西郷どん(せごどん)磯田屋まとめ 飯盛女とは?ヒー様が通った「ふき」や「タマ」が働く旅籠と出入りする人物の記事をまとめました

      2018/05/23

大河ドラマ西郷どん(せごどん)
磯田屋まとめ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第9話「江戸のヒー様」から登場する新しい舞台「磯田屋」。

ここでは「ふき」や「タマ」が働く遊郭のような雰囲気を持ったこの品川宿の旅籠について、関連する人物や用語を紹介している記事をまとめてみました。

これであなたも、ヒー様のように「磯田屋」の常連客になれるかも!

 

 

いらっしゃいませ

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

 

「品川宿」とは?

最初に紹介するのは、「ふき」や「タマ」が働く「磯田屋」がある品川宿。

江戸時代にたくさんあった宿場町の一つですが、東海道の要所にあり、参勤交代の制度によって吉原と並ぶ歓楽街として大きな発展を遂げています。

地方の男たちにとって「品川宿」は憧れの地であったのかも知れません。

いつの時代も、町の発展というのはこういう所から始まるんですね。

下の記事では、「品川宿」の歴史について紹介しています。

 

大河ドラマ西郷どん(せごどん)品川宿とは?「ふき」が飯盛女として働く磯田屋があった品川宿は吉原と並ぶ歓楽街!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 品川宿とは 大河ドラマ西郷どんで、序盤に登場した「ふき」というの貧しい農民の娘。 西郷吉之助は「ふき」を助けようと走り回りましたが、結

 

 

「ふき」と「飯盛女」とは?

次に紹介するのは、吉之助が助けようとして助けることができなかった農家の娘「ふき」と、江戸に来た吉之助が再会した「ふき」が就いていた職業「飯盛女」。

借金のカタとして、売られてしまった「ふき」が品川宿の旅籠「磯田屋」でどんなサービスを行っていたのかw。

下の記事では、「ふき」の紹介と、「旅籠」、「飯盛女」の紹介をしています。

 

大河ドラマ西郷どん(せごどん)ふき(およし)と旅籠、飯盛女とは?借金のカタに身売りされた百姓の娘ふきは、江戸で吉之助と再会を果たす
大河ドラマ西郷どん(せごどん) ふき(およし)と旅籠、飯盛女とは? 大河ドラマ西郷どんの第2話「立派なお侍」で登場する、百姓の娘・ふき。 年貢徴収役人の補佐として西郷

 

 

「タマ」と「田中道子」の紹介

品川宿の旅籠「磯田屋」で「ふき」と同じように飯盛女として働く「タマ」。

「タマ」は架空の人物ですが、今回の大河ドラマでは吉之助と幕末の重要な人物を結び付ける役割を担っています。

でも、そんなことより・・・

「タマ」を演じている「田中道子」さんが美しすぎる!w

ということで、下の記事では「タマ」と「田中道子」さんについて紹介しています。

 

西郷どん(せごどん)磯田屋の飯盛女・タマを演じる田中道子が美しすぎる!キレイすぎる!タマとミス・ワールド日本代表にも選ばれた女優さんを紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) タマ(田中道子) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第9話「江戸のヒー様」で登場するのが、品川宿の旅籠屋「磯田屋」で飯盛女として働く美しす

スポンサーリンク

 

 

「ヒー様(一橋慶喜)」

ここからは「ふき」や「タマ」が働く「磯田屋」に出入りしている人物を紹介。

まずは、超常連客の「ヒー様」。

この遊び人が将軍になるんだから、そりゃ幕府は滅びますわw。

下の記事では、真面目に「ヒー様」こと一橋慶喜(徳川慶喜)について紹介しています。

 

大河ドラマ西郷どん(せごどん)一橋慶喜(慶喜①)ふきが働く磯田屋の常連「ヒー様」は、のちの江戸幕府最後の将軍となる
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 一橋慶喜(慶喜①) 大河ドラマ西郷どんで、ふきの働く磯田屋の常連客として登場する「ヒー様」と呼ばれる男。 実はこの「ヒー様」が、のちの

大河ドラマ西郷どん(せごどん)徳川慶喜(慶喜②)将軍となった慶喜は大政奉還を行うが戊辰戦争に発展、晩年は趣味に没頭した生活を送る
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 徳川慶喜(慶喜②) 大河ドラマ西郷どんで、重要な役割を担うのが徳川幕府最後の将軍・徳川慶喜。 最終的には倒幕を目指す薩摩藩にとって徳川

 

 

橋本左内

越前福井藩士「橋本左内」は常連客ではありせんが、「磯田屋」においてぶっ倒れてしまった「タマ」に治療を施すなど印象的なシーンを残しているので紹介。

これがきっかけで左内と吉之助は知り合いになり、お互いの見識を深めていきます。

下の記事では、西郷信吾に続いてジャニーズ枠で登場する「橋本左内」について紹介しています。

 

大河ドラマ西郷どん(せごどん)橋本左内 磯田屋でタマの命を助けた医者は越前藩の密偵?西郷隆盛も褒めたたえた秀才・橋本左内
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 橋本左内(はしもとさない) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、西郷吉之助(隆盛)が江戸の旅籠・磯田屋で出会うのが橋本左内(はしもとさない

 

 

長野主膳

彦根藩士「長野主膳」も常連客ではありませんが、「磯田屋」では仮面をかぶって吉之助たちを襲うなど事件を起こしていることから紹介。

今回の大河ドラマでは井伊直弼の隠密のような働きを見せることがありますが、実際は朝廷工作などで活躍していたよう。

下の記事では、井伊直弼のブレーン「長野主膳」について紹介しています。

 

謎のお面の男を雇う長野主膳とは?西郷どん(せごどん)磯田屋で橋本左内を襲った男の主人?長野主膳は井伊直弼の懐刀!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 長野主膳 大河ドラマ西郷どん(せごどん)第11話、篤姫を輿入れさせるために江戸城で阿部正弘と共に将軍・徳川家定に対面した島津斉彬は、対立

スポンサーリンク

 

 

大山格之助と有村俊斎

薩摩藩士「大山格之助」と「有村俊斎」は、どうやら「磯田屋」の常連客ぽい。

だいたい、この二人は薩摩にいる時からちょって調子こいてる感じがありましたが、吉之助より江戸に先に行って、こいつらは何をしていたんだ?w

江戸に到着したばかりの吉之助を早々に「磯田屋」に連れて行くなど、すっかり入り浸ってる感があるw。

下の記事では、「大山格之助」と「有村俊斎」の生涯について紹介しています。

 

大河ドラマ西郷どん(せごどん)大山格之助(大山綱良)寺田屋事件で活躍し、西郷隆盛を最後まで助け続けた鹿児島県令。
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大山格之助(大山綱良) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の中で、西郷小吉(吉之助・隆盛)のいる下加治屋町郷中と競い合う高麗町郷中のリーダー

大河ドラマ西郷どん(せごどん)有村俊斎(海江田信義)西郷吉之助に嫉妬し、久光に接近した軽率な行動が目立つ維新志士
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 有村俊斎(海江田信義) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、西郷小吉(隆盛)たちの下加治屋町郷中と競い合う高麗町郷中に所属している有村俊斎

スポンサーリンク

西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・人物紹介・各用語説明など記事をまとめにまとめました!これで「西郷どん(せごどん)」が分かる!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) あらすじ・ネタバレ・期待度 まとめのまとめ 西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・人物紹介・各用語説明など記事をまとめにまとめ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全47話のあらすじ・

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の【説明記事一覧】疑問に思った内容や人物を簡単に紹介!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 背景・関連記事・説明記事一覧 この記事では、大河ドラマ西郷どん(せごどん)の本編にある背景や、史実をもとに紹介した関連記事、疑問に思うワ

スポンサーリンク

 

 

 

 - 西郷どん関連