comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

幕末最強の剣豪は誰?剣豪好きが選んだ真剣NO.1と竹刀NO.1が決定!

幕末最強の剣豪は一体誰なのか? はじめに 幕末最強の剣豪は一体誰なのか?歴史好きの人間であれば誰もが一度は考えたことがあるでしょう。 ペリーが来航してから戊辰戦争が終結するまでの「幕末」には歴史好き、 …

伊勢神宮【しめ縄の由来と意味】笑門と蘇民将来子孫家門の違い。正月だけではない?1年中しめなわを掛ける伊勢志摩の文化

伊勢神宮 しめ縄の由来と意味 について 伊勢神宮のお膝元、伊勢志摩地域の多くの家の玄関や商売をする店先には、よく一年中しめ縄が掛けられています。 他地域の方が伊勢を訪れた際、「まだ外してないの?いつま …

日本剣豪一覧表【時代別】

剣豪名をクリックすると個別の剣豪紹介記事が見れます↓   剣豪名 流派 平安 鬼一 法眼 京八流 源 判官 義経 太刀の術 室町 念阿弥 慈恩(相馬 義元) 念流 中条 兵庫頭 長秀 中条流 飯篠 長 …

日本剣豪一覧表【50音順】

剣豪名をクリックすると個別の剣豪紹介記事が見れます↓   剣豪名 系統 生年 没年 あ 愛洲 移香斎 久忠 陰 1452 1538 浅利 又七郎 義明 中 1822 1894 浅利 又七郎 義信 中 …

伝説の剣豪・剣士・剣の達人を紹介【渡辺昇】日本最強は誰?流派は?

はじめに ここではシリーズ化して伝説の剣豪・剣士・剣の達人を流派などを含めて紹介しています。日本の歴史上の中で侍、武士が数多く名を残してきましたが、今回紹介する伝説の剣豪・剣士・剣の達人は【渡辺昇】で …

麒麟がくる第6話あらすじネタバレ|光秀の熱い思い応えた将軍・義輝の久秀救出作戦が大成功!駒との再会を果たす第6話

大河ドラマ「麒麟がくる」 第6話「三好長慶襲撃計画」 あらすじ【ネタバレ注意】 この回では京に上った明智光秀が松永久秀と再会。しかし喜びもつかの間、都には権力を巡って激しい争いは繰り広げられており、光 …

いだてん|大隈重信(平泉泉)大河ドラマに連続登場した明治の英雄は「天狗倶楽部」の巣窟・早稲田大学の創始者

大河ドラマ【いだてん】 ~東京オリムピック噺~ 2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で登場する平泉成が演じる『大隈重信』。 この『大隈重信』は、前年の大河ドラマ「西郷どん」で西 …

麒麟がくる【土岐頼芸の兄・土岐頼武(政頼)】大河ドラマ麒麟がくる以前の美濃、土岐氏、斎藤氏の関係に迫る③

大河ドラマ麒麟がくる 土岐頼武(政頼) 大河ドラマ「麒麟がくる」の序盤の舞台は室町時代末期の美濃国。明智光秀は斎藤利政(道三)に仕える明智家の一門として物語が始まります。美濃国は代々にわたって守護であ …

大河ドラマ西郷どん(せごどん)長岡監物(けんもつ)吉之助のおかげで大久保正助が熊本で会えることになった攘夷論者の家老

大河ドラマ西郷どん(せごどん) 長岡監物(ながおかけんもつ) 大河ドラマ西郷どん(せごどん)の第13話で、3年ぶりに薩摩に帰って来た西郷吉之助は、大久保正助たちと久しぶりの再会を果たして喜びますが、そ …