おもしろきこともなき世をおもぶろぐ

歴史大好き葦尊彦による世の中のしょうもないことを前向きになるべく面白く考えていこうというお話。

大河直虎【今川家まとめ】氏真、春(早川殿)、寿桂尼ら今川家に関連する記事をまとめて紹介!

      2017/09/05

大河ドラマ「おんな城主 直虎」
【今川家まとめ】

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、再三にわたり直虎たち井伊家をイジメ続ける今川家。

春風亭昇太が演じた今川義元、尾上松也が演じた今川氏真、浅丘ルリ子が演じた寿桂尼など、個性的なキャラが数多く登場し、大河ドラマ直虎の中ではヒールのイメージが強くなっています。

主人公が井伊直虎なだけに、このような役回りになっていますが、実際の今川家は桶狭間の戦い以降、苦しみながらも戦国を生き抜こうとした評価されるべき大名家です。

この記事では、氏真をはじめとする今川一族と、大河ドラマ直虎の中で出てくる様々な用語についてまとめて紹介しています。

中にはどうでもいいものも混じってるかもしれませんが、興味がある記事だけ読んで下さい。

 

 

DSC_0164

出典:https://www.instagram.com/

スポンサーリンク

今川義元はもっと評価されていいはず!

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で笑点の司会者・春風亭昇太が演じるしゃべらない今川義元について紹介しています。かつては「桶狭間の敗者」として軽んじられた義元も、今川仮名目録への追加21条に見える内政手腕や、駿河、遠江、三河を掌握した実力によって近年再評価が進んでいて、今後の義元の復権を願いつつ、この記事で応援しています。

大河ドラマ「おんな城主直虎」春風亭昇太がしゃべらない今川義元を演じる。【今川義元の再評価について】
最強のかませ犬 今川義元 平成29年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、笑点の司会者・春風亭昇太が演じるしゃべらない今川義元について色々考えてみます。 笑点ではしゃべり

スポンサーリンク

寿桂尼の活躍を追う

おんな大名、尼御台とも呼ばれた寿桂尼とは

この記事では、大河ドラマ「おんな城主 直虎」では語られることのなかった井伊家どころか武田家にも恐れられた寿桂尼の生涯と、大河ドラマ直虎での寿桂尼の活躍について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 寿桂尼 デスノートで直虎を追い詰める?死んでも今川を守ろうとした「おんな大名」
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 寿桂尼 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で登場する浅丘ルリ子が演じる寿桂尼。 この寿桂尼は、大河ドラマ直虎でも『おんな大名』の異名を

スポンサーリンク

寿桂尼の死とうしとら)とは

迫りくる死に際して、寿桂尼は直虎の本心を見抜き、デスノートばりに『死の帳面』を作成しました。その後、直虎たちは追い込まれていくわけですが、それを見ることなく寿桂尼はこの世を去ります。この記事では、寿桂尼の死に際に見せた恐ろしさと、遺言にある艮(うしとら)について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 寿桂尼の死と艮(丑寅/うしとら)とは?執念の鬼門封じ「死しても今川の守護たらん!」
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 寿桂尼の死と艮(丑寅/うしとら) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、寿桂尼(浅丘ルリ子)は頼りない孫・今川氏真(尾上松也)に代わり、『お

スポンサーリンク

バカ殿なの?大名としての今川氏真の生涯

今川義元の死後、家臣団の離反に苦しみながらも井伊家を追い詰める今川家の当主・氏真。今川家は寿桂尼の死後、あっというまに滅亡に追い込まれます。この記事では、大名としての滅亡を迎える名門・今川家当主の氏真の前半生について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 今川氏真 バカ殿?ボンボン?偉大すぎる戦国大名に囲まれた凡庸な蹴鞠小僧の苦悩
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 今川氏真 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で尾上松也が演じる今川家当主・今川氏真。 ちょっと問題が起これば、やる気をなくし、うまくい

スポンサーリンク

今川家滅亡後の今川氏真

駿府の陥落後、正室・春の実家である北条氏を頼って小田原に向かった氏真。のちに北条氏のもとを離れ、徳川にお世話になったり、仇敵・信長の前で蹴鞠を披露したりと数奇な人生を送ります。この記事では、戦国という荒波をしぶとく生き残った氏真の後半生について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 その後の今川氏真 信長の前で蹴鞠を披露し、妻の春(早川殿)と共に戦国の世を生き抜いたしぶとい人生
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 その後の今川氏真 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で尾上松也が演じる今川家当主・今川氏真。 ちょっと問題が起これば、やる気をなくし、うま

スポンサーリンク

氏真にはもったいない妻

愛深き今川氏真の妻・早川殿とは

政略結婚で、北条家から今川氏真のもとに嫁いだ春(のちの早川殿)。大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、寿桂尼の身を心配する優しい女性、時にはヤケになっている夫・氏真を叱りつける強い女性として描かれています。この記事では、愚直な氏真と添い遂げた愛情深い今川氏真の妻・春(早川殿)について紹介しています。

大河ドラマ直虎 今川氏真の妻・春(早川殿)とはどんな人物?愚直な氏真と添い遂げた愛情深い北条氏康の娘
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 今川氏真の妻・春(早川殿) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で第18話「あるいは裏切りという名の鶴」で、倒れた今川家のオババ様・寿桂尼を心

スポンサーリンク

瀬名と人質交換された今川一族・鵜殿長照氏長氏次とは

桶狭間の戦い以降、松平元康(のちの徳川家康)は松平家の旧領・岡崎城に入って、三河の平定のため今川に反旗を翻しました。人質として駿府に残っていた菜々緒演じる瀬名と、その子・竹千代(のちの信康)は、大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第11話「さらば愛しき人よ」で、元康の人質となった今川一族・鵜殿長照の子・氏長と氏次と人質交換することによって岡崎に戻ることになりました。この記事では、寿桂尼にとっては孫にあたる鵜殿長照とその子・氏長と氏次について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 鵜殿長照、鵜殿氏長や氏次とは何者?誰?瀬名と人質交換された今川一族、東三河の上ノ郷城主
3月11日放送、大河ドラマ「おんな城主 直虎」第10話「走れ竜宮小僧」で名前が出てくる上ノ郷城主・鵜殿長照と、3月18日放送の第11話「さらば愛しき人よ」で、瀬名と人質交換する際に

スポンサーリンク

東三河で松平元康と戦った今川家の忠臣・牧野成定とは

桶狭間の戦い以降、松平元康(のちの徳川家康)は松平家の旧領・岡崎城に入って、三河の平定に乗り出しました。その松平元康(徳川家康)の三河平定に抵抗していたのが、牛久保城主・牧野成定です。この記事では、4年間も松平元康(徳川家康)の猛攻に耐え続けた牧野成定について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 牛久保城主・牧野成定とは誰?何者?東三河で松平元康(徳川家康)と戦った今川家の忠臣
3月11日放送、大河ドラマ「おんな城主 直虎」第10話「走れ竜宮小僧」で名前が出てくる牛久保城主・牧野成定について簡単に説明します。 大河ドラマ直虎の第9話「桶狭間に死す」で

スポンサーリンク

直虎も教科書代わりに使った仮名目録と今川氏親を簡単に説明

大河ドラマ「おんな城主 直虎」第13話「城主はつらいよ」で、三浦春馬演じる井伊直親の死後、井伊谷の領主となった井伊直虎が、南渓和尚から授かった「仮名目録」というものを読んでいます。この「仮名目録」はその後のストーリーの中でも度々登場していきますが、この記事では、「仮名目録」、「分国法」の説明に加えて、制定した今川氏親までを簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 直虎が読んでいた仮名目録とは?分国法とは?今川氏親が記し武田信玄が手本にした東国最古の分国法
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第13話「城主はつらいよ」で、直親の死後、井伊谷の領主となった井伊直虎が、南渓から授かった「仮名目録」というものを読んでいます。 この仮名目録と

スポンサーリンク

氏真が激怒した武田義信幽閉事件と氏真の妹・嶺松院)とは

衰退していく今川氏に対し、武田信玄は駿府侵攻の野望を明らかにさせていきます。桶狭間の戦い以降、武田を敵にまわすことを避けたい今川氏真でしたが、信玄は嫡男である武田義信を幽閉してしまい、今川との関係は一気に悪化しました。なぜ武田の内紛が今川の危機を招くことになるのか?この記事では、今川と武田の関係悪化の原因である武田義信幽閉事件と義信に嫁いでいた氏真の妹・鈴(のちの嶺松院)について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 武田信玄による義信幽閉事件とは?今川氏真の妹・鈴(嶺松院)の夫・武田義信にかけられた謀反の罪
武田義信幽閉事件とは? 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真が驚いた武田義信幽閉事件について簡単に紹介したいと思います。 なぜ武田の内紛に、今川氏真が

スポンサーリンク

瀬戸方久から種子島製造を引き継いだ駿府の豪商・友野氏とは

ムロツヨシ演じる瀬戸方久は種子島(火縄銃)を製造するため、今川氏真にうまく取り入り、「銭の犬」として種子島を取り扱った商売にも意欲を見せていましたが、種子島完成間近となった大河ドラマ「おんな城主 直虎」第20話「第三の女」で、今川氏は瀬戸方久から駿府古参の商人に種子島を引き継がせることを決定し、方久は排除されてしまいました。この記事では、今川氏のもとで方久から種子島を引き継いだ商人・友野氏と、その当主・友野宗善について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 駿府の商人・友野氏とは?瀬戸方久のライバル?友野宗善は駿府で種子製造を引き継いだ古参の豪商
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 駿府の商人 友野氏 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、瀬戸方久(ムロツヨシ)は種子島(火縄銃)を製造するため、駿府の今川氏真にうまく取り

スポンサーリンク

武田信玄に裏切られた今川氏真の仕返し塩留とは

武田信玄は、今川との同盟を破り駿府への侵攻を目論んでいました。信玄は幽閉している嫡男・義信を廃嫡して、四男の勝頼に織田信長の娘を嫁に迎え、これまでの今川との同盟から、今川の仇敵である織田への同盟へと乗り換えます。これに今川氏真は激怒し、武田に対する経済封鎖を行います。この記事では、今川氏真の武田信玄への対抗手段、嫌がらせともいえる経済封鎖「塩止め(塩留)」について説明しています。

大河ドラマ直虎 塩止めとは?武田信玄に裏切られた今川氏真の仕返し!上杉謙信の「敵に塩を送る」の故事を生む
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 【塩止め(塩留)】とは? 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、桶狭間の戦いで今川義元が討死すると、武田信玄は同盟先である今川氏から嫁(今川

スポンサーリンク

庵原朝昌の忠義がカッコよすぎる!

新野家の三女・桜の夫となる庵原朝昌とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」第24話「さよならだけが人生か?」で、井伊家の後継ぎである虎松(のちの井伊直政)の世話役として仕えていた新野左馬助の三姉妹の三女・桜は、今川家臣の庵原朝昌に嫁ぐことになりました。直虎は桜の嫁ぎ相手・庵原朝昌と南渓を通じて密談し、その力量を見定めました。この記事では、直虎も忠義の士として感服した庵原朝昌について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 庵原朝昌(イハラトモマサ)とは?新野家の三女・桜の夫となる忠義を貫くカッコイイ今川の重臣
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 新野家の三女・桜の夫【庵原朝昌】 出典:https://www.instagram.com/ 大河ドラマ「おんな城

スポンサーリンク

今川義元の師・太原雪斎の生家・庵原氏とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第24話「さよならだけが人生か?」で、新野三姉妹の三女・桜が嫁いだ庵原朝昌。直虎は桜の縁談話を聞いた際、庵原氏は雪斎禅師の生家で今川の重臣中の重臣のため、井伊家の身動きが取れなくなるのではないかと悩んでいます。この記事では、庵原朝昌の庵原氏について、雪斎禅師こと太原雪斎の簡単な説明も加えながら紹介しています。

大河ドラマ直虎 太原雪斎(雪斎禅師)の生家・庵原(イハラ)氏とは?庵原朝昌を輩出した駿河の有力豪族
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 太原雪斎と庵原氏 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第24話「さよならだけが人生か?」で、新野三姉妹の三女・桜が嫁いだ庵原朝昌(イハラトモ

スポンサーリンク

今川の忠臣大沢基胤堀江城名湖パルパル城)

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で商人が統治する町・気賀に城を築き、支配するよう今川氏真から命じられた大沢基胤。この記事では最後の最後まで今川に忠義を尽くした大沢基胤と大沢家臣の中安兵部、さらに大沢基胤が居城とした堀江城について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 大沢基胤と中安兵部とは?堀江城(浜名湖パルパル城www)を拠点とした今川家臣
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 堀江城主・大沢基胤と中安兵部 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第26話「誰がために城はある」~第27話「気賀をわが手に」で、登場する嶋田

スポンサーリンク

賄賂に目がくらんだ今川家臣・関口氏経とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真のそばに、いつも座っている男・関口氏経。氏経は、直虎が駿府に呼び出しをくらった時や、小野政次が氏真にご挨拶に伺った時に、度々登場して偉そうなことばかり言っていますが、瀬戸方久の賄賂話にアッサリ応じてしまうなど人間味あふれる一面を持っています。この記事では、最終的に井伊家取り潰しあたり重要な役割を果たす関口氏経について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 関口氏経とは?賄賂に目がくらんだ井伊の目付。直虎との連名で徳政令を実施した有名な今川家臣
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 関口氏経 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真(尾上松也)のそばに、いつも座っている男・関口氏経(矢島健一)。 関口氏経は、

スポンサーリンク

氏真が逃げ込んだ掛川城朝比奈泰朝とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川家は武田信玄からの侵攻が始まると、関口氏経をはじめとする家臣団がシレっと逃げ出し、当主・今川氏真はなすすべもなく駿府館を捨てます。ボロボロの氏真が、最後の頼みの綱として逃げ込んだのが、朝比奈泰朝が城代を務める掛川城。この記事では、今川氏の存亡をかける掛川城と、掛川城を守った朝比奈泰朝について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎【掛川城と朝比奈泰朝】井伊直親が殺され、今川氏真が逃げ込んだ遠江の要所・掛川城と今川の忠臣・朝比奈泰朝
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 掛川城と朝比奈泰朝 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、徳川家康は武田軍の駿河侵攻に合わせて、遠江国のこの掛川城を落とすよう信玄から言われ

スポンサーリンク

今川氏真がハマった「風流踊り」とは

家臣の離反、武田信玄との関係悪化に追い詰められる今川氏真。活躍するのは祖母・寿桂尼ばかりで、氏真は自暴自棄になり一時期、政務をそっちのけに女装姿で風流踊りに興じるようになりました。この記事では、氏真がハマった風流踊りについて簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎 風流踊り(ふりゅうおどり)とは?今川氏真が女装しハマった風流踊りは盆踊りの源流となる
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 今川氏真がハマった「風流踊り」とは? 氏真「政次っ!お前も踊ろうぜっ!」 出典:https://www.instagr

スポンサーリンク

シテ」とは?寿桂尼が「ワキ」を演じたわけとは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第28話「死の帳面」で、武田義信の正室である鈴(嶺松院)が、夫の死後、武田家に留め置かれていました。これに鈴の祖母にあたる寿桂尼は鈴を奪還すべく、病気をおして単身武田家へ乗り込みましたが、信玄は鈴を手放そうとしませんでした。その後、寿桂尼は自分が信玄に会いにいったのは「シテにお出ましいただきやすくするため」と話します。この記事では、聞き慣れない言葉「シテ」について簡単に説明しています。

大河ドラマ直虎「シテ」とは?寿桂尼が鈴を奪還するため春の父・北条氏康の登場を願い「ワキ」を演じたわけ。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 シテとは? 大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第28話「死の帳面」で、武田義信の正室である鈴(嶺松院)が、夫の死後、武田家に留め置かれてい

スポンサーリンク

今川の対武田最後の切り札・北条氏康とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第28話「死の帳面」で、「シテ」として話題にあがる北条氏康。この記事では、今川氏真の正室・春(早川殿)の父にして関東の覇者・北条氏康について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎【北条氏康】今川氏真の妻・春(早川殿)の父にして対武田の最後の切り札・名将北条氏康
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 春(早川殿)の父・北条氏康 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で今川氏真の妻・春(早川殿)の父である北条氏康は、戦国大名の中でも武田信玄、上

スポンサーリンク

北条からの使者・北条幻庵とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第28話「死の帳面」で、寿桂尼が孫娘・鈴(嶺松院)を武田から取り戻すため、東奔西走し北条氏康を頼りますが、その北条家からの使者として今川を訪れる老僧・北条幻庵。この記事では、北条早雲の末子で北条家の重鎮・北条幻庵について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎【北条幻庵】寿桂尼のもとを訪れた使者・北条幻庵は初代早雲から5代氏直まで仕えた北条家の長老
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 北条幻庵 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、寿桂尼が孫娘・鈴(嶺松院)を武田から取り戻すため、東奔西走し北条氏康を頼りますが、その北条家

スポンサーリンク

祐筆右筆とは

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第28話「死の帳面」で、今川氏真は書状を書く際、しきりに「祐筆」を呼べと命じています。この記事では、「祐筆」の役割と重要性の説明と、祐筆から取り立てられた人物について簡単に紹介しています。

大河ドラマ直虎 祐筆・右筆(ゆうひつ)の仕事とは?寿桂尼に怒られ今川氏真が呼んだ書類作成のプロ
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 祐筆・右筆(ゆうひつ)とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、今川氏真のもとに武田義信の自害が伝えられると今川と武田の関係はますます悪く

スポンサーリンク

おふざけ画像【井伊の谷のナオトラ

大河ドラマ直虎 ~井伊の谷のナオトラ~ 【おふざけ画像】 
大河ドラマ直虎【おふざけ画像】井伊の谷のナオトラ はじめに 2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」、みなさんどうですか? 私的には、前回の「真田丸」より面白い

スポンサーリンク

直虎関係リスト


スポンサーリンク
 

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 46~最終回あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 41~45話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 36~40話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 31~35話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 26~30話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 21~25話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 16~20話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 1~15話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

 - 直虎関連