いだてんおさらい

いだてん|裸祭り!三島弥彦の自殺未遂を止める四三の言葉に感動した第10話のおさらい

投稿日:2019年3月10日 更新日:

大河ドラマ「いだてん」
第10話「真夏の夜の夢」
おさらい

この記事では大河ドラマ「いだてん」の第10話「真夏の夜の夢」のおさらいと感想を書いています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

今回は裸祭りか

大河ドラマ「いだてん」の第10話「真夏の夜の夢」どうでしたか?

これまでの大河にないようなストックホルムのキレイな風景が素敵でしたね。

どうやら大河ドラマ始まって以来の初めての海外ロケだとか。

NHKもこれまでとは違う最初の一歩を踏み出したってことですかね。

では、大河ドラマ「いだてん」第10話のおさらいと感想です。

 

ストックホルムに到着した金栗四三たち日本選手団は早速に練習を開始。

しかし、監督である大森兵蔵の病状が悪化し、練習は各個人で行うことになってしまいました。

共にオリンピックに参加する三島弥彦が外国人選手のレベルに圧倒される中、金栗四三は同じ初出場となるポルトガル代表・ラザロ選手と仲良くなったりとなんだかんだでうまくやってる。

そりゃ英語もしゃべれない四三にはガイドのダニエル君が常についてるから孤独は感じないわな。

もともと世界記録を更新した男として知られていたことに加え、持っていってるアイテムも良かった。

外国人選手は「足袋」に興味津々だし、ラザロにそれをあげちゃうもんだから皆が欲しがってしまうという盛況ぶりで、ストックホルムでは金栗四三がすっかりブレイクしてます。

 

オリンピックで亡くなる「ラザロ選手」とは

 

出典:https://www.instagram.com/

 

スポンサーリンク

 

 

一方、平凡な記録しか出していなかった三島弥彦は英語が喋れるのがアダとなり、常に独りぼっちで練習し孤独感に打ちのめされる。

白夜から眠ることもできずちょっとノイローゼ気味な弥彦。

日本ではあんなに注目されていたのに、ストックホルムに来たら金栗四三と立場がまるで逆転してます。

こんな時、ボンボン育ちはやっぱり弱い・・・。

白夜の太陽から避けるように部屋に閉じこもり、まるでドラキュラ状態(笑)。

さらに自信喪失の挙句、窓から飛び降りようとするなどぶっ壊れちゃう。

日本での勢いはどうしたよ?弥彦天狗・・・

やたら裸を見せて女性ファンを喜ばせることしかできないとは・・・

 

しかし、そんな弥彦を救ったのは四三の言葉。

「我らの一歩は日本人の一歩ばい!速かろうが遅かろうが、我らの一歩には意味があるったい!」

なりゆきで出場することになっただけかと思っていたら、いつのまにか金栗四三はちゃんと「日本」を背負っていた。

ここの場面は感動のシーンでしたが、やっぱり今回の大河ドラマはコメディ要素を忘れてないところが面白い。

裸の弥彦にまたがり説得していた四三。

そこを運悪く大森安仁子に見られて、完全にそっち系統の人と思われるオチがついてた(笑)。

 

三島弥彦(生田斗真)とは

大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)とは

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

その後、練習を再開した二人。

大森兵蔵も復活し、到着が遅れていた嘉納治五郎も合流してやっと日本選手団が勢ぞろい。

さぁ、これからチーム一丸となってオリンピック本番へ!

とはいかず、開会式のプラカードの国名表記を巡って金栗四三がダダをこね、またまた問題が起きそうな予感。

頼もしくなった四三は、だんだん主張が強くなってきましたね。

これも成長ってことなのかな?

 

プラカード国名表記問題とは

 

出典:https://www.instagram.com/

 

 

しかし、今回は金栗四三と三島弥彦の裸のシーンが非常に多かった。

ここ数話は視聴率がダダ下がりだから、NHKさんが出した奥の手なのかな?

ケツまで出して、もう「裸祭り」ですわ。

大丈夫かな~この大河・・・

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

第10話「真夏の夜の夢」
深堀り記事
いだてん10話あらすじネタバレ関連記事「ラザロ」と「プラカード」についての記事で10話を深く知ろう!
大河ドラマ「いだてん」第10話 あらすじ・ネタバレ・関連記事 ここでは、より大河ドラマ「いだてん」を楽しんでもらうため、いだてん第10話で登場する人物や歴史用語など深堀

 

オリンピックで亡くなる「ラザロ選手」とは

大森兵蔵(竹野内豊)とは

大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)とは

三島弥彦(生田斗真)とは

プラカード国名表記問題とは

 

スポンサーリンク

 

第10話「真夏の夜の夢」
勝手にMVP

今回のMVPは三島弥彦。

ここにきて精神的な脆さを見せるなど明らかにカッコ悪かった弥彦ですが、それを補うかのように、とにかく裸、裸で取り返す(笑)。

まさかこれで視聴率とろうとしてないでしょうね?NHKさん・・・

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

次回 第11話「百年の孤独」
【あらすじ】と【期待度】について

大河ドラマ「いだてん」第11話「百年の孤独」あらすじ

いだてん第41話~第47話(最終回)までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第36話~第40話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第31話~第35話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第26話~第30話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第21話~第25話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第16話~第20話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第11話~第15話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 6話~第10話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 1話~第 5話までのあらすじ、期待度まとめ

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 

-いだてんおさらい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いだてん|号泣!人見絹枝、シマ、二階堂トクヨが開いた女子スポーツの未来!第26話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第26話「明日なき暴走」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第26話「明日なき暴走」おさらいをしています。 人見絹枝についての記事は以下から↓ 人見絹枝|いだてん|菅 …

no image

いだてん|お金がない!オリンピック出場を巡り問題が山積みの嘉納治五郎先生を描いた第6話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第6話「お江戸日本橋」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第6話「お江戸日本橋」をおさらいしています。   出典:https://www.instagram.com/ …

いだてん最終回感想|クドカン出演w笑顔と涙!みんなの東京オリンピック!戦争の闇と平和の光の描き方が素晴らしい最終回

大河ドラマ「いだてん」 最終回「時間よ止まれ」おさらい 関連記事 大河ドラマ「いだてん」最終回あらすじ 大河ドラマ「いだてん」全話あらすじ・ネタバレ スポンサーリンク   最終回、戦争の闇と …

いだてん|寝業師・川島正次郎の離間の計!ジャカルタ大会を利用する田畑政治排斥計画が発動した第43話

大河ドラマ「いだてん」 第43話「ヘルプ!」【感想】 いだてん今回のあらすじ スカルノ大統領 大河ドラマ「いだてん」第43話「ヘルプ!」あらすじ 大河ドラマ「いだてん」全話あらすじ・ネタバレ &nbs …

いだてん|金栗四三の行方不明がやがて伝説へ!スタート前、道迷いすぎだろ!第12話のおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第12話「太陽がいっぱい」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第12話「太陽がいっぱい」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ド …

スポンサーリンク