いだてん|シマ生きてた?増野りく役で杉咲花が再登場!小松勝と結婚し五りんの母となるシマにうりふたつの「りくちゃん」

      2019/10/06

大河ドラマ「いだてん」
増野りく(杉咲花)

大河ドラマ「いだてん」で、関東大震災によって行方不明になってしまった増野シマ(杉咲花)。

その忘れ形見である娘「りくちゃん」は、夫・増野(柄本佑)によって育てられ、第26話では少し成長した姿で登場しています。

これまでの話の流れから、この「りくちゃん」がやがて五りん(神木隆之介)の母親になっていくことが分かっていますが、気になるのは「りくちゃん」を演じる女優さんこと。

あらすじから見るに、どうやら「りくちゃん」は母親のシマにそっくりらしく、成長した姿をシマの恩師である金栗四三に見間違えられ、「シマちゃん生きとったと?」などと無事に帰ってきたのかと声をかけられるシーンがあるようです。

となると、やはり演じるのは?

もちろん、杉咲花しかいませんわな(笑)。

 

こんな感じかな?りくちゃん

出典:https://www.instagram.com/

シマ(杉咲花)の関連記事はこちら↓

いだてん|シマ(杉咲花)は実在の人物?三島家の女中・シマはその後女子スポーツ発展の先駆けに?
大河ドラマ【いだてん】 ~東京オリムピック噺~ 2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の主人公・金栗四三はオリンピック出場を決めたあと、杉咲花が演
いだてん|シマは関東大震災で死ぬの?行方不明のシマ(杉咲花)の残酷な運命のネタバレ!
大河ドラマ【いだてん】 シマが関東大震災で死ぬの? 大河ドラマ「いだてん」で、金栗四三が勤務する第二高女(通称:竹早)で共に教鞭をとっているシマちゃん先生(杉咲花)

スポンサーリンク

 

 

まさかの杉咲花の再登場!りくちゃんはどんな役?

「りくちゃん」を演じる杉咲花の再登場は第35話となる9月8日放送回となりそう。※もし、間に特番が組まれれば9月15日放送となるかも。

この第35話では、「りくちゃん」はハリマヤ製作所で女工として働いており、熊本に帰っていた金栗四三が再び上京してハリマヤを訪れたことで二人は再会。

この時、金栗四三は「りくちゃん」を見るなり、「シマちゃん?生きとったと?」と話しかけ、抱きついてしまいます。

一方、「りくちゃん」は幼い頃に金栗四三に会ってはいるものの、それは物心つく前だったのでしょう。

いきなり、汗臭い変なオッサンに抱きつかれたらビックリするよね「りくちゃん」(笑)。

さて、この二人の再会場面には、もう一人「りくちゃん」の運命を左右する人物がいます。

その人物の名は「小松勝(こまつまさる)」。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この小松勝は金栗四三に憧れていた熊本の青年で、九州一周の旅の途中に池部家に立ち寄って金栗四三のマラソンバカっぷりに再び火を灯してしまった大罪人です(笑)。

そして、すっかり影響された金栗四三は、日本がまだ獲得していないマラソンでの金メダルのため、小松勝を弟子にしちゃいました。

バリバリの熊本出身だし、金栗四三の弟子だったら、もちろん朝は水浴びしてますよね。しかも、「小松」という名字って何か聞き覚えありませんか?

忘れているかも知れませんが、五りんは序盤に自分の名字を「小松」と明かしていますよ!

そう。この小松勝こそ五りんの父親に間違いありません。

 

小松勝の関連記事はこちら↓

五りんの父親は小松勝!母はシマの娘・りく?ネタバレ・判明した五りんの父親・小松勝は金栗四三の愛弟子だった!
大河ドラマ「いだてん」 五りんの父親・小松勝 大河ドラマ「いだてん」の最初からずーと引っ張ってきた神木隆之介が演じる「五りん」の父親の謎。 金栗四三編が終盤に近づ
いだてん|小松勝の生涯を年表にして検証してみた。学生時代長くない?リクとの交際は3年間あった?
大河ドラマ「いだてん」 小松勝の生涯 大河ドラマ「いだてん」が終盤に入り、重要な登場機会がを増えてきた小松勝(仲野太賀)。 最近、初回からずっと謎だった五りん(神木隆

 

その後、「りくちゃん」と四三の再会場面に居合わせたことによって、小松勝と「りくちゃん」は二人は結婚し、五りん(本名不明)が産まれるというストーリーが展開されていくはず。

となると、杉咲花は1つのドラマで2回も母親になるってことですね。

また、父親は満州で死んだと五りんは話していたので、「りくちゃん」は母親だけでなく、今度は夫まで亡くしてしまうのか・・・・。

不憫すぎでしょ「りくちゃん」。ヒドすぎるぞクドカン。

ま、そんな「りくちゃん」ですが、我々はあまり先のことは考え過ぎないで、とりあえず杉咲花の再登場を喜んどきましょうか(笑)。

ちなみに小松勝のキャストはまだ分かってません。※7月7日時点

今後、新しい情報が入り次第、更新していきます!

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 - いだてん関連