日本の神様・神話 【欠史八代】綏靖天皇~開化天皇

   

日本の神様 日本神話
【欠史八代】

日本神話では、様々な神々が登場してきましたが、初代神武天皇神武、2代綏靖天皇の即位以降、日本の神様・神話としての要素は圧倒的に減少します。天皇を中心とした人の世の話になるわけですが、ちょいちょい神様の話は挟んできますし、菅原道真のように人も死んで神様として祀られたりしていますので、題名はこのまま日本の神様・神話で継続したいと思います。

スポンサーリンク

業績のない天皇たち

2代~9代までの天皇の実績は特に記述されてらず、以下のとおりです。

 

2代天皇 綏靖天皇(スイゼイ) 

宮名:葛城の高岡宮 

享年:古事記45歳、日本書紀84歳

叔母の五十鈴依媛(イスズヨリヒメ)と結婚し磯城津彦玉手看天皇(シキツヒコタマテミノスメラミコト)をもうける。

 

3代天皇 安寧天皇(アンネイ) 

宮名:片塩の浮孔宮

享年:古事記49歳、日本書紀57歳

 

4代天皇 懿徳天皇(イトク)

宮名:軽の曲峡宮

享年:古事記45歳、日本書紀77歳

天豊津媛命(トヨツヒメ)を皇后として、二子をもうける。

 

5代天皇 孝昭天皇(コウショウ)

宮名:掖上の池心宮

享年:古事記93歳、日本書紀113歳

世襲足媛(ヨソタラシヒメ)を皇后とする。

 

6代天皇 孝安天皇(コウアン)

宮名:室の秋津嶋宮

享年:古事記123歳、日本書紀137歳

姪っ子の押媛(オシヒメ)を皇后とする。

 

7代天皇 孝霊天皇(コウレイ)

宮名:黒田の廬戸宮

享年:古事記106歳、日本書紀128歳

 

8代天皇 孝元天皇(コウゲン)

宮名:軽の境原宮

享年:古事記57歳、日本書紀116歳

 

9代天皇 開化天皇(カイカ)

宮名:春日の率川宮

享年:古事記63歳、日本書紀111歳

5人の子供をもうけた。

スポンサーリンク

おわりに

記紀神話では、2代天皇~9代天皇まで簡単な記録しか残されておらず、この天皇たちは挿入された架空の存在であると言われています。

これは各種の発掘調査の結果も裏付けられており、実在が確かだとされる10代崇神天皇が初代天皇であると考えらています。

う~ん。じゃあこれまでの話はなんだったのか。神武東征も大国主命も天照大御神もウソの話なのか?

いいえ。違います。神話です。ちゃんと割り切りましょう。

とはいえ、欠史八代はヤマト王権の歴史を古く見せ、より権威づけるため元の神話に意図的に付け加えられたものであると考えられます。

また、この八代の天皇は、吉備氏、蘇我氏、平群氏、息長氏、許勢氏など膨大な数の有力氏族の系譜に連なっています。

彼ら各氏族にとっても、王家との関わりは政権内での重要な権威の象徴でもあったのでしょう。

日本誕生~神武東征まで、あれだけ話ができるのに、なぜこの8人に話を作ってあげられなかったのか。

なんか、これまでの神話がこの欠史八代の成り立ちによって、一気に現実に引き戻される感じがします。


神様も神話も天照大御神も大国主命も、全部人間が後から都合良く作っただけやん!

というバチアタリな感情を抑えつつ、

まぁ おもしろければいいっか

と、私は伊勢神宮に初詣に出かけます。

dsc_0004

外宮 photo:葦尊彦

スポンサーリンク


日本の神様・神話 【天津神と国津神】アマテラス・スサノオ
日本の神様 日本神話 【天津神と国津神】 古代日本人は、天の上のはるかかなたに高天原(タカマガハラ)という神々の住む世界を作り、人間が住む世界を葦原中国(アシハ

日本の神様・神話 【国産み神産み】イザナギ・イザナミ
日本の神様 日本神話 【国産み 神産み】 記紀神話では、伊邪那岐命(イザナギ)、伊邪那美命(イザナミ)は「国産み」、「神産み」の神様として描かれてます。

日本の神様・神話 【伊邪那美の死】イザナギ・イザナミ
日本の神様 日本神話 【伊邪那美の汚物から生まれた神】 記紀神話では、伊邪那岐命(イザナギ)、伊邪那美命(イザナミ)は実にたくさんの神様を産んでいます。

日本の神様・神話 【岩戸隠れ】アマテラス・スサノオ
日本の神様 日本神話 【岩戸隠れ(天岩屋戸・天岩戸)】 記紀神話では、伊勢神宮の内宮に祀られる太陽神の天照大御神(アマテラス)は高天原の総支配神であり、皇室の祖

日本の神様・神話 【須佐之男命①】スサノオ・アマテラス
日本の神様 日本神話 【須佐之男命(素戔嗚尊)①】 日本神話の中で、色々な神様が登場しますが人気ランキングでいけば、須佐之男命(別称:素戔嗚尊 スサノオ)は、間

日本の神様・神話 【須佐之男命②】スサノオ・クシナダヒメ
日本の神様 日本神話 【須佐之男命(素戔嗚尊)②】 今回で2回目となる須佐之男命(別称:素戔嗚尊 スサノオ)の話ですが、前回までのスサノオの話をザックリおさらい

日本の神様・神話 【須佐之男命③】スサノオ・クシナダヒメ
日本の神様 日本神話 【須佐之男命(素戔嗚尊)③】 今回で3回目となる須佐之男命(別称:素戔嗚尊 スサノオ)の話ですが、これまでのスサノオの話をザックリおさらい

日本の神様・神話 【大国主命①】オオクニヌシ・ヤソガミ
日本の神様 日本神話 【大国主命 大己貴命①】 日本神話の中で色々な神様が登場し、現在、最も尊い神として君臨するのは伊勢神宮に祀られる太陽神、皇祖神の天照大御神

日本の神様・神話 【大国主命②】オオクニヌシ・スクナビコ
日本の神様 日本神話 【大国主命 大己貴命②】 さて、2回に亘り紹介している大国主命(オオクニヌシ)ですが、前回までは、兄神たち八十神(ヤソガミ)に何回も殺され

日本の神様・神話 【国譲り①】アマテラス・オオクニヌシ
日本の神様 日本神話 【国譲り①】 葦原中国(地上世界)を大国主命(オオクニヌシ)が治めるようになり、大いに発展することになったこの国は、このまま平和なまま時代

日本の神様・神話 【国譲り②】タケノミカヅチノオ
日本の神様 日本神話 【国譲り②】 大国主命(オオクニヌシ)が治めるようになり、葦原中国(地上世界)は大いに発展していきますが、高天原(天上の世界)の天照大御神

日本の神様・神話 【欠史八代】綏靖天皇~開化天皇
日本の神様 日本神話 【欠史八代】 日本神話では、様々な神々が登場してきましたが、初代神武天皇神武、2代綏靖天皇の即位以降、日本の神様・神話としての要素は圧倒的

日本の神様・神話 【天孫の結婚】ニニギ・コノハナサクヤビメ
日本の神様 日本神話 【天津日高日子番能邇邇芸命の結婚】 日本神話の中で様々な神様が登場し、活躍する舞台も変わってきましたが、ここからは現在の我々が住む地上世界

日本の神様・神話 【海幸彦と山幸彦】ホオリ・オオワタツミ
日本の神様 日本神話 【海幸彦と山幸彦】 日本神話の中で様々な神様が登場し、「天孫降臨」によって舞台が我々が住む地上世界移り変わっていきます。 天照大御神

日本の神様・神話 【豊玉毘売の出産】トヨタマビメ
日本の神様 日本神話 【豊玉毘売の出産】 日本神話の中で様々な神様が登場し、高天原の神々の話から地上世界に舞台は移り変わり、天孫である天津日高日子番能邇邇芸命(

日本の神様・神話 【神武東征①】イツセ・イワレビコ
日本の神様 日本神話 【神武東征①】 日本神話の中で様々な神様が登場してきましたが、「天孫降臨」によって物語も神代から人代に変わり、今回の主役は神武天皇になりま

日本の神様・神話 【神武東征②】イワレビコ・ニギハヤヒ
 日本の神様 日本神話 【神武東征②】 日本神話の中で様々な神様が登場してきましたが、「天孫降臨」によって物語も神代から人代に変わり、前回に続いて主役は神武天皇

日本の神様・神話 【2代綏靖天皇】カムヌナカワミミ・タギシミミ
日本の神様 日本神話 【2代天皇 綏靖天皇】 日本神話では、様々な神々が登場してきましたが、神武東征によって大和に政権が誕生し、歴代天皇とその周りの人物が物語の

日本の神様・神話 【欠史八代】綏靖天皇~開化天皇
日本の神様 日本神話 【欠史八代】 日本神話では、様々な神々が登場してきましたが、初代神武天皇神武、2代綏靖天皇の即位以降、日本の神様・神話としての要素は圧倒的

 - 日本神話