いだてんおさらい

いだてん|播磨屋ピエール瀧がハマりすぎ!脂抜き走法でぶっ倒れる金栗四三の第4話をおさらい

投稿日:2019年1月27日 更新日:

大河ドラマ「いだてん」
第4話「小便小僧」おさらい

この記事では大河ドラマ「いだてん」の第4話「小便小僧」をおさらいし、自分なりの感想を書いています。

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

あまり見どころなかったかな?第4話

大河ドラマ「いだてん」の第4話「小便小僧」どうでしたか?

走ってばっかりであまり見どころという見どころはなかったような・・・

そもそもこの大河ドラマはそういうものだと言われればそうなんですけど、ちょっと消化不良というか・・・

走るために水分を絶つ「脂抜き走法」が劇中に出てきましたが、今回は「見どころ抜き放送」だったと思う。

では、いだてん第4話おさらいと感想です。

 

舞台は恒例行事「秋の長距離競争会」からスタート。

立ち小便している間に号砲が鳴り、金栗四三くんは遅れて最下位からスタートしたが、それでも3位に入賞。

表彰式では憧れの嘉納治五郎先生から声を掛けれられて、本格的に「走り」に目覚めちゃう。

四三くんは嬉しさのあまり、熊本の家族に手紙を書くも、兄の実次からは「学生の本分は勉強」と理解されずガックリ。

すると、「もういい!」と言わんばかりにますます「走り」に没頭していく四三くん。

そんな中、四三くんが勝つために考え出した「走り」の三カ条が、①先に便所いく、②わらじで走るのはダメの、③スタミナつける、というもの。

ほぼ全部、当然のことだろーが(笑)

 

このころの日本人はそんなことも分からないぐらい無知だったのか?恐ろしい話だな・・・

そして、いつの間にか半年ほど経って四三くんにも後輩ができ、永山絢斗が演じる野口源三郎が登場。

全然、活躍してないけど、調べてみたらこの野口くんかなり面白い人物。

どうも走ってる最中に腹を空かせて盗み食いをするという、訳のわからないクセを持っていたらしいww

 

野口源三郎(永山絢斗)とは?

 

出典:https://www.nhk.or.jp/

スポンサーリンク

 

 

それはそうと、四三くんはわらじに代わる代用品として播磨屋の足袋を選択。

ここでピエール瀧が演じる黒坂辛作が登場するのだが、まぁこれがハマり役。

ぶっきらぼうだけど、どこか優しさとユーモアを持っていそうな江戸っ子気質が少しだけの出番でもよく分かる。

やっぱり、今回の大河ドラマは話の面白さより、人物の面白さが際立ってると思うわ。

NHKが視聴率よりも、豪華キャストなどで話題性を重視しているという話もあるぐらいだからね。

 

一方、嘉納治五郎は日本初のオリンピック出場を目指して予選会の開催を大々的に発表。

これに奮起した四三くんは、水分を徹底的に絶つ「脂抜き走法」という悪習でトレーニングすることに。

しかし、結局はぶっ倒れて水を飲み、「自然に従え」というのが一番だと思い知る。

そして予選会の日、四三くんたちは迷子になって放送終了。

金栗四三の話以外では、竹野内豊が演じる大森兵蔵、初登場したシャーロット・ケイト・フォックスが演じる大森安仁子にそれなりに出番があったけど、そこまで印象に残るような爪痕は残せなかった。

 

大森兵蔵(竹野内豊)とは?

大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)とは?

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

前回印象的だった勝地涼が演じる美川秀信のブチギレ騒動なんかもあったけど、これもイマイチ・・・

三島弥彦の予選会出場に反対する家族会議も普通だった。

もっと母の三島和歌子が面白いことしてくれるかな~とか、杉咲花が演じるシマのリアクションが見たかったのにな~。

そして落語家パートは安定の迷走状態。

なんとなく意図は分かるんだけど、ホントにこれは必要なのかと思ってしまう。

金栗四三は「走る」ことしかできないんだから、他の話で盛り上がって欲しいけど今回は残念としか言いようがなかった。

このまま、この感じで続いていくなら、ちょっと大河視聴を考えてしまうなぁ。

 

特集‼

いだてん天狗倶楽部裏話|金栗四三の世界記録更新の疑惑を解明!犯人は誰?不正を徹底追及!
大河ドラマ「いだてん」 金栗四三の世界記録更新の秘密 大河ドラマ「いだてん」の初回と第5回において主人公である金栗四三がマラソンの世界記録を更新する場面が描かれています

スポンサーリンク

第4話「小便小僧」
深堀り記事

 

スポンサーリンク

次回 第5話「雨ニモ負ケズ」
【あらすじ】と【期待度】について

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 

-いだてんおさらい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いだてん|序盤の神回?勝海舟の背広と三島弥彦の苦悩!四三は何のために走る?第7回のおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第7話「おかしな二人」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第7話「おかしな二人」をおさらいしています。   出典:https://www.instagram …

no image

いだてん|美川秀信(勝地涼)が面白い!三島和歌子が怖い!主人公の物語が薄っぺらい第3話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第3話「冒険世界」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第3話「冒険世界」をおさらいしていきます。   出典:https://www.instagram.com/ 特集 …

いだてん|実次の死と前畑秀子の登場!政治のノリツッコミが寂しさを和らげる第27話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第27話「替り目」おさらい 大河ドラマ「いだてん」の第27話「替り目」は、脇役ながら圧倒的な存在感を示していた金栗実次(中村獅童)の死と共に、周りの人たちの人生の転換点が描かれ …

いだてん|平沢(星野源)と岩ちん(松坂桃李)の本格登場で最終章へ突入する第40話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第40話「バックトゥザフューチャー」【感想】 関連記事 いだてん|平沢和重とは?大河ドラマで星野源が演じる東京オリンピック誘致を決めたプレゼンテーター 大河ドラマ「いだてん」 …

いだてん|号泣!人見絹枝、シマ、二階堂トクヨが開いた女子スポーツの未来!第26話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第26話「明日なき暴走」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第26話「明日なき暴走」おさらいをしています。 人見絹枝についての記事は以下から↓ 人見絹枝|いだてん|菅 …

スポンサーリンク