いだてんおさらい

いだてん|駅伝の誕生!引きこもりニート四三が駅伝のために初就職w愛と希望の第17話をおさらい

投稿日:2019年5月5日 更新日:

大河ドラマ「いだてん」
第17話「いつも2人で」おさらい

この記事では大河ドラマ「いだてん」の第17話「いつも2人で」のおさらいと感想を書いています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

駅伝の誕生!

大河ドラマ「いだてん」の第17話「いつも2人で」どうでしたか?

前回はオリンピック中止の報告で金栗四三が引きこもりニート状態になってしまった暗い回でしたが、今回はそれをアッという間に吹き飛ばしてしまう明るく楽しい回でしたね。

これでいよいよ金栗四三もマラソンバカ卒業かな?

では、第17話のおさらいと感想です。

 

冒頭は少し時間が戻ってオリンピック中止の連絡が金栗四三に届くところから。

この報に、前回オリンピックの雪辱を果たそうと妻のスヤさんをほったらかしてまで練習に励んでいた四三は大ショック。

部屋に閉じこもり、体育協会直伝?の体育座りでウジウジしてましたwww。

心配した清さんや仲間がやってきても、すっかり引きこもり状態のニートには何を言っても無駄無駄っ!。

四三は完全に逆ギレ状態で言うことを聞きません。

そんな中、新聞でオリンピック中止を知ったスヤさんが現れて、四三を引きずり回し、冷水を頭からぶっかけるww。

「こん人(バカw)は水ぶっかけると大人しゅうなりますけん!」

これには四三はおろか、周りの人たちもドン引きww。

いつの間にか、このスヤさんは強い女性になってたみたい。

 

春野スヤ(綾瀬はるか)とは

 

母親みたいなスヤさん

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

その後、スヤさんの言う通り、大人しくなった四三。

二人で話してる姿はまるで母親と子供のようで、四三は完全に甘えてましたね。

羨ましいwww。

そして夜、四三は今後の生き方を模索し、全国の韋駄天を育成することを決意。

「さすがに全国は無理でしょ」なんて思ったのか、思わなかったのか、呆れたスヤさんが「四三さんが50人おったらよかったのに」なんて言ってしまったものだから、バカの四三はひらめいちゃう。

「50人で走れば面白くね?」

・・・・やっぱりコイツ、マラソンバカは治ってないな・・・・・。

 

さて、スヤさんのおかげで東京~大阪間を大人数でを走る競技を思いついたマラソンバカは、さっそく嘉納治五郎先生に相談しちゃう。

すると嘉納先生もノリノリに。

「マラソンは孤独だけど、50人で走ったら喜びが50倍だ!」

四三はマラソンバカだけど、嘉納先生はそれの上をいくスポーツバカです。

でも、この人の言うことにはいちいち愛があるというか、夢がある。

こんな純粋なバカたちがいたから、日本のスポーツは急速に発展したんでしょうね。

 

金栗四三(中村勘九郎)とは

嘉納治五郎(役所広司)とは

 

マラソンバカが50人w

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

かくして四三は教員になってマラソンランナーを育成していくことになりました。

直前まで池部家のスネをかじっていた引きこもりニートのくせに初就職が教員とはねwww。

その後、東京~大阪間の長距離走について構想を練る四三と嘉納先生。

この間にドラマではどのぐらいの時間が流れているんだろう?と気になったので調べてみたら約1年っぽいっす。

何でもすぐにやりたがるのがバカの真骨頂だけど、ちゃんと計画的にやってるわけね。

教員だから当たり前かw。

そしてシマの働くミルクホールで、たまたま読売新聞の記者たちと意気投合しちゃった四三と嘉納先生。

読売新聞のご意見番であった元天狗倶楽部の吉岡信敬の協力も得て、京都から東京の遷都50年を記念する大運動会として計画は具体性を増していきました。

しかも、この吉岡信敬とのやりとりの中で、嘉納先生は日本にオリンピックスタジアムを造るという夢まで見つけちゃうオマケ付きで。

 

吉岡信敬(満島真之介)とは

 

オリンピックバカが1人w

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

その後、永井道明が牛耳る全日本体育協会で京都~東京間を走る競技大会を熱弁する四三。

開催に向けて前向きな意見がでない中、嘉納先生の「こんな協会ならいらね。解散しちゃう?」と鶴の一声。

するとアッという間に話はまとまり、武田千代三郎が「駅伝」という名前をつけて開催に向けて動き出しました。

 

さて、「駅伝」が準備段階に入る一方で今後のストーリーを暗示させる重要な一幕が。

それは「駅伝」開催にむけてミルクホールで打ち合わせしていたときのこと。

シマが「女性も参加できない?」と問いかけて、吉岡信敬、嘉納先生から「無理無理。はしたない。子供産め」とか言われてます。

まだまだ、女性蔑視の時代なんだよなぁ~この時代は。

嘉納先生まで理解を示していなかったのは意外でしたが、四三だけはシマの言葉を真剣に受け止めていました。

さすが、韋駄天!ただのバカじゃねぇ。いや、バカだからこそかww。

これが今後、四三とシマが進める女子スポーツ普及の戦いに繋がっていくのでしょう。

 

シマ(杉咲花)とは

シマが働いていた社交場「ミルクホール」とは?

二階堂トクヨ(寺島しのぶ)とは

 

二人の今後は?

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

本番の東海道五十三次駅伝の場面は、あまり走っている場面が描かれず、一瞬でレースは終わってしまいましたが、まぁそれはそれでOK。

もう走ってるシーンはお腹いっぱいですからね。

ゴールでは大勢の観衆が詰めかける中、スヤさんと目を合わせ晴れやかな顔を見せるアンカーの四三。

真剣なレースでイチャついてやがる(怒)。

くそぅ・・嫉妬しかないわww。

そして、綾瀬はるかファンを沈黙させる池部幾江の言葉でこの第17回はフィニッシュです。

「(スヤが)ご懐妊したんじゃぁぁぁぁ」

・・・あの野郎(四三)、純朴なフリしていつの間に・・・・

 

やることやってんだな四三

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

第17話「いつも2人で」
深堀り記事

 

スポンサーリンク

 

第17話「いつも2人で」
勝手にMVP

今回のMVPはスヤさんね。

ウジウジしている四三に水をぶっかけたり、ポロポロ泣いてる四三を優しく抱きしめたり。

まるで母親のような振る舞いが素敵でした。

子供も授かったことだし、今後はもっと母親感が増していくのかな?

 

春野スヤ(綾瀬はるか)とは

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

次回 第18話「愛の夢」
【あらすじ】と【期待度】について

大河ドラマ「いだてん」第18話「愛の夢」あらすじ

いだてん第41話~第47話(最終回)までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第36話~第40話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第31話~第35話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第26話~第30話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第21話~第25話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第16話~第20話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第11話~第15話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 6話~第10話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 1話~第 5話までのあらすじ、期待度まとめ

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 

-いだてんおさらい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いだてん|増野りく(杉咲花)の再登場!小松勝と間に五りんが生まれる?ハリマヤ金メダル獲得の第35話おさらい

大河ドラマ「いだてん」 第35話「民族の祭典」【感想】 第35話「民族の祭典」関連記事 増野りく役で杉咲花が再登場 五りんの父親は小松勝 孫基禎の金メダル 南昇竜の銅メダル 黒坂辛作とハリマヤの金メダ …

いだてん|感動!四三の地図と東洋の魔女の再始動!徳井の名演技で青春スポ根ドラマと化した第45話おさらい

大河ドラマ「いだてん」 第45話「火の鳥」おさらい 関連記事 田畑政治(阿部サダヲ) 金栗四三(中村勘九郎) 岩田幸彰(松坂桃李) 人見絹枝(菅原小春) 前畑秀子(上白石萌歌) 大河ドラマ「いだてん」 …

いだてん|前畑がんばれ!がんばれ前畑!前畑秀子とゲネンゲルのデッドヒートで国民が熱狂した第36話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第36話「前畑がんばれ」【感想】 第36話「前畑がんばれ」関連記事 前畑秀子(上白石萌歌) ゲネンゲル 河西三省(トータス松本) ヒトラー 盧溝橋事件 幻の1940東京オリンピ …

いだてん|まーちゃん解任!志ん生復活!二人の運命の対比が描かれた第44話おさらい

大河ドラマ「いだてん」 第44話「ぼくたちの失敗」おさらい 関連記事 田畑政治(阿部サダヲ) 高橋是清(萩原健一) 大河ドラマ「いだてん」第44話「ぼくたちの失敗」あらすじ 大河ドラマ「いだてん」全話 …

いだてん|シマの結婚!学園ドラマ「いだてん」の幕開け!ベタな展開でも楽しい第21話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第21話「櫻の園」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第21話「櫻の園」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ドラマ「いだてん」 …

スポンサーリンク