いだてんおさらい

いだてん|大森夫妻のイチャつきでダークサイドに落ちる四三!弥彦の絆が深まるシベリア鉄道!第9話おさらい

投稿日:2019年3月3日 更新日:

大河ドラマ「いだてん」
第9話「さらばシベリア鉄道」おさらい

この記事では大河ドラマ「いだてん」の第9話「さらばシベリア鉄道」のおさらいと感想を書いています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

大森夫妻のイチャイチャに四三がイライラ

大河ドラマ「いだてん」の第9話「さらばシベリア鉄道」どうでしたか?

ほとんど列車の中の話で、これといって見どころらしいものはありませんでしたねぇ~。

ちょっと意外だったのは、これまで「すいまっせん」ばっかり言っていた弱気な金栗四三がやけにイライラして、言いたいこと言ってたとこでしょうか(笑)。

では、第9話のおさらいと感想です。

 

ストックホルムに向かう旅路は嘉納治五郎先生不在の中、常に不穏な空気に。

大森兵蔵、大森安仁子夫妻は四三と弥彦の前でもイチャイチャし、作ってくれる食事は「だし抜き」の味噌汁。

文句を言おうとしても大森兵蔵から「おいしいよね。おいしいって言えよ」との圧力をかけられ、四三くんはすっかり不満顔。

目の前でケツ出して嫌がらせするしかないわな(笑)。

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

しかし、大森兵蔵は普段もこんなもの食わされているんだろうか?

そりゃ、治る病気も治んないかもね。

大変だな~国際結婚って(笑)。

 

そんな毎日にどんどんイライラが募ったのか、やがて四三は三島弥彦にも八つ当たり。

でも、そこは心が広い弥彦天狗。

四三を食事に誘って、すぐに仲直りして二人の絆が深まっていくことに。

田舎育ちの貧乏人とは違って、ボンボンの三島弥彦には余裕がありますな。

飯食って、酒飲んだらご機嫌になる四三のほうがワガママで子供っぽくみえた。

 

そして日本選手団は無事にストックホルムに到着し、決戦の地オリンピックスタジアムを見学。

日本初のオリンピックがついに幕を明けるわけです。

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

と、こんな風に金栗四三のストックホルムへの旅が描かれたわけですが、この旅はこれといって特筆すべきところはなかった・・・。

一方、日本ではすっかり人力車夫姿が板についてきた美濃部孝蔵が、橘家円喬から「三遊亭朝太」の名前をもらって正式な弟子となる。

この時、円喬からもらった給付金、1厘×5枚=5厘がオリンピックの5輪の形になっていたことが印象的でしたが、この孝蔵の話はそれ以上進展することはなく、落語家としての話は持ち越しとなってしまいました。

こっちの話はなかなか進まないなぁ~。

主人公ではないから仕方ないとは思いますが、これ以上チンタラされると「そもそもこの話いる?」ってなっちゃいそう。

もう、なってるか(笑)。

 

古今亭志ん生(ビートたけし)とは

橘家円喬(松尾スズキ)とは

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

さて今回、無駄にラブラブっぷりを見せつけてきた大森夫妻。

この人達にはこの人達なりの想いってのがあったようで、病気に蝕まれる大森兵蔵の「大和魂」を知ることができました。

病弱だった大森兵蔵の夢は、外国人の体格に負けない日本人を作るための体育の普及。

そのためにも、自らの命を懸けて日本代表監督を志願してたなんて。

この人もやっぱり「日本のスポーツ」の基礎を作った人なんだなぁ。

「いだてん」で登場する人物はみんな、今の世に繋がる「日本のスポーツ」に貢献したスゴイ人達だってことを再認識しましたよ。

 

大森兵蔵(竹野内豊)とは

大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)とは

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

第9話「さらばシベリア鉄道」
深堀り記事
いだてん9話あらすじネタバレ関連記事「大森兵蔵・安仁子夫妻」と「橘家円喬」についての記事で9話を深く知ろう!
大河ドラマ「いだてん」第9話 あらすじ・ネタバレ・関連記事 ここでは、より大河ドラマ「いだてん」を楽しんでもらうため、いだてん第9話で登場する人物や歴史用語など深堀りし

 

大森兵蔵(竹野内豊)

大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

古今亭志ん生(ビートたけし)

橘家円喬(松尾スズキ)

 

スポンサーリンク

 

第9話「さらばシベリア鉄道」
勝手にMVP

今回のMVPは金栗四三くん。

これまでの弱気な四三くんのイメージを払拭し、大森夫妻のイチャついてるのを冷めた目で見てたり、弥彦につっかかったり、かなりダークな四三くんの姿が新鮮でした。

これまでの四三は「ただ走るだけのマラソンバカサイボーグ」って感じでしたが、ちゃんと人間らしい黒い部分も持ってって良かったです。

若干、あの人格には飽きてたところでしたから(笑)。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

次回 第10話「真夏の夜の夢」
【あらすじ】と【期待度】について

大河ドラマ「いだてん」第10話「真夏の夜の夢」あらすじ

いだてん第41話~第47話(最終回)までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第36話~第40話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第31話~第35話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第26話~第30話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第21話~第25話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第16話~第20話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第11話~第15話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 6話~第10話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 1話~第 5話までのあらすじ、期待度まとめ

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 

-いだてんおさらい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いだてん|増野りく(杉咲花)の再登場!小松勝と間に五りんが生まれる?ハリマヤ金メダル獲得の第35話おさらい

大河ドラマ「いだてん」 第35話「民族の祭典」【感想】 第35話「民族の祭典」関連記事 増野りく役で杉咲花が再登場 五りんの父親は小松勝 孫基禎の金メダル 南昇竜の銅メダル 黒坂辛作とハリマヤの金メダ …

いだてん|金栗四三の行方不明がやがて伝説へ!スタート前、道迷いすぎだろ!第12話のおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第12話「太陽がいっぱい」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第12話「太陽がいっぱい」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ド …

いだてん|金栗正明誕生!シマ、チュニック二階堂トクヨが女子の乱?清さんがカッコイイ第18話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第18話「愛の夢」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第18話「愛の夢」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ドラマ「いだてん」 …

no image

いだてん|播磨屋ピエール瀧がハマりすぎ!脂抜き走法でぶっ倒れる金栗四三の第4話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第4話「小便小僧」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第4話「小便小僧」をおさらいし、自分なりの感想を書いています。   出典:https://www.instagr …

いだてん|実次の死と前畑秀子の登場!政治のノリツッコミが寂しさを和らげる第27話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第27話「替り目」おさらい 大河ドラマ「いだてん」の第27話「替り目」は、脇役ながら圧倒的な存在感を示していた金栗実次(中村獅童)の死と共に、周りの人たちの人生の転換点が描かれ …

スポンサーリンク