おもしろきこともなき世をおもぶろぐ

歴史大好き葦尊彦による世の中のしょうもないことを前向きになるべく面白く考えていこうというお話。

大河ドラマ直虎 自灯明とはどういう意味?徳政令を断念した直虎が自灯明(じとうみょう)の精神で瀬戸方久の妙案を決意

      2017/07/02

禅語 自灯明・法灯明


大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、ホントにためになる禅語がたびたび登場します。

大河ドラマ直虎の第10話「走れ竜宮小僧」では昊天の「日日是好日」。第13話「城主はつらいよ」では「自灯明」。

「日日是好日」はすでに別記事で書いていますので、今回は「自灯明」を是非紹介したいと思います。

 

chan_m

出典:http://www.nikkeibp.co.jp/


大河ドラマ直虎 での「自灯明」

第13話「城主はつらいよ」で、瀬戸村、祝田村の農民たちは借金をチャラにしようと徳政令の発布を井伊直虎に願い出ますが、直虎は徳政令を出すことができません。

そこで直虎は商人・瀬戸方久(ムロツヨシ)の妙案(瀬戸方久を家臣に加え、両村を瀬戸方久の領地とすることで借金の返済猶予を設ける。)に乗ろうとしますが、自身の決断には躊躇がありました。

南渓和尚は、「領主は筆一本でそれができる力がある」と直虎に語り、直虎はその力を持つ怖さを知ることになります。

領主として悩む直虎に南渓和尚は「自分の信じたものを明かりとして進むしかない。」とアドバイスし、直虎はこれを『自灯明』の精神と理解して決断を下しました。

直虎に決断をさせた『自灯明』がどういう意味で、誰が言った言葉なのかを次で説明します。

 

スポンサーリンク


 

自灯明とは

「自分自身をよりどころにして生きよ」という禅語。

「自灯明・法灯明」と続き、釈迦が入滅する直前に、おろおろとする弟子のアーナンダに示した最後の教えだと言われています。

釈迦の死後には、一体誰から教えを受ければいいのかとアーナンダが嘆きながら質問した時、釈迦は「私や他者に頼ってはならず、自己と仏法をよりどころにせよ。」と説いたと言われます。

大意としては、「自己観察をして自分と向き合い、真理に近づくような生き方をしなさい。」ということ。

他人をあてにする依頼心などは捨て去ることが重要で、最終的に支えとなるのは自己しかないというありがたい教えです。

 

結局、周囲の状況は現在も直虎の時代もめまぐるしく変わっていきます。そんな状況下の決断は、自分と向き合い自分で判断しなさい。そしてその責任は全部自分で受け止めなさい。他の者の意見や主義、主張、言葉などに惑わされてはいけないよということだと私は思います。

 

この『自灯明』はこのように簡単に説明してしまうと、当たり前というかありふれた自己研鑽の言葉のように感じてしまいますが、そもそもお釈迦様がキリストが生まれるずーとずーと前に言った言葉で、あまりにこの言葉が人の心を惹きつけて語られてきたから、今日ではありふれた言葉のようになってしまっているんだと思います。

 

ありふれた言葉だと言い切ってしまうのは簡単ですが、実際自分の身に何かが降りかかった時、『自灯明』の精神で臨むのはなかなか難しいですよね。

「仕事やめたい、やめようかな、どうしよう。」と他人に漏らす人は多くいますが、それは誰かに相談することで自分で責任を取ることから逃げているのかもしれません。

『自灯明』の精神があれば、他人の意見など求めずに答えなんかとっくに決まっていて、すでに実行しているんですよね。

それは本当に難しいこと、不安なことだと思います。

この言葉は本当に深い・・・私はこの『自灯明』という言葉に出会えて本当に良かったと思います。

 

133336114571113204549_DSCN1979_20120402190544

出典:http://suikoushiya.at.webry.info/



禅語【日々是好日】とは?

大河ドラマ直虎 日々是好日(日日是好日)とは?意味は?昊天(こうてん)が説く深い雲門禅師の言葉「日々是好日(日日是好日)」
大河ドラマ「おんな城主直虎」で、龍譚寺の僧・昊天(こうてん)が、次郎法師(直虎)に対して「日々是好日(日日是好日)」と説いていますが、この「日々是好日(日日是好日)」とはどんな意味


禅語【放下着】とは?

大河ドラマ直虎 放下着/放下著(ほうげじゃく)とは?意味は?龍雲丸の過去に直虎が言った禅語【放下着/放下著】
禅語【放下着/放下著(ほうげじゃく)】 大河ドラマ「おんな城主直虎」で、直虎が龍雲丸の過去に対して「放下着(ほうげじゃく)」と説いていますが、この「放下着(ほうげじゃく)


禅語【結果自然成】とは?

大河ドラマ直虎 結果自然成(けっかじねんになる)とは?政次に南渓が説明した達磨大師のありがたい禅語
禅語 結果自然成 (結果自然に成る) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、龍潭寺の和尚・南渓や、龍潭寺で修業していた直虎から聞き慣れない言葉、禅語がたびたび登場していま


禅語【百尺竿頭進一歩】とは?

大河ドラマ直虎 百尺竿頭進一歩(百尺竿頭に一歩を進む)とは?窮地の直虎が覚悟を決め発した禅語
禅語 百尺竿頭進一歩 (百尺竿頭に一歩を進む) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、ホントにためになる禅語がたびたび登場しています。 今回紹介する「百尺竿頭進一歩


禅語【大死一番絶後再蘇】とは?

大河ドラマ直虎 大死一番絶後再蘇(大死一番、絶後再び蘇る)とは?窮地の直虎が覚悟を決め発した禅語
禅語 大死一番絶後再蘇 (大死一番、絶後再び蘇る) 大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、ホントにためになる禅語がたびたび登場しています。 今回紹介する「大死一番絶


スポンサーリンク


号泣必至!小野政次は裏切っていない?直虎を守る政次の筋書き

大河直虎 小野政次は裏切っていない?井伊家と直虎を守るための優しくも悲しい政次の筋書きとは?勝手に考えました。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、高橋一生が演じている小野政次ですが、当初は主人公の井伊直虎(柴咲コウ)、直虎の許嫁であった井伊直親の幼馴染として登場しており、井伊直親の死後は井伊


スポンサーリンク


直虎関係リスト


スポンサーリンク

「直虎外伝 しの」

大河ドラマ「おんな城主 直虎」における【しの】だけの物語を勝手に作ってみました。

しの伝 第1話【しのと亀之丞】
大河ドラマ直虎外伝 しの① 貫地谷しほりが演じる嫉妬深い直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」 しの とは 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じています。 しのは、井伊

しの伝 第2話【再会と嫉妬】
大河ドラマ直虎外伝 しの② 貫地谷しほりが演じるうざい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが、井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直虎に敵意むき出し

しの伝 第3話【喜びと悲しみ】
大河ドラマ直虎外伝 しの③ 貫地谷しほりが演じるめんどくさい直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、周りから見ると非常に

しの伝 第4話【焦りと怒り】
大河ドラマ直虎外伝 しの④ こどもできる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第5話【憎悪と覚悟】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑤ 子供できる?貫地谷しほりが演じる直親の妻しのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く描かれており、直親との間になかなか

しの伝 第6話【落胆と兆候】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑥ 貫地谷しほりが演じる直虎を嫌うしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が

しの伝 第7話【芽生えと誕生】
大河ドラマ直虎外伝 しの⑦ 虎松(井伊直政)誕生!貫地谷しほりが演じる母となったしのの目線で勝手に物語を考える。
大河ドラマ「おんな城主 直虎」で貫地谷しほりが井伊直親(三浦春馬)の妻の しのという女性を演じていますが、大河ドラマ直虎での しのはとても嫉妬深く、いつまでも次郎(直虎)への憎悪が



スポンサーリンク

感想リスト

大河ドラマ直虎 最終回【感想】
大河ドラマ直虎 49話【感想】
大河ドラマ直虎 48話【感想】
大河ドラマ直虎 47話【感想】
大河ドラマ直虎 46話【感想】
大河ドラマ直虎 45話【感想】
大河ドラマ直虎 44話【感想】
大河ドラマ直虎 43話【感想】
大河ドラマ直虎 42話【感想】
大河ドラマ直虎 41話【感想】
大河ドラマ直虎 40話【感想】
大河ドラマ直虎 39話【感想】
大河ドラマ直虎 38話【感想】
大河ドラマ直虎 37話【感想】
大河ドラマ直虎 36話【感想】
大河ドラマ直虎 35話【感想】
大河ドラマ直虎 34話【感想】
大河ドラマ直虎 33話【感想追記】
大河ドラマ直虎 33話【感想】
大河ドラマ直虎 32話【感想】
大河ドラマ直虎 31話【感想】
大河ドラマ直虎 30話【感想】
大河ドラマ直虎 29話【感想】
大河ドラマ直虎 28話【感想】
大河ドラマ直虎 27話【感想】
大河ドラマ直虎 26話【感想】
大河ドラマ直虎 25話【感想】
大河ドラマ直虎 24話【感想】
大河ドラマ直虎 23話【感想】
大河ドラマ直虎 22話【感想】
大河ドラマ直虎 21話【感想】
大河ドラマ直虎 20話【感想】
大河ドラマ直虎 19話【感想】
大河ドラマ直虎 18話【感想】
大河ドラマ直虎 17話【感想】
大河ドラマ直虎 16話【感想】
大河ドラマ直虎 15話【感想】
大河ドラマ直虎 14話【感想】
大河ドラマ直虎 13話【感想】
大河ドラマ直虎 12話【感想】
大河ドラマ直虎 11話【感想】
大河ドラマ直虎 10話【感想】
大河ドラマ直虎 9話【感想】
大河ドラマ直虎 8話【感想】
大河ドラマ直虎 7話【感想】
大河ドラマ直虎 6話【感想】
大河ドラマ直虎 5話【感想】
大河ドラマ直虎 4話【感想】
大河ドラマ直虎 3話【感想】
大河ドラマ直虎 2話【感想】
大河ドラマ直虎 1話【感想】
大河ドラマ直虎 【序盤感想】

スポンサーリンク

あらすじリスト

大河ドラマ直虎 46~最終回あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 41~45話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 36~40話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 31~35話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 26~30話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 21~25話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 16~20話あらすじと期待度
大河ドラマ直虎 1~15話あらすじと期待度

大河ドラマ直虎 最終回あらすじ
大河ドラマ直虎 49話あらすじ
大河ドラマ直虎 48話あらすじ
大河ドラマ直虎 47話あらすじ
大河ドラマ直虎 46話あらすじ
大河ドラマ直虎 45話あらすじ
大河ドラマ直虎 44話あらすじ
大河ドラマ直虎 43話あらすじ
大河ドラマ直虎 42話あらすじ
大河ドラマ直虎 41話あらすじ
大河ドラマ直虎 40話あらすじ
大河ドラマ直虎 39話あらすじ
大河ドラマ直虎 38話あらすじ
大河ドラマ直虎 37話あらすじ
大河ドラマ直虎 36話あらすじ
大河ドラマ直虎 35話あらすじ
大河ドラマ直虎 34話あらすじ
大河ドラマ直虎 33話あらすじ
大河ドラマ直虎 32話あらすじ
大河ドラマ直虎 31話あらすじ
大河ドラマ直虎 30話あらすじ
大河ドラマ直虎 29話あらすじ
大河ドラマ直虎 28話あらすじ
大河ドラマ直虎 27話あらすじ
大河ドラマ直虎 26話あらすじ
大河ドラマ直虎 25話あらすじ
大河ドラマ直虎 24話あらすじ
大河ドラマ直虎 23話あらすじ
大河ドラマ直虎 22話あらすじ
大河ドラマ直虎 21話あらすじ
大河ドラマ直虎 20話あらすじ
大河ドラマ直虎 19話あらすじ
大河ドラマ直虎 18話あらすじ
大河ドラマ直虎 17話あらすじ
大河ドラマ直虎 16話あらすじ
大河ドラマ直虎 15話あらすじ
大河ドラマ直虎 14話あらすじ
大河ドラマ直虎 13話あらすじ
大河ドラマ直虎 12話あらすじ
大河ドラマ直虎 11話あらすじ
大河ドラマ直虎 10話あらすじ
大河ドラマ直虎 9話あらすじ
大河ドラマ直虎 8話あらすじ
大河ドラマ直虎 7話あらすじ
大河ドラマ直虎 6話あらすじ
大河ドラマ直虎 5話あらすじ
大河ドラマ直虎 4話あらすじ
大河ドラマ直虎 3話あらすじ
大河ドラマ直虎 2話あらすじ
大河ドラマ直虎 1話あらすじ

スポンサーリンク
 

 - 直虎関連