おもしろきこともなき世をおもぶろぐ

歴史大好き葦尊彦による世の中のしょうもないことを前向きになるべく面白く考えていこうというお話。

大河ドラマ直虎27話あらすじ 瀬戸方久の策と龍雲丸の湖上の城。バカ氏真が激怒する第27話 7/9

      2017/07/09

はじめに

平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第27話のあらすじ・ネタバレについて書いていきます。

詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバレ注意】は読まないほうがいいです。

たまに、私がところどころふざけてセリフや文章を考えて書いているところがありますが、決して本編の大河ドラマ「おんな城主 直虎」ではそのようなことはありません。

なお、放送後の感想については、別ページで書いていきますのでそちらもよろしくお願いします。

 

001_size6

出展:http://mantan-web.jp/


第27話「気賀を我が手に」7/9
NHK公式 あらすじ

中村屋(本田博太郎)と気賀の町衆は井伊谷を訪れ、気賀の城には大沢氏ではなく、直虎(柴咲コウ)に入って治めて欲しいと願い出る。瀬戸方久(ムロツヨシ)は井伊が気賀の港を押さえることでさらに商いの手を広げられると意気込み、まずは今川重臣の関口氏経(矢島健一)を懐柔しようと動く。そんな折、今川氏真(尾上松也)のもとに火急の知らせが飛び込む。武田・今川の同盟の要である武田義信が自害したというのだ。

NHK公式サイト 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第27回「気賀をわが手に」より抜粋

スポンサーリンク

第27話「気賀を我が手に」7/9
ネタバレ注意

 銭の力、恐るべし

気賀を大沢基胤に代わって、井伊直虎に治めて欲しい。

井伊にやってきた気賀の商人たちは、直虎に願い出た。

中村屋と4人の商人たちは、直虎との会合のあと話し合って意見が一致したらしい。

直虎は、それは今川の命令に反することになるため躊躇するが、商人たちはなんでも協力すると言い、瀬戸方久はノリノリである。

 

その後、政次のところで碁を打ちながら相談する直虎。

政次は、戦もせずに気賀が取れるならこんなうまい話はなく、浜名湖の水運を得るのはやる価値があるのではないかと話す。

気賀の者たちに報いてやりたいと思う直虎であったが、今回ばかりは珍しく弱気であった。

 

翌日、直虎は方久や気賀の町衆の前で気賀を治める決意を告げた。

不安がる直虎に、方久は大丈夫だと簡単に言う。

方久の策は、今川の目付である関口氏経に口添えを頼むものであった。

直虎は、今川の直臣が協力してくれるわけがないと思ったが、方久は、だからこそ取り入る隙があると言って譲らなかった。

 

その後、すぐに方久は動き出し、南蛮の香を贈って関口に接触する。

方久は関口に、気賀を大沢基胤に取られてしまうことは関口にとってもったいないことであると言う。

さらに、もし気賀が井伊の預かりとなれば、裏で港のもうけ話を差し上げたいと誘った。

この方久の甘言によって、関口は簡単に釣られ、今川氏真と謁見する段取りをつけてくれた。

 

スポンサーリンク


 

 今川氏真激怒!

数日後、方久と中村与太夫は今川館を訪れて氏真と対面した。

方久は氏真に貢物の香炉を差し出すと、氏真は妻の春が喜ぶであろうと笑顔を浮かべる。

その時、家人が火急の知らせを持って飛び込んできた。

氏真は、届けられた文を読んで激怒し、脇差を抜いて掛け軸を斬り落とす。

訳が分からず方久と与太夫は、気賀の件を言い出せずそそくさと退散した。

やがて、二人のもとにやってきた関口の口から、武田信玄が幽閉していた嫡男・義信が自害したことを聞かされる。

義信の妻は氏真の妹であり、武田と今川の同盟の要でもあった。

その義信を自害に追い込んだということは、両国の決裂が決定的になったことを意味する。

今後、戦になることも想定すると、戦に強い大沢を気賀から外して、井伊に任せるというのは考えにくい。

これによって方久の氏真への工作は、延期することを余儀なくされた。

 

その後、直虎は姿を消していた龍雲丸が気賀に戻って来たことを知る。

龍雲丸は様々な城の絵図を集め、気賀のためになる城を思いついたらしい。

その城の普請については、龍雲党が請け負いたいと言いだし、さっそく与太夫は堀江城の中安兵部を訪れて、普請代を負担する代わりに、城を龍雲丸の好きに造らせてもらうこと願い出て了承してもらった。

直虎は、龍雲党のアジトを訪れると、龍雲丸に普請現場を見学に行こうと誘われる。

 

スポンサーリンク


 

 捕まらないための城

どこか離れた場所に城を築くのか、直虎の導かれたのは浜名湖の船の上だった。

直虎がまだ着かぬのかとイライラしていると、龍雲丸は湖の真ん中で碇を下した。

龍雲丸は、泣いてもわめいても誰も助けにこないとニヤリと笑い、直虎は驚き、とっさに水の中に飛び込もうとした。

すると、龍雲丸は「違いまさぁ!ウソでさぁ。」と言うと、ここが城を築城する場所だと説明した。

この場所は、潮が引けば中洲になる。

ここに城があれば潮が満ちれば船で攻め込むしかなくなる。

潮が引いてもぬかるんでいて馬は使えない。

水軍で攻める手もあるが、湖の周囲は今川の国衆が囲んでいるから、それも難しい。

危うくなれば、敵が往生している間に、裏から船で逃げ出すことも可能である。

龍雲丸の説明に、直虎は「捕まらぬための城か。・・・実に良いと思うぞ。」と感心する。

 

気賀に戻る船の上で龍雲丸は直虎に問われるまま、これまでの生き様を話し出した。

龍雲丸は、父親が討死した城から落ち延びた後、盗賊の一味に拾われたが、その一味も捕まり、ポツーンと独りぼっちになってしまったという。

そんな時、空に立ち昇っていた龍雲を見て、これから先は何にも、誰にも縛られず、己の心のままに生きると決心したのだと話す。

そして龍雲丸は、「気がつけば、仲間に縛られ、町に縛られ。ざまぁねぇでさ。」と笑った。

直虎は、「それは『放下着』じゃな。縛られぬということに縛られておったのじゃな。頭は。」と返す。

さらに直虎は、心の奥底では奪われてきたものを取り戻したい自分がいるのではないか、だから仲間や根付ける土地を欲したのではないかと龍雲丸に問うた。

龍雲丸は、「尼小僧様はいつも、俺の考えつかぬことを言う。」と直虎に感心した。

 

船を下りる際、直虎は龍雲丸に大沢側の意向について尋ねた。

大沢側は、他の城の普請もあるから、とにかく築城を急げしか言っていないらしい。

直虎は、この話を聞いてピンとひらめいた。

大沢のほうから、気賀から手を引きたいと言わせれば、井伊が滑り込めるのではないかということを。

 

スポンサーリンク


 

氏真なげやり

その後、方久が再び堀江城を訪れた。

堀江城のほかに多くの城を持ち、戦に備えて修繕や改築で忙しくしている大沢にとって、気賀の築城は厄介ごとでしかなかった。

方久はそこにつけこみ、気賀を井伊に任せた方が今川のためになると大沢を説得する。

さらに大沢の口から、氏真に井伊を推挙してもらうことを頼んだ。

 

後日、方久は大沢と共に改めて氏真に目通りする。

そこには関口も同席している。

大沢は、「わが大沢が浜名湖東岸の守りを固めるためにも、気賀は誼の深い井伊にお任せしていただけぬかと」と言う。

方久も、「井伊にお任せしていただけるならば、太守様のために銭を稼ぎだそうと思うております。」と言う。

関口が、「恐れながらも、私もこの者らの申すとおりかと。」とダメ押しする。

すると氏真は、「・・・好きにせよ。どうせ余は能無しじゃ。」と投げやりに承諾した。

 

そして翌年の春、堀川城と名付けられた城が完成し、気賀は井伊家の治めるところとなるのであった。

 

スポンサーリンク


次回 第28話あらすじ↓

大河ドラマ直虎28話あらすじ 武田信玄登場!ウソ泣き寿桂尼が直虎の本心を見抜く。したたかババアが怖くなる第28話 7/16
はじめに 平成29年大河ドラマ「おんな城主 直虎」第28話のあらすじ・ネタバレについて書いていきます。 詳細なネタバレもあるので先の展開を知りたくない方は、【ネタバ



大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話

大河ドラマ直虎【あらすじ・ネタバレ・期待度まとめ】第26話~第30話
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第26話~第30話 あらすじと期待度 はじめに 大河ドラマ「おんな城主 直虎」第21話~第25話までが龍雲丸中心のマッタリした感じになって



号泣必至!直虎を守る小野政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊


罪には罰を 直虎が龍雲丸に科そうとした罰がヒドすぎる!

大河ドラマ直虎「百叩き・労役・ノコギリ挽き」龍雲丸の罪に直虎が罰を検討。第19話【罪と罰】補足
「百叩き」「労役」「ノコギリ挽き」の刑 普段は登場人物や分かりにくい用語の説明を書かさせていただいてますが、今回は、大河ドラマ「おんな城城主 直虎」で盗みを働いた柳楽優弥


放送後の感想について

放送後に別ページにまとめています。

大河ドラマ直虎27話【感想】政次も絶賛!龍雲丸が造った堀川城。銭の犬・瀬戸方久の活躍もカッコイイ第27話 7/9
大河ドラマ「おんな城主直虎」 第27話「気賀を我が手に」【感想】 この記事では大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第27話「気賀を我が手に」の感想と、勝手にMVPを決めてい


スポンサーリンク
 

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 46~最終回あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 41~45話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 36~40話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 31~35話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 26~30話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 21~25話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 16~20話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 1~15話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク

 - 直虎あらすじ