西郷どん(せごどん)26話あらすじネタバレ関連記事「海老原糸」、「平岡円四郎」、「参預会議」についての記事で26話を深く知ろう!

   

大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」第26話
あらすじ・ネタバレ・関連記事

ここでは、より大河ドラマ西郷どん(せごどん)を楽しんでもらうため、西郷どん(せごどん)第26話で登場する人物や歴史用語など深堀りした記事をまとめてあります。

西郷どん(せごどん)の予習、復習、疑問解決にお使い下さい!

26話の本編あらすじは↓から。※ネタバレ注意!

 

西郷どん(せごどん26話あらすじネタバレ)糸とヒー様に再会する吉之助。慶喜が浮かべた冷たい表情がコワイぞ第26話
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」 第26話「西郷、京へ」あらすじ 平成30年大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」第26話「西郷、京へ」のあらすじ・ネタバレについて書いて

スポンサーリンク

 

海老原糸岩山糸)」とは

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で、沖永良部島から戻った西郷吉之助は、大久保一蔵の求めに応じてすぐに京都に出立します。

そして皆でウナギ捕りを楽しんだ甲突川にさしかかった時、向こうから走ってくるある女性に会いました。

この女性が幼馴染の海老原糸(旧姓:岩山糸)。のちの西郷隆盛の3番目の妻になる人物です。

下の記事では岩山糸の生涯、この時点で糸が嫁いでいる海老原重勝について紹介しています。

大河ドラマ西郷どん(せごどん)岩山糸(西郷糸子)実は再婚。上野公園の西郷隆盛像の除幕式に参列した3番目の妻
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 岩山糸(西郷糸子) 大河ドラマ西郷どんの第1話から登場する黒木華が演じる岩山糸。 西郷隆盛を支え続けた3番目の妻・岩山糸は、西郷の人柄

大河ドラマ西郷どん(せごどん)海老原重勝 蕨野友也(わらびのともや)演じる岩山糸の結婚相手・イケメン海老原は実在したか?
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 海老原重勝(蕨野友也・わらびのともや) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」で登場する、蕨野友也(わらびのとも

 

薩摩藩が京で嫌われた原因「八月十八日の政変」とは

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で京に上がった西郷吉之助は、「鍵屋」で薩摩藩が『薩賊』と悪口を浴びせられていることを聞かされます。

この薩摩藩の評判を落とした原因が「八月十八日の政変」と呼ばれるもので、吉之助が島流しに遭っている間に薩摩藩は長州藩を京都から追い出して、新しい政治体制を作ろうとしていました。

下の記事では、薩摩藩が京で嫌われる原因となった「八月十八日の政変」と、西郷隆盛が徳之島、沖永良部島に流される間に動いた日本の歴史について紹介しています。

【八月十八日の政変】西郷どん(せごどん)薩摩藩が「薩賊」と嫌われた理由とは?長州藩を京都から追い出したクーデター
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 八月十八日の政変 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話、西郷吉之助は沖永良部島から復帰し、すぐに京都に上っていますが、この頃の京都は

西郷どん(せごどん)徳之島、沖永良部島裏話:西郷の遠島生活中に動いた日本の歴史を紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 本編裏話② 西郷の徳之島、沖永良部島生活中に動いた日本の歴史を紹介! 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第24話で徳之島に流されてしまっ

 

スポンサーリンク

 

一橋慶喜の側近「平岡円四郎」とは

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で西郷吉之助は、「繁の家」で大久保一蔵と久しぶりに再会しますが、この時一蔵は各藩の重役たちに対して接待を行っていました。

生真面目な一蔵からは想像も出来なかったその姿に吉之助は驚きますが、一蔵は薩摩藩のため、島津久光のため懸命に働いていたのです。

この接待されている中にいる一人が、一橋慶喜の側近「平岡円四郎」です。

平岡円四郎は、このあと慶喜の身代わりとなって暗殺されてしまい、その事件の犯人を巡って慶喜、薩摩藩、長州藩はゴタゴタしていきました。

下の記事では、慶喜命の「平岡円四郎」と、平岡円四郎を暗殺した「犯人とその動機」について紹介しています。

【平岡円四郎】西郷どん(せごどん)で一橋慶喜の身代わりに暗殺された家臣は「橋公行状記」を著した慶喜第一の側近!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 平岡円四郎 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で、大久保一蔵は必死に他藩の藩士たちを接待していますが、その中の一人が一橋慶喜の側近

一橋慶喜の側近・平岡円四郎を殺した犯人は誰?動機は?大河ドラマ西郷どん(せごどん)で慶喜が人間不信に陥った原因を作った男たち
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 慶喜の側近・平岡円四郎を殺した犯人は誰?動機は? 大河ドラマ西郷どんの第26話で、一橋慶喜(松田翔太)の側近・平岡円四郎という人物が、慶

 

後藤象二郎」、「中根雪江」とは

「繁の家」での大久保一蔵による各藩の重役たちの接待の中、平岡円四郎のほかにもてなされているのが土佐藩士「後藤象二郎」と越前福井藩士「中根雪江」。

後藤象二郎は大河ドラマ龍馬伝で、青木崇高が演じていましたが、振り返って思うと今回の島津久光といい、性格悪い印象しかありません(笑)。

下の記事では、大政奉還の立役者「後藤象二郎」と、政事総裁職である松平春嶽の師で、維新後はただの釣人になる「中根雪江」について紹介しています。

【後藤象二郎】大河ドラマ西郷どん(せごどん)大久保一蔵に接待された土佐藩士は大政奉還の立役者!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 後藤象二郎 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で、沖永良部島から戻った西郷吉之助は京都に上がり、繁の家で大久保一蔵と会いますが、そ

【中根雪江】大河ドラマ西郷どん(せごどん)で大久保一蔵の畳回しを楽しんでいるのは政事総裁職・松平春嶽の教育係
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 中根雪江 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で、沖永良部島から戻った西郷吉之助はすぐに京都に上がり、大久保一蔵と合流しようとします

 

スポンサーリンク

 

参預会議」とそのメンバー

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で、薩摩藩が作ろうとしていた新しい政治体制は幕府の代表、朝廷、有力な藩による合議制度でした。

その制度を具現化したものが「参預会議」であるのですが、この会議は薩摩藩の主導を嫌う一橋慶喜によってあっという間にブチ壊されます。

下の記事では、幕末の英雄たちが集まった「参預会議」とそのメンバーの生涯について紹介しています。

参預会議(参与会議)大河ドラマ西郷どん(せごどん)で島津久光が一橋慶喜に「芋」とバカにされブチ壊された有力者の会議
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 参預会議(参与会議) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話、亡き島津斉彬の遺志を引き継いだ薩摩藩の「国父」島津久光は、ついに念願かな

大河ドラマ西郷どん(せごどん)一橋慶喜(慶喜①)ふきが働く磯田屋の常連「ヒー様」は、のちの江戸幕府最後の将軍となる
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 一橋慶喜(慶喜①) 大河ドラマ西郷どんで、ふきの働く磯田屋の常連客として登場する「ヒー様」と呼ばれる男。 実はこの「ヒー様」が、のちの

大河ドラマ西郷どん(せごどん)徳川慶喜(慶喜②)将軍となった慶喜は大政奉還を行うが戊辰戦争に発展、晩年は趣味に没頭した生活を送る
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 徳川慶喜(慶喜②) 大河ドラマ西郷どんで、重要な役割を担うのが徳川幕府最後の将軍・徳川慶喜。 最終的には倒幕を目指す薩摩藩にとって徳川

大河ドラマ西郷どん(せごどん)松平慶永(春獄)坂本龍馬も信頼した幕末の四賢侯は、橋本左内を使って斉彬、斉昭と共に一橋派を形成した越前福井藩主
大河ドラマ西郷どん 松平慶永(春嶽) 大河ドラマ西郷どんで、島津斉彬や徳川斉昭と共に一橋派(次期将軍を一橋慶喜にしようとする派閥)に属しているのが松平慶永(春嶽)。

山内容堂(豊信)大河ドラマ西郷どん(せごどん)参預会議に参加した前土佐藩主は丸無視ぶっこかれる大酒飲み
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 山内容堂(豊信) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第26話で薩摩の国父・島津久光は、朝廷・幕府・雄藩が力を合わせた新しい政治をするため「

伊達宗城(むねなり)大河ドラマ西郷どん(せごどん)で参預(参与)会議に出席している「四賢侯」の一人
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 伊達宗城 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で亡き島津斉彬の遺志を継ぎ、兵を率いて幕政改革を認めさせた薩摩の国父・島津久光は、朝廷・幕府・雄

大河ドラマ西郷どん(せごどん)島津久光 マザコン?「国父」として幕末の薩摩藩を引っ張った西郷生涯の敵・島津久光とは
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 島津久光 大河ドラマ西郷どんで、西郷吉之助(隆盛)の「生涯の敵」」として描かれるのが青木崇高が演じる島津久光。 有能な兄・島津斉彬と比

朝彦親王(中川宮・青蓮院宮)西郷どん(せごどん)で岩倉具視に「曲者」と称され一橋慶喜と裏で繋がる皇族は皇學館大学の創始者!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 朝彦親王(青蓮院宮・中川宮) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で登場する数少ない皇族・朝彦親王。※朝彦親王は、青蓮院宮、粟田宮、中川宮、賀

 

スポンサーリンク

 

西郷どん(せごどん)あらすじ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・

 

西郷どん(せごどん)記事まとめ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ

 

スポンサーリンク

 - 西郷どんあらすじ