いだてんおさらい

いだてん|お金がない!オリンピック出場を巡り問題が山積みの嘉納治五郎先生を描いた第6話をおさらい

投稿日:2019年2月10日 更新日:

大河ドラマ「いだてん」
第6話「お江戸日本橋」おさらい

この記事では大河ドラマ「いだてん」の第6話「お江戸日本橋」をおさらいしています。

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

治五郎の熱い想いと金のない現実

大河ドラマ「いだてん」の第6話どうでしたか?

今回は金栗四三がオリンピック出場を断ったり、やっぱり受けたりなどゴタゴタしていて、珍しく話がスピーディーではなかったですね。

いつもは視聴者を振り切る程のスピードで話をすっ飛ばしていくのに、どうしちゃったんだろ?

いまいち後半の主人公・田畑政治(阿部サダヲ)が出てきた意味もよく分かりませんでした。

今後、ちゃんと繋いでくれるものとは思いますが、いまの時点では「はぁ?」ってな感じ。

では、第6話のおさらいと感想です。

 

世界記録を出して、一躍時の人になった四三くん。

前回の終わりに足袋にケチをつけて黒坂辛作(ピエール瀧)にド叱られていたのに、今回播磨屋を訪れるとちゃんと足袋は改良されていました。

「職人」って感じの黒坂辛作、さすがです。

ぶっきらぼうだけど、面倒見のいい感じがホントに好感持てる。

ピエール瀧は今回の大河で一番の適役ですね。

 

黒坂辛作(ピエール瀧)

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

一方、体協(大日本体育協会)では、オリンピックへの選手派遣について金銭問題が浮上。

1人1,000円の渡航費が工面できずに皆が頭を悩ませる。

そこで嘉納治五郎は裕福な三島弥彦には自費で参加してもらうこととし、金栗四三の渡航費だけ援助することに。

しかし、この治五郎先生、相変わらず金のことについては全くの計画性がない・・・。

帰ろうとする中国人留学生の学費も自分が払うことを決定するなど、調子のいいことばっかり言ってる。

可児さんが一生懸命、経理やってるのに治五郎はほとんど無視してんだろうなぁ。

可児さんマジで心中お察しします。

 

金の問題はさておき、治五郎は四三にオリンピック派遣決定を伝えると、まさかまさかの「不参加」表明。

そもそも四三はオリンピックのことが全く分かっていないという事実が発覚し、治五郎先生は大激怒(笑)。

さらに三島弥彦にも参加を断られてしまい、治五郎たちは人にも金にも見放された状態に・・・

もともと治五郎先生の想いだけだもんね。オリンピック参加は。

いろんな人を巻き込んで、借金ばかり背負って、どんどん皆が不幸になっていく気がする。

 

しかし、再び校長室を訪れた四三に言い放つ治五郎先生の言葉。

「日本スポーツ界のため、黎明の鐘になってくれ!」

「勝てなくてもいい。最善を尽くしてくれればいい。」

コイツ大丈夫か?なんて思っていた自分が恥ずかしくなるぐらい熱くて泣ける言葉でした。

カッコよすぎるっすよ。治五郎先生。金ないけど(笑)。

きっと皆が何とかして助けたくなるような人物だったんでしょうね。実際の嘉納治五郎も。

そんな人だからこそ、「日本スポーツの父」になれたんだと思います。

 

嘉納治五郎(役所広司)

可児徳(古舘寛治)とは

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

 

これで嘉納治五郎のことを見直していた矢先、四三の渡航費について治五郎の口を疑う信じられない一言が・・・

「国費で行くと、結果出さなきゃいけないからプレッシャーになるでしょ?だから自費で行ってくんない?」

え・・・そりゃないわ・・治五郎先生・・・・・・

いくら金がないといっても、あんたが言い出したことじゃん・・・

熱い想いは尊敬に値するけど、感動している四三をここぞとばかりに口車に乗せて、やり方がヒドすぎる・・・・

後先考えないで想いだけで動く人かと思いきや、そういう策略もできる嘉納治五郎。

イマイチ掴みきれないし、私なら絶対上司にはしたくない人物だと思うわ。

何を言い出すか分からないから、ホント怖すぎる。

 

まんまと口車に乗せられた四三は実家に資金援助を頼む手紙を出し、自身はオリンピック参加に向けて練習へ。

東京中を駆け回る中、もう一人の主人公ともいうべき美濃部孝蔵(古今亭志ん生)とすれ違うなど今後の展開に向けて楽しみな場面もありました。

でも、なんだろ・・・やっぱり、もうちょっと分かり易くして欲しいんだよなぁ~。

特に落語とかよく分からないから、古今亭志ん生との絡みは明らかに説明不足な気がする。

あとでちゃんと伏線は回収するのかもしれないけど、時間軸もズレまくってて1、2回見ただけじゃ混乱しちゃう。

いや、ここまで6話見ていても正直混乱してますわ。

どこまでこの落語パートを真剣に見なきゃいけないのか?

真剣に見ててもなかなか回収されないから、だんだん疲れてしまうような・・・

視聴率が悪くなっている原因ってこういうトコなんじゃないですかね?

 

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

第6話「お江戸日本橋」
深堀り記事
 

 

スポンサーリンク

 

次回 第7話「おかしな二人」
【あらすじ】と【期待度】について

大河ドラマ「いだてん」第7話「おかしな二人」あらすじ

いだてん第41話~第47話(最終回)までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第36話~第40話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第31話~第35話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第26話~第30話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第21話~第25話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第16話~第20話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第11話~第15話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 6話~第10話までのあらすじ、期待度まとめ

いだてん第 1話~第 5話までのあらすじ、期待度まとめ

 

スポンサーリンク

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

スポンサーリンク

 

-いだてんおさらい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いだてん|ラザロの死!四三は悲しみを乗り越えオリンピックは4年後へ!第13話のおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第13話「復活」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第13話「復活」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ドラマ「いだてん」第1 …

いだてん|四三の背中に桔梗の紋!麒麟がくるへのエール?日系人を熱狂させた水泳陣の活躍を描く第31話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第31話「トップ・オブ・ザ・ワールド」おさらい いだてんのあらすじ・ネタバレ 大河ドラマ「いだてん」第31話あらすじ 大河ドラマ「いだてん」全話あらすじ・ネタバレ 次回、五りん …

no image

いだてん初回(第1話)おさらい|もはや嘉納治五郎物語?登場人物が多すぎてよく分からなかった第1話

大河ドラマ「いだてん」 初回(第1話)「夜明け前」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の記念すべき初回(第1話)をおさらいしていきます。   出典:https://www.instagram. …

no image

いだてん|美川秀信(勝地涼)が面白い!三島和歌子が怖い!主人公の物語が薄っぺらい第3話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第3話「冒険世界」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第3話「冒険世界」をおさらいしていきます。   出典:https://www.instagram.com/ 特集 …

いだてん|駅伝の誕生!引きこもりニート四三が駅伝のために初就職w愛と希望の第17話をおさらい

大河ドラマ「いだてん」 第17話「いつも2人で」おさらい この記事では大河ドラマ「いだてん」の第17話「いつも2人で」のおさらいと感想を書いています。   いだてん今回のあらすじ 大河ドラマ …

スポンサーリンク