西郷どん(せごどん)初回1話あらすじネタバレ関連記事①「西郷従道・有馬新七・村田新八・大山格之介・有村俊斎」についての記事で初回1話を深く知ろう! | おもしろきこともなき世をおもぶろぐ

西郷どん(せごどん)初回1話あらすじネタバレ関連記事①「西郷従道・有馬新七・村田新八・大山格之介・有村俊斎」についての記事で初回1話を深く知ろう!

      2018/05/23

大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」初回第1話
あらすじ・ネタバレ・関連記事

ここでは、より大河ドラマ西郷どん(せごどん)を楽しんでもらうため、西郷どん(せごどん)初回第1話で登場する人物や歴史用語など深堀りした記事をまとめてあります。

西郷どん(せごどん)の予習、復習、疑問解決にお使い下さい!

初回第1話の本編あらすじは↓から。※ネタバレ注意!

西郷どん(せごどん1話・初回)あらすじ 西郷小吉と島津斉彬との出会い「真の侍とは?」時代を動かした男・西郷隆盛の物語がついにスタートした第1話
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」 第1話(初回)「薩摩のやっせんぼ」あらすじ 平成30年大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」第1話(初回)「薩摩のやっせんぼ」のあらすじ

スポンサーリンク

西郷従道」と「西郷糸

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の記念すべき初回(第1回)の冒頭、明治の東京上野で西郷隆盛像の除幕式が行われていますが、様々な者が参列する中で隆盛の弟・西郷従道に付き添われ、妻であった西郷糸が出席。従道の娘・桜子が銅像の幕を引き、現れた西郷隆盛の銅像を見て西郷糸は「こんな人ではない」と思いがけない一言を発します。

下の記事では、西郷隆盛の弟で明治の元勲・西郷従道とその娘・桜子、西郷隆盛の妻・糸の生涯について紹介しています。

大河ドラマ西郷どん(せごどん)西郷従道(じゅうどう・つぐみち)信吾は西南戦争で兄・隆盛を追い詰める西郷家の三男
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 西郷従道(じゅうどう・つぐみち) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)は、西郷隆盛が死んだ21年後の上野公園から舞台がスタート。 記念すべき

大河ドラマ西郷どん(せごどん)岩山糸(西郷糸子)実は再婚。上野公園の西郷隆盛像の除幕式に参列した3番目の妻
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 岩山糸(西郷糸子) 大河ドラマ西郷どんの第1話から登場する黒木華が演じる岩山糸。 西郷隆盛を支え続けた3番目の妻・岩山糸は、西郷の人柄

大河ドラマ西郷どん(せごどん)西郷桜子と夫・岩倉具張 従道の娘・桜子が嫁いだ男は最低最悪のクズ野郎!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 西郷桜子と夫・岩倉具張 大河ドラマ西郷どんでの第1話(初回)のオープニングで錦戸亮が演じる西郷隆盛の弟、西郷従道に連れられてきて西郷隆盛

郷中教育」と「日新公いろは歌

大河ドラマ西郷どん(せごどん)の初回(第1回)では、西郷隆盛の幼少期・小吉時代が描かれていますが、小吉たち薩摩の子供たちは各町ごとにグループを形成し、他の町とは時に一緒に学び、時にケンカする「郷中教育」を受けています。また、郷中教育の中では薩摩に伝わる島津日新斎が作った「日新公いろは歌」を暗唱しています。

下の記事では、薩摩特有の教育「郷中教育」と、その中で教材として使われている「日新公いろは歌」について紹介しています。

大河ドラマ西郷どん(せごどん)【郷中(ごじゅう)教育】長老(おせんし)二才(にせ)長稚児(おせちご)小稚児(こちご)に分かれた薩摩藩の教育システム
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 郷中(ごじゅう)教育とは? 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第1話(初回)は、西郷隆盛らの幼少期が描かれ、西郷隆盛は西郷小吉、大久保利通

大河ドラマ西郷どん(せごどん)【島津日新公いろは歌】西郷隆盛(吉之助)も覚えた島津忠良がまとめた郷中教育の基本
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 島津日新公いろは歌とは? 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の中で、西郷小吉(のちの隆盛)が少年たちに教える「島津日新公いろは歌」。 今回

下鍛冶屋町郷中「有馬新七」と「村田新八

薩摩では町ごとに郷中というグループが形成される中、西郷小吉(隆盛)の所属しているのは下鍛冶屋町郷中。

この下鍛冶屋町郷中から、西郷隆盛のように幕末から明治にかけて活躍する人物が多く輩出されることになります。

下の記事では下鍛冶屋町郷中出身の偉人、大久保正助(利通)、有馬新七、村田新八について消化しています。

大河ドラマ西郷どん(せごどん)大久保利通①(大久保正助)糸にフラれた正助は、西郷の親友にしてライバル!囲碁を通じて島津久光に接近し出世を掴む
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大久保利通① 大河ドラマ西郷どんで、西郷隆盛の親友にして最大のライバルともいうべき、瑛太が演じる大久保正助(のちの大久保利通)。 のち

大河ドラマ西郷どん(せごどん)有馬新七 寺田屋事件で壮絶な最期を遂げた文武両道の過激派藩士・有馬新七とは
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 有馬新七(ありましんしち) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の中で、西郷吉之助(隆盛)とは同じ下加治屋町郷中で育ち、子供の頃からの幼馴染で

大河ドラマ西郷どん(せごどん)村田新八 西郷の弟分で共に島流しに遭い、最後まで西郷に従った新八は大久保利通、勝海舟からも評価された人物
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 村田新八 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、西郷小吉(隆盛)たちの下加治屋町郷中の中で一番体の小さい村田新八。 村田新八は、小さい頃か

 

スポンサーリンク

高麗町郷中「大山格之助」と「有村俊斎

西郷小吉(隆盛)の所属する下鍛冶屋町郷中の近くにあり、ライバル関係でもあったのが高麗町郷中。

少年時代は何かと競い合う中で、お互いを成長させていきます。

下の記事では、高麗町郷中出身の偉人、大山格之介(綱良)、有村俊斎(海江田信義)について紹介しています。

大河ドラマ西郷どん(せごどん)大山格之助(大山綱良)寺田屋事件で活躍し、西郷隆盛を最後まで助け続けた鹿児島県令。
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 大山格之助(大山綱良) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の中で、西郷小吉(吉之助・隆盛)のいる下加治屋町郷中と競い合う高麗町郷中のリーダー

大河ドラマ西郷どん(せごどん)有村俊斎(海江田信義)西郷吉之助に嫉妬し、久光に接近した軽率な行動が目立つ維新志士
大河ドラマ西郷どん(せごどん) 有村俊斎(海江田信義) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)で、西郷小吉(隆盛)たちの下加治屋町郷中と競い合う高麗町郷中に所属している有村俊斎

 

まだまだあるよ初回ネタバレ関連記事

西郷どん(せごどん)初回1話あらすじネタバレ関連記事①「西郷従道・有馬新七・村田新八・大山格之介・有村俊斎」についての記事で初回1話を深く知ろう!
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」初回第1話 あらすじ・ネタバレ・関連記事 ここでは、より大河ドラマ西郷どん(せごどん)を楽しんでもらうため、西郷どん(せごどん)初回第

 

西郷どん(せごどん)あらすじ

大河ドラマ西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ【初回から最終回まで】
大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話 あらすじ・ネタバレ・感想・期待度まとめ この記事では、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」全話のあらすじ・ネタ

 

西郷どん(せごどん)記事まとめ

西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・人物紹介・各用語説明など記事をまとめにまとめました!これで「西郷どん(せごどん)」が分かる!
大河ドラマ西郷どん(せごどん) あらすじ・ネタバレ・期待度 まとめのまとめ 西郷どん(せごどん)あらすじ・ネタバレ・感想・人物紹介・各用語説明など記事をまとめにまとめ

 

スポンサーリンク

 - 西郷どんあらすじ