒していますが、寿桂尼は動じず「親を追放するような男に何を言っても無駄だ」と氏真をたしなめています。

今回は、この武田信玄による実父・武田信虎追放事件について簡単に説明したいと思います。

詳しく知りたい方は、色々書いている人もいると思いますのでそちらをご覧ください。

ここでは、大河ドラマ直虎を見る上で必要最低限の情報でわかりやすくお伝えします。

 

 

大河ドラマ直虎での武田信玄

無題

出典:http://www.nhk.or.jp/

スポンサーリンク

信玄による義信幽閉事件を知りたい方はこちら

大河ドラマ直虎 武田信玄による義信幽閉事件とは?今川氏真の妹・鈴(嶺松院)の夫・武田義信にかけられた謀反の罪
武田義信幽閉事件とは? 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真が驚いた武田義信幽閉事件について簡単に紹介したいと思います。 なぜ武田の内紛に、今川氏真が

 

武田信虎(1494?~1574)と信虎追放事件

甲斐国(山梨県)の戦国大名で、武田信玄(晴信)の父。

一族間の抗争を制止して、甲斐国内を統一し、本拠を石和(イサワ)から躑躅ヶ崎館(ツツジガサキヤカタ)に移転。

信虎は、今川氏の駿河国や、諏訪氏の信濃国に出兵するなど、積極的に対外勢力と抗争を繰り広げるイケイケドンドンの人。

のちに同盟のため、娘の定惠院(信玄の姉)を今川義元に嫁がせました。

今川義元と、この定惠院の間に生まれた子が今川氏真であり、氏真にとっては武田信虎は祖父武田信玄は叔父にあたるわけです。

 

しかし、信虎はとにかくやりたい放題。家臣の中から「アイツまじ危なくない?」と、信虎の暴走を懸念する声が強まります。

もともと信虎は粗暴で傲慢であったといわれ、重臣の数々(山県虎清、工藤虎豊、馬場虎貞、内藤虎資ら)を一時の感情に任せて成敗したとされています。

 

スポンサーリンク

 

1541年6月14日、信虎が信濃国から凱旋し、娘婿である今川義元と会うために駿河国に赴いたところ、信玄(晴信)は板垣信方・甘利虎泰ら譜代家臣の支持を得て、「親父は、もう帰ってくんな!」と甲斐国と駿河国の国境を封鎖。信虎を強制隠居させました。

この追放事件は、好戦的であった信虎の度重なる戦によって疲弊していた甲斐国の民衆からも支持され、信玄(晴信)は武田家の家督を相続することになったのです。

 

当の本人は甲斐に帰りたかったらしく、今川の力が弱まると「今川氏真はバカだから、今川を攻めろ」などと信玄に密書を送ったとか。

 

その後の信虎は、駿河に留まっていたが武田からの隠居料などもあって普通にやっていけたみたい。

京にフラッと出かけて足利将軍にお世話になったりしてます。

結果的には、子の信玄より長生きできましたとさ。

 

 

とにかく信虎は戦は得意だけど、とにかくムチャクチャやってた暴君という逸話がいっぱい。

でも、これは信玄の信虎追放を正当化するための作り話かもしれません。

歴史は勝者によって書き換えられるものですから。

 

スポンサーリンク

 

過去の大河「風林火山」で仲代達也さんが演じた武田信虎

20101002_615966

出典:http://sengoku.gflag.biz/

 

武田信虎の肖像画 ほとんど宇宙人(笑)

takeda011

出典:http://www.geocities.jp/

スポンサーリンク

号泣必至!小野政次は裏切っていない?直虎を守る政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第16話~第20話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第16話~第20話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第16話~第20話 あらすじと期待度 はじめに NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、第15回ぐらいまでの皆さんの評価ってどうなんでしょう

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第21話~第25話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第21話~第25話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話~第25話 あらすじと期待度 はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第18話ではついに、小野政次の直虎を守りたい気持ちも伝わりま

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第26話~第30話 あらすじと期待度 はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話~第25話までが龍雲丸中心のマッタリした感じになって

スポンサーリンク

直虎関係リスト

スポンサーリンク

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 

-直虎関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大河直虎 政次は死んでいない?本懐を遂げた政次が生き残る可能性は?あらすじから勝手に妄想で検証してみました。

この記事は、ノベライズ版をもとに書いたものです。本編の大河ドラマ直虎では明確に否定されてしまいました・・・ はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次。高橋一生が好きなイ …

大河ドラマ直虎 徳政令を簡単に 借金帳消し?チャラ?誰が何の目的で? 直虎が2年間凍結した徳政令

徳政令を簡単に 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の序盤で、井伊直虎が今川家からの徳政令の発令を2年間に亘って拒絶していますが、そもそもこの徳政令とは何だったのでしょうか? この徳政令、ホントに簡単に内容 …

大河ドラマ直虎 今川氏真の妻・春(早川殿)とはどんな人物?愚直な氏真と添い遂げた愛情深い北条氏康の娘

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 今川氏真の妻・春(早川殿) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で第18話「あるいは裏切りという名の鶴」で、倒れた今川家のオババ様・寿桂尼を心配している女性が、今川家当主・今 …

大河ドラマ直虎 山村修理、尾藤主膳、竹田高正とは?今川氏に忠誠を誓う気賀の土豪たち

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 山村修理・尾藤主膳・竹田高正 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第26話「誰がために城はある」で、登場する嶋田久作が演じる大沢基胤と、その家臣・中安兵部とともに、中村与太 …

大河ドラマ直虎【柴咲コウ、浜松で最終回!】12月17日えんてつホールで行われたトークショーの内容レポート!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 井伊直虎役・柴咲コウトークショー内容 行ってきました!泣いてきました!最終回パブリックビューイング! 感無量! 一年間、書き続けてきたことに対する竜宮小僧のご褒美ですよ …

スポンサーリンク