麒麟がくる感想【第4話】松平竹千代の可愛さと、菊丸の怪しさが気になる第4話

2020/02/09   -麒麟がくる感想

大河ドラマ麒麟がくる感想 【第4話】尾張潜入指令 関連記事 大河ドラマ「麒麟がくる」第4話あらすじ 大河ドラマ「麒麟がくる」第4話ネタバレ補足記事 大河ドラマ「麒麟がくる」全話あらすじ・ネタバレ スポ …

麒麟がくる【日根野弘就】斎藤孫四郎を殺した義龍の忠臣が辿る数奇な生涯

2020/02/08   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる 日根野弘就 大河ドラマ「麒麟がくる」では主要キャラではありませんが、伊藤英明の演じる斎藤高政(義龍)の家臣として「日根野弘就」という武将が登場します。歴史上でもかなりマイナーな武 …

麒麟がくる【第5話】あらすじ・ネタバレ関連記事まとめ

2020/02/08   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる【第5話】 あらすじ・ネタバレ・関連記事 大河ドラマ「麒麟がくる」第5話では、向井理が演じる将軍・足利義輝と、眞島秀和が演じる細川藤孝が初登場し、さらに谷原章介が演じる三淵藤英も再 …

麒麟がくる【第3話】感想とおさらい|高政の父は道三か頼芸か?深芳野が登場した第3話

2020/02/02   -麒麟がくる感想

大河ドラマ麒麟がくる感想 【第3話】美濃の国 関連記事 大河ドラマ「麒麟がくる」第3話「美濃の国」あらすじ 大河ドラマ「麒麟がくる」第3話ネタバレ補足記事 大河ドラマ「麒麟がくる」全話あらすじ・ネタバ …

麒麟がくる【第4話】あらすじ・ネタバレ関連記事まとめ

2020/01/30   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる【第4話】 あらすじ・ネタバレ・関連記事 大河ドラマ「麒麟がくる」第4話では、堺正章が演じるオリジナルキャラクター・望月東庵と本木雅弘が演じる斎藤利政(道三)の駆け引き、高橋克典が …

幕末最強の剣豪は誰?剣豪好きが選んだ真剣NO.1と竹刀NO.1が決定!

2020/01/30   -剣豪

幕末最強の剣豪は一体誰なのか? はじめに 幕末最強の剣豪は一体誰なのか?歴史好きの人間であれば誰もが一度は考えたことがあるでしょう。 ペリーが来航してから戊辰戦争が終結するまでの「幕末」には歴史好き、 …

麒麟がくる|斎藤孫四郎龍重(長谷川純)斎藤家の家督を狙った道三の次男

2020/01/29   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる 斎藤孫四郎龍重 大河ドラマ「麒麟がくる」では本木雅弘演じる斎藤利政(道三)が手の込んだ策略で美濃国を陥れ、身内である長男・高政(義龍)にも痛烈な言葉を浴びせるなど、血も涙もないよ …

麒麟がくる|三好長慶(山路和弘)梟雄・松永久秀に食われた早熟の梟雄

2020/01/29   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる 三好長慶 大河ドラマ「麒麟がくる」では、斎藤道三にも劣らない、乱世の梟雄・三好長慶(山路和弘)が登場します。初登場時の三好長慶は京で絶大な権力を手にしており、これを良しとしない敵 …

麒麟がくる|細川晴元(国広富之)三好長慶との権力争いに敗れる最後の管領

2020/01/29   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる 細川晴元 大河ドラマ「麒麟がくる」で国広富之が演じるのが、足利幕府の中で権勢を誇っていた管領「細川晴元」。この「細川晴元」が登場する天文17年(1548)は、晴元にとってターニン …

麒麟がくる【信長の弟・織田信勝】兄を裏切った礼儀正しい優等生の末路とは

2020/01/29   -麒麟がくる関連

大河ドラマ麒麟がくる 織田信勝 大河ドラマ麒麟がくるでは、染谷将太が演じる織田信長の弟として「織田信勝」が登場してきます。今回の大河ドラマ序盤では信長の若かりし頃の姿、尾張国統一に向けて苦心する姿が詳 …

スポンサーリンク