大河ドラマ直虎 第9話あらすじ 市川海老蔵の織田信長登場? 桶狭間で歌舞伎VS落語 3/5

      2017/03/02

大河ドラマ「おんな城主 直虎」第9話のあらすじについて書いています。

大河ドラマ直虎で、井伊家、今川家の一大事件、桶狭間の戦いが第9話で放送されます。

放送前から気になっていた織田信長役は、市川海老蔵。

つまり、桶狭間の戦いは市川海老蔵の織田信長と、春風亭昇太演じる今川義元の”歌舞伎”と”落語”の代理戦争なんです(笑)。

今後、この市川海老蔵の織田信長が大河ドラマ直虎でどう関わってくるのか注目したいと思います。

 

市川海老蔵演じる織田信長

無題22

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

 

春風亭昇太演じる今川義元

imagawa01

出典:http://www.shiritai4ne.com/

 

 

では、大河ドラマ直虎 第9話のあらすじです。

詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバレ注意】は読まないほうがいいです。

たまに、私がところどころふざけてセリフや文章を考えて書いているところがありますが、決して本編の大河ドラマ「おんな城主 直虎」ではそのようなことはありません。

なお、放送後の感想については、別ページで書いていきますのでそちらもよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク


第9話「桶狭間に死す」3/5
NHK公式 あらすじ

今川義元(春風亭昇太)に従い、尾張の織田攻めへと向かった直盛(杉本哲太)。父の無事を祈る次郎法師(柴咲コウ)の元に思わぬ悲報がとびこむ。桶狭間で今川軍が大敗したというのだ。負傷兵たちの手当てに次郎法師が奮闘する中、供をしていた奥山孫一郎(平山祐介)がある知らせをもたらす。一方、松平元康(阿部サダヲ)は空になった古巣の岡崎城に入城し、ついに今川家からの独立を果たす。

NHK公式サイト 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第9回「桶狭間に死す」より抜粋

スポンサーリンク

 
第9話「桶狭間に死す」3/5
ネタバレ注意

桶狭間に出陣した井伊家当主・井伊直盛、奥山朝利、小野玄蕃、奥山孫一郎たちは、豪雨の中で雨宿りをしていた。

今川勢は、予定通り丸根砦を落とし、このまま大高城に進軍すれば勝利は確実だと思われた。

ところが、雨がやんだ直後、井伊軍は織田信長の軍勢に奇襲を受けてしまう。

そのころ、龍潭寺にいた次郎は、父・直盛がいいかけた言葉を気にしていたが、母・千賀は、帰ってきたら聞いたらいいと言われる。

そこに昊天が慌てふためいてやってくる。今川軍が大敗したとの知らせだ。

尾張の大高城内では、今川義元討ち死と大高城に織田勢が押し寄せるとの知らせを松平元康が聞いていた。

元康は、今が岡崎城に戻る好機と考えた。

一方、井伊家の館では、井伊直親をはじめ小野政次、中野直由、新野左馬助が集まっていた。

そこに次郎も千賀もやってくる。

みなが無事に帰ってくることを全員が望んでいた。

翌日、ケガをした兵たちが帰ってくる。昊天、傑山、次郎は重傷者の手当にあたる。

中には、腿に重傷を負った奥山朝利もいる。

朝利は、玄蕃が立派に討ち死にしたことを伝え、玄蕃の妻・なつ、兄・政次はショックを受ける。

治療を終えた朝利は、桶狭間の詳細を語り始めた。

雨上がりに奇襲を受け、敵味方も分からぬまま闘ってしたときに、「今川義元、討ち取ったりー。」の声が聞こえた。その瞬間に腿を斬られ井伊軍は総崩れとなり直盛ともはぐれたという。

落ち延びて欲しいと願うみなのところに、ちょうど直盛の首が届けられる。

直盛は切腹を決意し、将来のある奥山孫一郎に自分の首をかかげ織田勢に紛れて逃げよと命じたのだ。

当然、みんなショック。悲しむ。泣く。

そのころ、駿府では生き残った今川家家臣が主君・今川氏真に戦況報告。

氏真に指示を求めるが、サッカーバカな氏真は家臣に任せてどっか行ってしまう。

一方、岡崎城では元康が生まれ故郷へ帰還できたことを喜んでいた。

井伊谷では、戦死者の葬儀が営まれ、重傷の朝利を除いたみんなで今後についての会議を開く。

家中の誰もが直親が井伊家を継ぐものと思っていたが、最後を見届けた奥山孫一郎が預かった遺言によると、直親ではなく中野直由に後事を託すとなっていた。

一同は疑問に思うが、政次が推論を述べる。

このあと今川領内の三河、遠江が乱れると確信した直盛が、嫡流の直親を矢面に立たせまいとして戦に詳しい直由に任せたんじゃないかな。

直親はショックだったが、一族の重鎮・直平から「お前の力不足ではなく、直盛の性分なのだ。」と慰めた。

会議の内容を聞いた朝利は、後見なら自分に頼むのが筋ではないかと顔をしかめ、直盛が誰かに入れ知恵されていたのではないかと疑う。

そした政次がスラスラと直盛の遺言の意図を話していたことから、混乱に乗じて小野家が再び井伊家の乗っ取りをはじめるつもりなのだと考えるようになった。

そんな朝利に直親は、「政次はいつもあんな感じだし、後見が直由になっても小野家には何の利益もないよ。」と持論を展開。

一方、直盛の妻・千賀が無理をしているように見えたため次郎がしばらく井伊家の館に留まる。

千賀は戦のたびに戦死者家族に手紙を書いていた。それを知った次郎も手伝い始める。

井伊家の家中は、政次がやりくりして、なんとかやっていたが、政次の仕切りが許せない朝利は小野家に留まるなつと亥之助を取り戻そうとして政次に文を送る。

ところが、千賀からの手紙がなつに届き、中には玄蕃の追悼の意と、小野家に留まって欲しいと書かれていた。

なつは、亥之助が小野家になじんでいたため、小野家の世話になりたいと意向を示す。

後日、義元の葬儀のため駿府に到着した南渓は、関口家の佐名を訪ね、今川家の内情を聞きだす。

今川家中を取り仕切っているのは朝比奈親徳だが、どうやら重臣たちと折り合いが悪いらしい。

また、松平元康が駿府には戻っておらず、城代が逃げた岡崎城で織田から城を守っているらしい。

この話には裏があると察した南渓に、佐名は「元康の裏切りで、どうしようもなくなったときは瀬名たちを井伊家で匿ってほしい。」と頼んだ。

一方、次郎は母から手紙をもらう。中には次郎を気遣う直盛の愛情がズラズラと書かれており、次郎は感動した。

ところで、なつと亥之助が奥山家に戻らないと知った朝利はゲキオコだった。

そんな矢先、直親としのから子を授かったとの報告を受ける。

朝利は、井伊家の跡取りの祖父となったのだから井伊家をなんとしても守らねばと決意する。

次郎も懐妊のニュースを聞き、複雑な気持ちを抑えて母の慰めになったことを喜んだ。

その夜、朝利は政次を呼び出して殺そうとしていた。

ところが返り討ちにあって朝利は死んでしまう。


次回 第10話あらすじ↓

大河ドラマ直虎 第10話あらすじ・感想 奥山朝利の娘なつが泣ける!しのには子供・虎松が誕生!瀬名は絶体絶命。
はじめに 平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第10話のあらすじ・ネタバレ・感想について書いていきます。 大河ドラマ「おんな城主 直虎」ともども1年間よろしくお


スポンサーリンク

放送後の感想について

放送後に別ページにまとめています。

大河ドラマ直虎 第9話【感想】バカな奥山朝利の娘しのに子供ができた。小野政次(高橋一生)の泣きの演技が素晴らしい第9話
大河ドラマ「おんな城主直虎」 第9話「桶狭間に死す」【感想】 出典:https://www.instagram.com/ 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第9話


「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 - 直虎あらすじ