大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。

      2017/04/09

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか子供ができないことから直虎に対し敵意むき出しのとてもいい感じの興味を惹かれる人物です(笑)。

子供できる、できないでこの頃の女性の扱いって全然違いますよね。

どうしても、子供が欲しい、というより子供が必要なのになかなかできずに思い悩み、ちょっとおかしくなってしまう しのの物語や心境を勝手に考えて書いてみました。

テキトーに考えてますので、時代背景とかドラマの内容と違ってたらすいません。先にご容赦ください。

 

無題2

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

 

前回までの しの

第1話【しの伝①】しのと亀之丞

大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊


第2話【しの伝②】再会と嫉妬

大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し


第3話【しの伝③】喜びと悲しみ

大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に


第4話【しの伝④】焦りと怒り

大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか


スポンサーリンク

【しの伝⑤】憎悪と覚悟

憎悪

井伊家の屋敷では、4年経っても 直親と しのに子供ができない問題に、ついに井伊家の千賀が「直親に側室を置くべきだ。」と考えはじめていた。

このことを知った次郎は、千賀に「しのより先に側室に子ができたら面倒ではないか。」と指摘する。

(しかし、武家の女子であるならば、それは受け入れなければならないことだ。)

と次郎も頭の中では分かっていた。

その時、駿府から戻った政次がやってきて、次郎に小箱を渡して去っていった。

次郎は、その小箱を千賀に差し出すと、子づくりの妙薬が入っていると説明し、しのに渡して欲しいと頼んだ。

しかし、千賀は、次郎としののわだかまりを無くすためにも、次郎が自分で渡すべきだとして、その箱を返した。

このころ今川家は尾張侵攻を計画。

井伊家も今川家の軍に加わることになったが、直親には跡継ぎがいないため井伊谷での留守居を命じられていた。

 

直親が軍議に赴いていた頃、直親とのことでイライラしている しののもとに次郎がやってきた。

 

無題ddaa

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

次郎の顔を見ただけで しののイライラはMAXに到達した。

そして次郎から政次に買ってきてもらったという、子づくりの妙薬を受け取ると暴言を吐き散らかす。

しの:「私に赤子ができないのは次郎様が呪いをかけておるからではないのですか? この薬も子ができなくなる薬なのではないですか?」

この言葉に、次郎がブチギレする。

次郎:「恥をしれ 情けない。さすがにあまりにも情けないお言葉。そなたはそれでも、直親殿の、井伊家の奥方なのか」

しのは次郎のあまりの怒りようにビックリしたが、次郎の「直親殿の、井伊家の奥方か」と「井伊」より「直親」の名を先に出していたところだけは冷静に分析していた。

(・・・まだ直親様の名を出してくる・・・まだ直親様と繋がっているというの・・・・)

しのはそう思うと涙がこぼれた。

一方、次郎の怒りは全く収まらなかった。

次郎:「このことは井伊の両親に告げるので処分を覚悟するように」

と言い捨てて、出て行こうとする。

(・・・ひどい・・・千賀様たちにいいつけるなんて・・・卑怯すぎる・・・)

しのは泣きながら、

「それだけは勘弁してほしい・・・」

と次郎にしがみついたが、突き飛ばされる。

その瞬間、直親がやってきた。

しのは、事態が全く分からない直親にすがりつき、次郎を悪者扱いして泣きわめいた。

 

無題ddaadd

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

次郎は反論しようとしていたが、直親に目配せされてスゴスゴ帰っていった。

その夜、しのは散々次郎のことを罵り倒して、直親に相槌を打たれながら、いつのまにか泣き疲れて眠っていた。

 

 

こんなことがあってから間もなく、しのにとっては到底受け入れがたい話を聞くことになる。

直親が側室を置くこと願い出て、側室候補に しのの実家・奥山家の遠縁の後家の女が挙がったというのだ。

これを聞いた しのは、

(次郎様だ・・・次郎様が千賀様たちにこの前のことを言いつけて、側室を置くように差し向けたんだ・・・)

(直親様が願い出た・・・ついに愛想をつかしたんだ・・・)

(もうダメだ・・・子もできない、わたしは直親様にも井伊家にも必要ない女なんだ・・・)

(もうこの井伊谷に居場所なんかない・・・・)

「うわぁあああぁぁぁぁ」

と家を飛び出した。この恨みだけは分からせてやると「次郎殿、お恨み申し上げます」の書置きを残して。

 

無題8

出典:http://www.nhk.or.jp/

スポンサーリンク


 

覚悟

飛び出したはいいものの しのにはどこにも行くところはなかった。

歩き疲れた しのは(生きていても意味なんてない。死んで楽になろう。)と思い、懐刀を首にあてたとき、憎き次郎がやってきて制止される。

次郎:「なぜ、私をこれほどまでに恨むのじゃ。教えてくれ。」

しの:「わたくしが、おとわ様じゃったらと、誰もが思うておる。・・・口には出さねど、殿もお方様も、屋敷のみんなも・・・直親様も。しのがおとわ様であったならと・・・。」

しのは、自分に子ができれば皆も見直すはずと信じていたのに、子ができないことから自分を責めるようになっていた。

しの:「・・・ほかに誰を恨めばよいというのですか?・・・」

話を聞いた次郎は、取りあげた懐刀を しのに向かって放り投げると、

次郎:「正室のそなたが亡くなれば、わたしの還俗も認めてもらえよう。勝手に自害せぇ。」

さらに、次郎は、

次郎:「ちょうど薬も手元にある。すぐに子宝にも恵まれよう。そなたの後釜に私は座るから早う自害せぇ。」

と挑発する。

しのは、悲しみ、怒り、恨みの感情で頭の中がぐちゃぐちゃになった 。

(ヤッテヤル コロシテヤル)

 

DSC_0004 1

出典:https://www.instagram.com/

 

懐刀をつかむと次郎に向かって突進した。

しかし、次郎まであと一歩のところで、しのは『ドンっ!!』と黒い壁にぶつかった。

しの:「・・ん?」

見上げると、あのストーカームキムキ坊主が立っていた。

(くそおぉぉぉおぉぉ)

 

ストーカームキムキ坊主

543110_615

出典:http://news.walkerplus.com/

 

次郎を殺すこともできなかった しのは泣きながら、

しの:「・・・必ず子を生んでみせる・・・絶対にあなたを還俗させたりはしない。」

(うぅぅっぅう やってやる。やってやるぞ。かならず。)

しのの姿からは恐ろしいほど気を発していた。

 

 

ここに駆けつけた直親は しのを見て、ため息をつきながら次郎に詫びた。

これに次郎の怒りのスイッチが入る。

次郎:「子はふたりでつくるものであろ?なぜ、もっと、ともに哀しんでやらぬのだ。悩んでやらぬのだ。なぜ、しの殿はかようにひとりなのじゃ・・・そなたの女房なのだから、そなたがなんとかせよ」

と言うと、たもとから薬の小箱を取り出し、直親に投げつけて去っていった。

 

二人になった直親は しのに少し話そうと誘った。

直親:「今まで悪かった。もうひとりにはさせぬ・・・これからは一緒に苦しみ、一緒に悲しむ。」

しの:「・・・・私は・・・必ず1年以内に子を生んでみせます。・・・」

直親:「分かった。一緒に最大限の努力をする。それまで側室はとらぬ。」

しの:「必ず・・必ず・・・」

 

無題9

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

後日、直親と しのは今回の騒動のことを直盛と千賀に詫びると同時に、側室の件を1年だけ待ってもらうよう願い出た。

しのは、1年以内に子供ができなければ実家に帰る覚悟だった。

しのの覚悟を知った千賀は、承知する代わりに二度と次郎を襲わないことという交換条件を出し、当然しのは了承した。

 

その後、南渓の彫った世継観音を前に、井伊家が一堂に会して子宝祈願が行われた。

大般若祈願をする南渓とともに祈る直親と しのの姿からは、井伊家の将来を背負う覚悟にじみ出ていた。

 

無題10

出典:http://www.nhk.or.jp/

 

次回【しの伝⑥】 落胆と兆候 へ つづく

大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか


スポンサーリンク



号泣必至!小野政次は裏切っていない?直虎を守る政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊



「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 - 直虎関連