大河ドラマ「おんな城主 直虎」が面白い これまでの感想と分析 真田丸との比較 【早虎~本虎~録虎~再虎のフルコンボのすすめ】

      2017/04/09

大河ドラマ「おんな城主 直虎」、やっと11回終わりましたが(3月19日現在)視聴率はほっといて、私的にはものすごく面白いです。

最近、直虎が楽しみすぎて土日に、どこも出かけられなくなりました。

早虎~本虎~録虎~再虎のフルコンボです。

 

いろいろと異論はあるとは思いますが、今回の「おんな城主 直虎」は、正直前回の「真田丸」よりいいかもしれない。いや面白いと思う。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の何がそんなに面白いのかって簡単に説明します。(あくまで私だけの意見です。今後の展開で変わるかもしれませんが。)

 

スポンサーリンク


 

井伊谷というホントに狭いクソ田舎だけの話で分かりやすい。

大河ドラマ真田丸は、真田幸村(堺雅人)を中心に、井伊谷とタメをはるようなクソ田舎からスタートしてます。

序盤は真田昌幸(草刈正雄)が主役といっていいほどの活躍でした。「昌幸ロス」まで起きるほどの人気ぶり。

昌幸は、戦国時代を生き残るため、幸村をあちこち行かせて飄々と大名の間をあちこち渡り歩いていきますね。

それはそれで魅力だったんですが、今回の直虎はそうじゃない。

とにかく井伊谷から出ない。遠出しても駿府と岡崎だけ。

ほとんど静岡県内。

見てる側としても「ココどこ?」って、いちいち考える必要がない。

汚いところは井伊谷、ハゲがわんさかいたら井伊谷(龍潭寺)。セット感丸出しの井戸も井伊谷。キレイなとこだけ駿府。

実に分かりやすい。

 

スポンサーリンク


 

歴史ファンが贔屓にしてきた有名武将があんまり出てこない。

真田丸は、超有名武将の真田幸村や、そのほか戦国時代を生きた有名武将がじゃんじゃん登場して、「○○○○は誰がやるの?」とか、「○○○○はどんな感じなんだろ?」なんて想像するだけで楽しみだったりしたもんですが、今回の大河ドラマ直虎にはそれがない。

でも、それが逆に面白い。

井伊谷という超マイナーな田舎でこれだけ話を進めると、今さら有名武将を誰が演じて、どう絡んでこようがどうでもいい。

井伊直親、井伊直虎(次郎法師)、小野政次というマニアックな人物がどうなっていくのかだけに集中できてる。

多分、脚本家もこんだけ知名度がないと自由にできるから楽しいでしょう。

 

真田丸では、「えぇ~これが○○○○?」とか贔屓にしている武将のイメージが崩れると何かヤな感じだったんですが、今回の井伊直親、井伊直虎(次郎法師)、小野政次のイメージが先行していないだけに、すんなり受け入れられてる。

井伊意味でどうでも井伊。

 

スポンサーリンク


 

高橋一生の演技がスゴすぎる。

ただ単に贔屓しているだけかもしれませんが、小野政次を演じている高橋一生の演技が上手すぎる。

最近、めちゃくちゃ女性ファンを増やしている高橋一生ですが、彼の本当の魅力は演技力じゃないですかね?

高橋一生の演技を見ているとひきこまれて、小野政次の気持ちで見てしまっているために、いつの間にか井伊直親や小野を嫌う井伊家の人間が許せなくなっています。

また小野政次の役は、高橋一生にとって適役中の適役といえる難しい役。

表情だけであそこまで演技できる役者ってなかなかいないと思う。

特に今川の言いなりにならないといけなくなった小野政次(高橋一生)が、父親である小野政直(吹越満)の言葉を思い出した時の顔は圧巻でした。

完全に政直が憑依してました。しぐさやしゃべり方も政直ぽかった気がする。

小野政次が途中で死んでしまうのは、今から残念でなりません。

政次ロス確定ですわ。

 

政直降臨

DSC_0005

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

 

ヘタに笑いを取ってこようとしない。

私だけかもしれませんが、前回の大河ドラマ真田丸のあからさまに笑いを取ってこようとするところは、あまり好きではありませんでした。

服部半蔵(なんとかいう芸人)の「押し通る。わあぁぁー」とかホントにシラケて見てました。

笑えたのは最後の真田信之の「だまれ!こわっぱ」だけ(さすがにアレは、それまでをフリにしていた三谷幸喜ってスゴイなってと思いました。)

 

今回の直虎は、笑いをあからさまに狙ってきません。

真面目にやってる中で、ツッコミたくなるところがあるだけです。

 

スポンサーリンク

 

突然誰かが死んでもくよくよしない。

真田丸でもナレ死で、突然主要人物が死んでましたが、今回の直虎でもそれを踏襲。

父が死のうが、誰が死のうが、一時的に悲しい雰囲気が流れるだけで、あっという間に次の場面に切り替わる。

さらに、ちょっと明るいシーンや音楽になったりしてる。

基本、「あ、こいつ死ぬな」って死亡フラグが立ってから、死ぬまでが短くやってくれてるのが良い。

井伊谷の人は不幸に慣れ過ぎてサッパリしてる。

 

チンタラチンタラ話を引っ張らない。

前項の死んでもくよくよしないとカブりますが、同じ話をチンタラ引っ張らずに、展開が早い。

次から次へと話をブチ込んできます。特に11話に関してはあっという間の45分間でした。

このままで50話までもつのか心配になります。

今後、徳政令をめぐっての話は何話か続きそうなので、これからどう評価するかはわかりませんけどね。

 

以上、私が思う大河ドラマ「おんな城主 直虎」の面白い点でした。いまのとこ。

 

号泣必至!小野政次は裏切っていない?直虎を守る政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊


スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク


「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク

 - 直虎感想