大河ドラマ直虎50話(最終回)あらすじ 「直政」名前の由来は井伊家の「直」と小野家の「政」!直虎の遺志を継いだ直政、感動の最終回12/17

      2017/12/12

はじめに

平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第50話(最終回)のあらすじ・ネタバレについて書いていきます。

詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバレ注意】は読まないほうがいいです。

たまに、私がところどころふざけてセリフや文章を考えて書いているところがありますが、決して本編の大河ドラマ「おんな城主 直虎」ではそのようなことはありません。

なお、放送後の感想については、別ページで書いていきますのでそちらもよろしくお願いします。

前回 第49話あらすじ↓

大河ドラマ直虎 49話あらすじ

出典:http://www.nhk.or.jp/

スポンサーリンク

第50話(最終回)「石を継ぐもの」12/17
NHK公式 あらすじ

本能寺の変によって信長(市川海老蔵)は討ち取られ、直虎(柴咲コウ)の手助けによって家康(阿部サダヲ)は無事、三河へと戻る。明智(光石研)が京を追われたと聞いた直虎は龍雲丸(柳楽優弥)と別れ、堺を後にする。井伊谷に戻った直虎は保護していた明智の遺児を逃がそうとするが、万千代(菅田将暉)はその身柄を徳川に引き渡すよう要求する。

NHK公式サイト 大河ドラマ「おんな城主 直虎」最終回「石を継ぐ者」より抜粋

スポンサーリンク

第50話(最終回)「石を継ぐもの」12/17
ネタバレ注意

 

自然

本能寺の変の危機を脱した徳川家康は、明智光秀討伐に向かう羽柴秀吉に合流すべく西へ向かった。

しかし道中に、秀吉の使者から光秀討伐完了の報告を聞き、家康は引き返すことになった。

 

一方、直虎は中野直之らを連れ、堺から井伊谷に帰還。

直虎は、預かっていた明智光秀の遺児・自然に逃げるように指示した。

その時、万千代が現れて「自然を徳川で預かる」と言う。

直虎は家康が自然を殺すよう命じたと感じ抵抗する。

万千代に自然を僧にすることを提案した直虎は「自分の過去を考えてみよ。なんとかなる」と言った。

すると、万千代は自分の過去と重なったのか何も言わずに去っていった。

 

万千代の報告を聞いた家康は直虎に感謝していた。

 

すでに状況は変化しており、甲斐や信濃、上野の織田勢は撤退。

空白地となった領有を巡り、家康は北条家と争い始めていた。

結果、光秀の遺児・自然の話は、すでに過去のものとなっていた。

 

その後、寺では自然の得度式が行われる。

このころから直虎は咳が止まらないようになった。

 

スポンサーリンク

 

 

直虎死す

横になり龍雲丸の顔を思い出す直虎。

堺で別れる前、龍雲丸は南蛮船に乗ることになったと言っていた。

その時、直虎は餞別代りに水筒を龍雲丸に手渡した。

「われより先に死ぬなよ」

「そっちもな」

これが二人の永遠の別れとなった。

 

 

同じ頃、新野姉妹の長女・あやめが龍潭寺にやってきた。

現在、秀吉に仕えている三女の桜の夫・庵原朝昌を、徳川に奉公できるようしてもらえないかという相談。

次女・桔梗も、夫に先立たれおり、あやめの夫・瀬戸方久も商いで忙しい。

咳に苦しむ直虎は、新野家の者が共に暮らせれば一番いいと思い、三姉妹を万千代に引き取ってもらうおうと考えた。

 

 

咳が落ち着いた直虎は、南渓に自分の考えを話した。

「最近、思うたのですが・・・。表の世界でうまくいかない者たちに対して、逃したり、生き直す場を与えたり、世に戻るための洞穴のような役目を果たすところが必要ではないかと思います。」

南渓は笑みを浮かべて言った。

「逃げ、企て、家を潰し。それでも残ってきた井伊じゃ。それは井伊家が背負う役目かもしれぬ」

南渓の言葉に直虎は納得した。

その日から直虎の咳が激しくなり、高熱を出して病床に伏せった。

見舞いにきた南渓に直虎は言う。

「見送るばかりの身の上であったではないですか。いつもいつも、私ばかりが生き残り。ゆえに未練などないと思っておりました。いざ死ぬときには、これで終われると、ほっとするのではないかと。しかし今、ひどく生きたいと思うております。生きて、井伊のこの先を、井伊の下に皆が集まり、徳川の旗の下に日の本中の者が集うのをこの目で見たいのです」

そして直虎は目を閉じた。

すると、どこからか笛の音が聞こえてくる。

直虎は布団から出て、音のする方へ歩いていった。

すると井戸端で月明かりの下、亀之丞が笛を吹いている。

直虎に気付いた亀之丞は言った。

「待ちかねたぞ、おとわ」

隣にいる鶴丸が続けて言う。

「おとわ様、遅れるにもほどがございまする」

二人とも、なぜ子どもの姿なのかとに疑問に思った直虎だったが、よく見れば自分も子どもの姿・おとわに戻っている。

鶴丸がおとわに向かって言った。

「行きますぞ」

亀之丞も続く。

「見たいと言うておったではないか。この先のことが」

おとわは「嫌じゃ!」と叫ぶ。

「われにはまだやらねばならぬことがある!」

すると笑顔の亀之丞が言った。

「おとわが俺の志を継いでくれたように、次は誰かがおとわの志を継いでくれる」

そのとき「おーい」と声がして男の子が現れた。

「おい!行くんなら、俺も連れて行ってくれ」

それが子どもに戻った龍雲丸であることが、とわにはすぐに分かった。

鶴丸が「では皆様、参りますぞ」と言うと、とわも4人で行けることが嬉しくなり大きな声で言った。

「いざ!」

 

 

スポンサーリンク

 

 

直政の誕生

直虎が逝った。

井伊谷の道は、涙を浮かべる百姓で埋め尽くされた。

白い柩がゆっくりと運ばれていく。

同じ頃、ある海岸に船の残骸と共に、赤い飾りのついた水筒が打ち上げられていた。

 

 

徳川は北条と激しく争っていたが、ようやく北条が和睦に応じる姿勢を見せた。

条件は、甲斐と信濃の2国を徳川、上野1国を北条とすること。

この難しい交渉に家康が選んだ使者が万千代だった。

家康の前で万千代はハッキリ言う。

「潰れた家だからこそできる和睦をご覧に入れまする」

万千代は、直之、六左らと甲斐・信濃をくまなく回り、徳川へ忠誠を誓う国衆たちの起請文を集めた。

そして北条との交渉の場で、起請文を積み上げた。

北条は、徳川の条件をそのまま飲むしかなかった。

万千代は、井伊の魂を受け継ぐ者として大任を見事に果たしたのであった。

 

甲斐と信濃を加えて大きくなった徳川家は、天下に物申す大大名へと駆け上がった。

和睦交渉の功により万千代は、四万石に加増されて元服することも許された。

家康が言った。

「これよりは、『直政』と名乗るがよい」

「井伊の者の通字である『直』、そして小野の通字である『政』を取り、そなたの名とせよ」

井伊直政の誕生である。

 

そしてこの直政以降も、井伊家は徳川の太平の世を支え続けた。

 

女子にこそあれ『井伊直虎』。

こうして直虎は、長く続く平和への礎を築いたのであった。

 

 

スポンサーリンク

 

 

大河ドラマ直虎 46~最終回あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 41~45話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 36~40話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 31~35話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 26~30話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 21~25話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 16~20話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 1~15話あらすじと期待度

 

 

スポンサーリンク

放送後の感想について

放送後に別ページにまとめています。

スポンサーリンク

 

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

直虎関係リスト


スポンサーリンク

 

 - 直虎あらすじ