いだてん36話あらすじネタバレ関連記事「前畑秀子とゲネンゲル、盧溝橋事件」についての記事で36話を深く知ろう!

   

大河ドラマ「いだてん」第36
あらすじ・ネタバレ・関連記事

ここでは、より大河ドラマ「いだてん」を楽しんでもらうため、いだてん第36話で登場する人物や歴史用語など深堀りした記事をまとめてあります。

いだてんの予習、復習、疑問解決にお使い下さい!

36話の本編あらすじは↓から。※ネタバレ注意!

いだてん第36話あらすじネタバレ|前畑秀子とゲネンゲルのレースに河西アナも大興奮!日本中が熱狂したベルリン・オリンピック
大河ドラマ「いだてん」 第36話「前畑がんばれ」あらすじネタバレ ここでは、平成31年~令和元年大河ドラマ「いだてん」第36話「前畑がんばれ」のあらすじ・ネタバレについ

スポンサーリンク

 

金メダリスト「前畑秀子」とアナウンサー「河西三省

「がんばれ!前畑!前畑がんばれ!」

大河ドラマ「いだてん」の第36話では、上白石萌歌が演じる女子水泳選手「前畑秀子」がベルリンオリンピック平泳ぎ決勝で大激闘を繰り広げ、実況を担当した「河西三省」アナウンサーは大絶叫。

もはや実況放送ではなく、ただの応援になってしまった「前畑秀子」のレースですが、この「河西三省」の感情こもった放送が遠く離れた日本を大熱狂の渦に巻き込みました。

下の記事では4年越しの雪辱を果たし、金メダルを獲得した「前畑秀子」と、このレースで伝説の実況と呼ばれ、レコード化までされた「河西三省」について紹介しています。

前畑秀子|いだてん|上白石萌歌が3年A組に続き水泳選手に!平泳ぎで日本女性初の金メダルを獲得した前畑秀子の生涯
大河ドラマ「いだてん」 前畑秀子 大河ドラマ「いだてん」で阿部サダヲが演じる主人公・田畑政治が活躍する後半で登場するのが、水泳選手『前畑秀子』という女性。この記事では『
いだてん|河西三省(トータス松本)前畑ガンバレを絶叫連呼!日本を興奮の渦に巻き込んだアナウンサー
大河ドラマ「いだてん」 河西三省(トータス松本) 大河ドラマ「いだてん」でトータス松本が演じるのが、オリンピックでの興奮を伝えるNHKアナウンサー・河西三省(かさいさん

 

銀メダリスト「マルタ・ゲネンゲル

勝者の陰には常に敗者あり。

前述の「前畑秀子」が金メダルに輝く中、2位には地元ドイツの「マルタ・ゲネンゲル」が入りました。

ベルリン・オリンピック開催前から好記録を連発していた二人の戦いには周囲が期待を寄せ、お互い負けられない戦いとなっていました。

オリンピック決勝での直接対決によって雌雄を決しましたが、レース後の二人にはさわやかな笑顔が溢れ、お互いを称えあう「これこそオリンピック!」という光景が見られます。

下の記事では、前畑秀子に敗れるものの競技終了後に友情を育んでいったドイツ選手「マルタ・ゲネンゲル」について紹介しています。

いだてん|マルタ・ゲネンゲル|ライバル前畑秀子とその後再会を果たしたドイツの銀メダリスト!
大河ドラマ「いだてん」 マルタ・ゲネンゲル 大河ドラマ「いだてん」の第36話で、日本の前畑秀子とデッドヒートを繰り広げるドイツのマルタ・ゲネンゲル選手。 ヒトラーも観

 

スポンサーリンク

 

盧溝橋事件」とは

大河ドラマ「いだてん」の第36話では、前畑秀子の金メダル獲得に日本が興奮の渦に包まれたの最後にベルリン・オリンピックが閉幕。

日本に戻った田畑政治や嘉納治五郎たちは、すぐさま東京オリンピック開催に向けた準備を始めました。

しかし、このころになると日本は戦争に向けて舵を切り始め、ついに1937年7月に中国軍との軍事衝突が起こります。

下の記事では、太平洋戦争へとつながる日中戦争の口火となった「盧溝橋事件」について紹介しています。

いだてん|盧溝橋事件とは?東京オリンピックに黄信号!日中戦争の口火を切る軍事衝突がやがて太平洋戦争へ
大河ドラマ「いだてん」 盧溝橋事件 大河ドラマ「いだてん」ではベルリン・オリンピック開催前に嘉納治五郎の夢である東京オリンピック開催が決定し、日本はオリンピック閉幕後に

 

幻の東京オリンピック

大河ドラマ「いだてん」の第36話で起こる『盧溝橋事件』によって日中戦争が始まり、日本は国際的孤立を深めていきました。

そして戦争の長期化により物資が不足。ついに日本国内でも「東京オリンピック返上」の声が挙がり始めます。

下の記事では「幻の東京オリンピック」となった嘉納治五郎の夢を「招致成功編」と「無念返上編」に分けて紹介しています。

いだてん|幻の1940東京オリンピック①【招致成功編】嘉納治五郎の夢、開催決定までの歴史を簡単にご紹介!
大河ドラマ「いだてん」 幻の1940東京オリンピック①【招致成功編】 大河ドラマ「いだてん」は、これまでの1人の偉人の生涯を追ったドラマではなく、「東京オリンピック」開
いだてん|幻の1940東京オリンピック②【無念返上編】嘉納治五郎の死、五輪返上の歴史を簡単にご紹介!
大河ドラマ「いだてん」 幻の1940東京オリンピック②【無念返上編】 大河ドラマ「いだてん」は、これまでの1人の偉人の生涯を追ったドラマではなく、「東京オリンピック」開

 

スポンサーリンク

 

「いだてん」あらすじ

大河ドラマいだてん全話あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「いだてん」 ~東京オリムピック噺~ 全話あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺

 

「いだてん」記事まとめ

2019大河ドラマ【いだてん】人物・キャスト・関連記事|金栗四三と田畑政治の物語を予習、復習して楽しもう!
大河ドラマ【いだてん】 ~東京オリムピック噺~ この記事では、大河ドラマ「いだてん」に登場する人物、本編にある背景など、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワードを

 

スポンサーリンク

 

 

【いだてん】あらすじ

 

【いだてん】人物・キャスト

あ:浅草の人物

あ:東龍太郎(松重豊)

い:池部幾江(大竹しのぶ)

い:犬養毅(塩見三省)

い:岩田幸彰(松坂桃李)

お:大隈重信(平泉成)

お:大森安仁子/アニー(シャーロットケイトフォックス)

お:大森兵蔵(竹野内豊)

お:緒方竹虎(リリー・フランキー)

お:押川春浪(武井壮)

か:河西三省(トータス松本)

か:金栗家の人物

か:金栗実次(中村獅童)

か:金栗四三(中村勘九郎)

か:嘉納治五郎(役所広司)

か:可児徳(古舘寛治)

く:黒坂辛作

げ:ゲネンゲル

こ:河野一郎(桐谷健太)

こ:小梅(橋本愛)

こ:古今亭志ん生(ビートたけし)

し:シマ(杉咲花)

す:杉村陽太郎(加藤雅也)

せ:清さん(峯田和伸)

そ:副島道正(塚本晋也)

そ:孫基禎

た:高石勝男(斎藤工)

た:高橋是清(萩原健一)

た:橘家円喬(松尾スズキ)

た:田畑政治(阿部サダヲ)

て:天狗倶楽部メンバー

な:永井道明(杉本哲太)

な:永田秀次郎(イッセー尾形)

な:中川臨川(近藤公園)

な:南昇竜

に:二階堂トクヨ(寺島しのぶ)

の:野口源三郎(永山絢斗)

は:春野スヤ(綾瀬はるか)

ひ:人見絹枝(菅原小春)

ひ:ヒトラー

ひ:平沢和重(星野源)

ほ:本庄(山本美月)

ま:前畑秀子(上白石萌歌)

み:美川秀信(勝地涼)

み:三島家の人物

み:三島弥太郎(小澤征悦)

み:三島弥彦(生田斗真)

み:三島和歌子(白石加代子)

み:美濃部孝蔵(森山未來)

む:ムッソリーニ

む:村山龍平

よ:吉岡信敬(満島真之介)

ら:ラザロ

 

【いだてん】関連記事

 

スポンサーリンク

 - いだてん関連